【率直な感想】スタバ・塩キャラメルフラペチーノ|地元・秋田限定スタバを飲んでみました!

2021年6月30日~8月3日までの期間、スターバックスで購入できる「47都道府県 地元フラペチーノ」。当ブログでもご紹介させていただいた通り、筆者の地元・秋田県では「塩キャラメルフラペチーノ」が販売されました。

【スタバ47都道府県地元メニュー】秋田は塩キャラメルフラペチーノ!あまじょっぺらしいのだが…

2021年6月24日

この記事では、実際に秋田限定の「塩キャラメルフラペチーノ」を飲んだ、率直な感想をまとめます。「スタバの地元(秋田)限定メニューの味が気になる」、「美味しいのかどうか」など、気になっている方はぜひチェックしてください。

「47都道府県 地元フラペチーノ」とは?

スターバックスの「47都道府県 地元フラペチーノ」とは、47都道府県でそれぞれの地元をモチーフとした限定フラペチーノメニューを提供する~、といったもの。期間は2021年6月30日~8月3日と、なぜだか期間が限定されています(ずっとやればいいのになぁ~)

そして筆者の住む地元、秋田県では「塩キャラメルフラペチーノ」が販売されることに。前回の記事でも書きましたが、このネーミングは「絶対おいしい!」が確約されているのと同然なので、もう少しスリリングな、話題を呼ぶ限定メニューがよかったな、と感じています。「しょっつる塩フラペチーノ」、「とんぶりハニーフラペチーノ」、みたいな(←センス無w)

ここで「まぁそんな、つべこべ言わず飲んでみ?」と、天使のささやきが聞こえたので、さっそく「塩キャラメルフラペチーノ」を求めて、スターバックス イオンモール大曲店へ行ってきました。

率直な感想:塩キャラメルフラペチーノ(秋田県限定)

総合評価
  • 見た目:A
  • 味:A
  • 価格:B
  • 流行度:S
  • 衝撃度:C

【評価】S:超すごい|A:すごい|B:ちょっとすごい|C:普通

見た目:A

「塩キャラメルフラペチーノ」の見た目は、スターバックスHPにあったイメージ画像と遜色なかったです。キャラメルエキスが下の部分まで溶け落ちて、写真映えしていました。

味:A

予想通り、美味しかったです。キャラメルなので、「甘すぎるかな~?」と思っていましたが、飲んでみると「秋田の塩」が効いていて、文字通りの”甘じょっぱさ”を演出していました。キャラメルが美味しい!…というよりも、塩ありきの「甘じょっぱさが美味しい!」という感じです。甘すぎないのがgood。

価格:B

秋田限定「塩キャラメルフラペチーノ」の値段は、682円(税込・Tallサイズのみ)です。幸楽苑のラーメンが余裕で食べられる値段なので、それと比較すると「ちょっと高いかな~」という印象。美味しいには美味しいけど、高いし1回飲んだらあといいや、という地元民も多くいそうな予感がします。

流行度:S

「塩キャラメルフラペチーノ」が解禁された週末には、店舗に行列ができていました。そしてほとんどのお客さんが、「塩キャラメルフラペチーノ」を片手に店をあとにしていました。やっぱり”限定メニュー”は強い。これが通年販売されると、観光・旅行客がご当地感を楽しむために注文するのにな~(通年メニューにしてくれ他の県のやつも飲みたい)

衝撃度:C

味の予想はできていたので、そこまで衝撃度は高くありません。「とうきびクリーミーフラペチーノ(北海道限定)」のような、どんな味か気になる感じが全くしなかったので、衝撃度はCとさせていただきました。

まとめ:1回飲めば満足

スターバックスで飲める、秋田限定の「塩キャラメルフラペチーノ」。

筆者主観のまとめは、「少し高いから、1回飲んだら満足!今後はレギュラーメニューをいつも通り注文するかな」…でした。

この限定イベントが通年になれば、観光・旅行の際のご当地スタバとして、楽しみになると思います。塩キャラメルフラペチーノ、味は美味しいので、まだ飲んでいない方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です