【新商品】男鹿の真鯛を使った「鯛めし」おいしさの理由と通販紹介

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

 

金農フィーバーのともしび絶えない今日この頃。その裏では「秋田県で今もっともキテいる地域」と噂だっている男鹿市。

2018年は道の駅オガーレがオープンしたり、雲昌寺の観光客が増加したり、2019年にはコミュニティーFM・「エフエムなまはげ」が開局するなど、まさに男鹿市は激アツスポット。男鹿市で宝くじ5億円当たった!というニュースもありました。

とにかく今、男鹿市がアツい。

そして今回もまた、秋田県男鹿市の話題です!

 

男鹿の真鯛を使った「鯛めし」が販売された!


男鹿なび通販より

男鹿市公認の観光サイト「男鹿なび」の運営をしている船木社長が、男鹿産の真鯛をつかった「鯛めし」を2018年11月上旬に販売しました。

男鹿の鯛めしパッケージにはこのように商品紹介されています。

新鮮な天然真鯛の頬肉やカマを厳選し
直火で炙って旨味と
香ばしさを引き出した
自慢の手作り鯛めしです

今この記事を書いているのは午後5時。丁度夕飯のことを考える気分になってきたところで「男鹿の鯛めし記事」を書く私….

なにこれ絶対おいしいよ!
今、食べたい!!

あ~男鹿市全体がパワースポット化してきてますね。本当に男鹿市に行けばいいことありそう。(ヨダレでてきた)

この鯛めし、正式名称は「【男鹿のハレごはん】男鹿産天然真鯛の鯛めし」というようです。




男鹿の鯛めしは通販で購入可能!

香ばしく、そして旨味あふれる鯛の身と、やや強めに効かせた生姜のアクセントが食欲をそそる男鹿の鯛めし。

冷凍庫で保管して、ちょっとしたハレの日に、食卓の彩りにご活用ください。男鹿なび通販より

男鹿の真鯛を使った「鯛めし」は通販で購入可能です。男鹿なびの通販サイト・男鹿なび通販でお買い求めできます。

鯛めしの値段は540円(税込)。

通販で購入すると、プラスで送料がかかります。ちなみに秋田県内の送料は540円

鯛めしの値段、540円って安すぎません?料亭とかいい感じのごはん屋さんだと1000円近くいきますよね?男鹿の「鯛めし」は比較的リーズナブルで良心的。

秋田県産の鯛めしを食べてみたい!

お祝いごとで鯛めしを食べたい!

という方におすすめできますね。

 

レンジて温めて食べるから美味しい。

男鹿の鯛めしは冷凍されて(クール便で)配送されます。ですから食べる際は電子レンジで温めてからようやく食べることができるのです。

レンジでチンしたホクホクの鯛めし、

食べたい。

 

話が少しそれますが、最近の冷凍食品ってクオリティーが高いですよね?パスタやたこ焼き、餃子など種類も豊富で味もいい。さらに冷凍なので腐ってしまう心配がありません。今回ご紹介した男鹿の「鯛めし」も秋田県産の真鯛を使っているし、絶対おいしいに間違いありません!

 

あ~男鹿最高かよ。

【秋田写真】秋田のウユニ塩湖・男鹿鵜ノ崎海岸がインスタ映えしまくる!

2018.11.18

男鹿市の宝くじ売り場で5億円が当たったみたい!

2018.09.03

【開局予定】男鹿南秋エリアを対象とするコミュニティーFM「エフエムなまはげ」

2018.02.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。