「秋田って本当に何もない」って言う人は何があれば満足するのか

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

まずはこの記事を見てください。

「秋田には何にもない」は嘘。

2017.12.17

 

この「秋田に何もないは嘘」という記事を要約すると、秋田にはTBSが放送されないしBEAMSやミニストップもない…だけど秋田の文化や伝統って秋田だけだし、秋田にしかないオリジナルなものもあるよね?都会にないものが秋田にはあるじゃん♪

という内容になっています。

実はこの記事、
一番多くのコメントが寄せられた記事でした。

 

いや、本当になにもないよ。

実は「秋田って本当に何もないです」というコメントが多く寄せられています(少し悲しい…)

一部引用させていただきます。

 

ほんとうにないです

匿名さんより

秋田にはオリジナルのものがあるしそこにしか生まれないコミュニティーだってある。このコメントを見たとき少し寂しい気持ちになりました…。

 

たのしいばしょはありません

おんせんくらい

匿名さんより

秋田には有名な温泉がたくさんあります。

ちょっぴり嬉しいけど
たのしいばしょはありません」の字面がキツい(笑)

温泉、いいよね!

 

何もなくはないのだろうけど、わざわざ東京から行く価値のあるものが見つからないです。

なまはげは気持ち悪いし、竿灯は似たような祭りが近くに有るし、きりたんぽも別に秋田で食べる必要性がないし。

匿名さんより

秋田の伝統文化や食を一切魅力と感じない派、の方からのコメントです。冷静に考えると”気持ち悪い”は別としてなまはげは怖い&愛嬌がないです。

だってそーゆー風につくったのだから!(笑)

果たして秋田に魅力はないのでしょうか?

 

「秋田って本当に何もない」って言う人は何があれば満足するのか考える


このような秋田には何もないコメントに目を通していると、そのように考える方たちは何があれば満足するのだろう?と疑問に思ってきました。

秋田には有名チェーンやTBSもないけれど

何があれば「ある」と言えるのか。

逆に
大型チェーン店やTBSがあれば満足するのだろうか。

 

今回は秋田には何があれば
秋田っていいよね♪だって〇〇あるし!」と
言っていただけるのか…

そんなところにスポットをあてて考えてみたいと思います。

 

 

チェーン店やTBS

ミニストップ・H&M・ゴーゴーカレーなどの有名チェーン店。秋田県にはありません。そしていつも話題のドラマを見逃してしまうTBS問題。

TBSが放送されていないが故に起こる秋田県民あるある

2017.06.18

今の秋田に存在しない有名チェーン店やTBSが秋田に存在したのなら、あなたが満足する秋田になりますか?

 

遊び場・ナイトスポットなど

中心地以外に住んでいる秋田県民あるあるだと思いますが、居酒屋は大体隣町にあります。帰りは片道5000円のタクシーや代行サービスを利用することもしばしば。

いつもこう思いませんか?

 

近場に居酒屋(遊び場)あったらなぁ~

 

私が思っています(笑)

自分の家から歩いていける距離で、おしゃれなナントカBarみたいなのがいっぱいあって欲しい!そう思う日もあります。

夜は真っ暗で景気のよい感じは全くもってゼロだしカエルの声しか聴こえない秋田県。夜の遊び場がないのです…だけどそんなに夜であるきますか?豪雪の夜を想像してみてください。

 

イオンの以外の娯楽施設

秋田の休日は大体イオンです。

イオン以外にも娯楽施設があったらどれだけ楽しいだろう…。そのように感じる秋田県民はたくさんいるはず。例えばなにがあればいいのでしょうか。

 

 

都会と比べるの?

これまで挙げてきた

  1. チェーン店やTBS
  2. 居酒屋やナイトスポット
  3. 娯楽施設

これらが増えたり、自分の家の近くにあったら満足するのかなぁ…と自問する時があります。でも結局秋田はいっぱい雪が降ったり人口が少ないのを考えると”新しいもの”は定着しない気がするんです。

今の秋田が洗練された秋田だと私は思っていて好きです。でも、不満を感じている人は現状います。

 

不満を感じている人へ向けて、これからもブログで秋田の魅力を発信し続けていけたらなと思っています。

じゃんごブログという秋田ブログがクソつまらない件

2018.04.05

なんの根拠も無いけど、若者を引き止めてみる。

2018.01.09

秋田県が”商売下手”な理由

2017.08.09

2 件のコメント

  • 満足、という幸福評価価値より
    こんなものもあるの知らないの?という県民自体の問題意識を喚起するのも手かなと思います。
    東京都比べるんじゃなくて、今秋田に住む理由だとかなんで何もないと言語道断しながらも秋田にいるのか。その中で幸せだと感じる瞬間はいつなのか、という事を説いて、そこを増幅させる方が効果はあるのではないかなと思います。東京にはあれがあって、秋田には無いというロジックではもう太刀打ちできず、東京ではあんな土地利用や工夫はできないけど秋田だったら出来ちゃうしね!みたいな方がこれからの秋田に、秋田県を盛り上げたい人たちに必要なことかなと思います。

  • 秋田の中心部だけ見ればいいんですが、ちょっと郊外に行くと超絶田舎すぎて本気で何もないんですよね。
    娯楽施設うんぬんなんかではなく、生鮮食品が買える店に行くのに車で行けども行けどもたどり着かない。
    信号がほぼない田舎道を何十分も走ってるのに全然スーパーが現れない。
    走行距離が伸びるからガソリンが減るが、ガソリンスタンドも無い。休日は休みだし閉店早いので燃料ちゃんと見てないとガス欠の恐れもある。
    秋田郊外の恐ろしさは実際に行ってみないとわからないと思う。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。