なぜ吉田輝星は人の心を動かせるのか?

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

日本ハムのドラフト1位吉田輝星投手がセ・パ交流戦の広島2回戦でプロ初登板初先発し、見事勝利投手となりました!

昨年から秋田県をはじめ、全国のプロ野球ファンを沸かせた吉田投手がまたしても旋風を巻き起こしてくれました!

 

なぜ吉田輝星は人の心を動かせるのか?


吉田輝星との共通項

球場へ足を運んだ方、
テレビで釘付けになった方、
涙がでるくらい嬉しかった方、

たくさんいると思います。

吉田輝星選手と同郷(秋田県)である筆者。

起床後、「ヨシ!」と気合を入れてから仕事に取り掛かる様子はまさに選手のごとく。同じように出社・通学した方は多いのでは?

テレビの前に釘付けになりながら、精一杯のエールを贈らせていただきました!

吉田選手が僕の心を動かす理由は、僕が勝手につくりあげた吉田選手との共通項が多いから

「同郷(同志)であること」や「秋田県高校野球経験者」とか。

だから、ニュースでも試合でも、
見ないと気が済まない。

 

秋田市パブリックビューイングには850人集結!

吉田選手が1軍初先発する試合は18時スタート。

夕飯時にもかかわらず、秋田市中通のエリアなかいちの「なかいち広場」で行われたパブリックビューイングには約850人が集まりました

ネット上では、

秋田いこんなに人がいたんだ!」といった驚きの声や、「吉田選手は秋田の宝!パブリックビューイングで応援します!」という心動かされたファンの声が多数寄せられていました。

 

勝利の瞬間は拍手喝采。

「お祭り騒ぎ」という言葉は、この日のために用意されていたのかもしれません。

こんなに秋田の人が団結してアツくなれるのって、すごいですよね。



吉田輝星の実現力

ご存知の通り先日の日本ハム対広島戦でプロ初登板初先発し、見事勝利投手となった吉田輝星選手。

昨年は金足農業高校野球部の「絶対的エース」として、夏の甲子園を沸かせました。

近年の秋田県勢の甲子園成績を見る限り、2018年夏の金足農業高校もお世辞でも優勝候補とはいいがたく、ダークホース的な扱いをするメディアもありませんでした。

金足農業高校が準優勝する」なんて
誰も思っていなかったんです。

しかし結果は準優勝。

期待も注目されていなかった(いい方悪いですごめんなさい)金足農業が進撃するその姿はまるで漫画を見ているようでした。そして吉田輝星選手は、いつの間にか甲子園の中心人物…主人公に抜擢されていました。

そして日ハムドラフト1位で入団した主人公は、プロ1軍初登板で見事5回を投げ切り勝利投手となりました。

 

こんな展開、誰が思い描けただろうか。

だれもが無理だと言った。

その言葉をひっくり返す結果を残した。

不可能を可能とする実力を見せつけた。

 

そんな吉田選手の「実現力」が、
人の心を動かしているのだと思う。

 

「令和に活躍しそうなスポーツ選手」8位に吉田輝星選手!

2019.04.08

吉田輝星・イルミネーションになる。羽後町イルミネーションの場所について

2018.12.07

吉田輝星が人気な理由をガチでまとめる!

2018.12.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。