【男鹿市】7月にオープンのオガーレとJR男鹿駅の移転新築

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

先日このようなニュースがありました。

 

秋田県男鹿市船川港船川に今年7月、市が整備する複合観光施設「オガーレ」が開業する。

施設から約200メートル北には同じく7月、JR男鹿駅の駅舎が移転新築される。秋田魁新報【電子版】より

正直、秋田県南在住の筆者は男鹿へ行く機会が少ないです。男鹿水族館GAOや寒風山観光の二つの理由でしか音連れたことがありません。

そんな、なまはげの秘境・男鹿市。今年7月はビックイベントが待ち受けていました!

 

【男鹿市】7月にオープンのオガーレとJR男鹿駅の移転新築


複合観光施設「オガーレ」


▲オガーレのロゴマーク。男鹿市公式HPより

今年7月オープン予定の複合施設のオガーレ。

男鹿市のホームページをみると、オガーレ内のレストランと軽食コーナー運営事業者が決まっていました。

レストラン運営事業者
株式会社ドリームリンク(秋田市)

秋田市に拠点を構えるドリームリンクさん。郷土料理や串焼き、お好み焼き、カフェ・バーなど計109店舗を運営し、様々な事業スタイルを展開している企業です。

実際に店名や何屋さんを出店するのかは、情報がでていません(2018.2.8現在)

いずれにせよ、男鹿市を中心とした、にぎわい創出に重点を置いたお店ができることと期待しています。

 

軽食コーナー運営事業者
株式会社男鹿水族館(男鹿市)

秋田県民なら言わずとも知れた、株式会社 男鹿水族館。GAOです。

「軽食運営」としてオガーレに参入する男鹿水族館。オガーレとGAOの導線づくり(割引やコラボ)など勝手に期待しています!

こちらも、どのような店舗イメージなのか?メニューは?店名は?…等は情報がでていません。乞うご期待!といったところでしょうか。

 

JR男鹿駅が移転新築


▲7月完成予定の新・男鹿駅 乗り物ニュースより

画像を見てわかる通り、今年7月に完成予定の新しいJR男鹿駅は

屋上テラス!!!!!

 

秋田県内の駅に屋上テラスがある駅って初なのでは?(もしかしたらあるかも…)

とにかく、屋上テラスがある新・男鹿駅にちょっと行ってみたい。どんな景色なんだろ(笑)

 

新しくできるJR男鹿駅は、オガーレとの距離が200メートル程の距離なので、アクセスが良いとされています。

男鹿市は今年7月「オガーレ」のオープンと「JR男鹿駅新築移転」がビックイベントになりそうですね。



オガーレオープン日

オガーレのオープン日は

2018年7月1日

です。

男鹿市複合観光施設オガーレが平成30年7月1日(日)グランドオープンいたします。当日はオープンセレモニーのほか、各種イベントを開催予定です。

当日のイベント情報は準備が整い次第、随時発信いたします。(2018/06/06時点 男鹿市HPより)

 

 

賛否両論あるみたい


今年7月にオープンする「オガーレ」

そして「JR男鹿駅の新築移転」

 

男鹿市のにぎわい創出(活性化)と整備には、賛否両論あるみたい。

前にブログやTwitterでも紹介した秋田県の新店舗あるあるのようにならなければよいですが…と思ったんですが、「駅」ありますもんね!?

男鹿駅に行く

送迎待ち・待ち時間ある

オガーレに立ち寄る!

という人の流れがイメージできますね☆

 

「オガーレ」は道の駅として認定されました。

道の駅の駅名は

道の駅「おが」 となります(2018.4.30)

 

 

がんばれオガーレ!

オープンしたら行くぞ!

 

 

 

 

 

2018.6.30追記


JR東日本秋田支社は男鹿駅舎を約100メートル南へ移。
男鹿駅をオガーレに少しでも近づけるなどして、観光客らの利便性を図る狙いがあります。その距離は約200メートルで徒歩約3分。

 

男鹿水族館GAOジェラート店「ガオジェラ」出店!

男鹿水族館GAOのジェラート店がオガーレへの出店が決まっています。「ガオジェラ」では、しょっつるを使ったソフトクリームなどが楽しめます。

 

大型駐車場&シャワー完備

オガーレでは、大型のキャンピングカーやアウトドア旅行客へ向けたサービスが充実。施設内にはシャワー室が設けられ、駐車場にはバイクやバスを含め計約170台が収容可能。

みんなに優しいオガーレ。いいね!

 

営業時間は物産館とガオジェラが午前9時~午後5時。レストランは午前11時半~午後10時までです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。