夏が来こない?いいから食べてみ?|「バナナボートレモン風味」感想・レビュー|2021年7月発売

「あれ、オリンピックっていつ開催するんだっけ?」…とうつつを抜かしていたら、もう今月のことだとハッとした。調べてみると、東京オリンピックの開会式は2021年7月23日(金)。この記事を出している頃には、あと数週間とせまっています。

そんなハカハカした(浮足立った)気持ちを抱きつつ、月初めということで買ってきました。たけや製パンさんから販売されている新商品「バナナボート レモン風味」

「バナナボート レモン風味」感想・レビュー

バナナボートとは?

秋田県のパンメーカー・たけや製パンさんが作っている、秋田県なら誰もが知っているバナナスイーツ。

似たような商品で「まるごとバナナ」が他社から発売されている。

2021年7月に発売された「バナナボート レモン風味」。かき氷のブルーハワイを連想させる爽やかグラデーションのパッケージには、可愛らしいフレッシュレモンがあしらわれています。

なぜだかわかりませんが、このブルー色を見て「夏が来たなぁ~」としみじみ実感する筆者。現在、筆者の住む秋田県は梅雨の時期で、まだ夏感が見られないもののジメジメ陽気。作業場はエアコンが効いているため快適ですが、外に1歩でも踏みだそうものなら、天然ミストの餌食になってしまいます。ジメジメするこの季節、みなさまはどのようにお過ごしでしょうか。

…そんな蛇足はおいといて、「バナナボート レモン風味」の話に戻ります。

パッケージを開けてみると、色も形もいつも通り、ノーマルなバナナボートとお見受けします。

しかしどうやらこのバナナボート、バナナのまわりに「レモンクリーム」と「瀬戸内レモンフィリング」が注入されているみたい。

クリームは黄色。きっとレモンのエキスがたくさん注入されているに違いありません。

それでは実食…

 

夏だ!!

食べた瞬間、大黒摩季の「夏が来る」が脳内再生されるほどの”夏感”が、味覚をはじめ、五臓六腑に響き渡ってくるではありませんか。夏といえば、スイカ、かき氷、セミ…これまではそんな”THE☆夏コンテンツ”でサマーを体感していたのが、今年は「バナナボート レモン風味」で感じることになりました。

そもそもなんだ、このバナナボートを作っているたけや製パンは、筆者のように、「自宅で夏を感じさせること」が狙いなのでしょうか?

不要不急のこの現代、汗だくの野外ライブや大観客で夜空を見上げる花火大会といった”THE☆夏コンテンツ”が一部中止・延期となっています。そこでたけや製パンさんは、「どれどれ、これで夏を感じてみてはいかがかな?」とダンディズムを丸出しにして、自宅で夏を感じさせる神商品を世に送り出したのでしょうか。

いや、きっとそのはず。

だって昨年の夏(不要不急の夏)も、そんな感じのバナナボート、だしてたから!!

自宅でお祭り気分が楽しめる、「ババヘラボート チョコバナナ」、だしてたから!!

【新商品】「ババヘラボート チョコバナナ」自宅でお祭り気分が楽しめる!

2020年8月5日

はぁ~。たけや製パンさん、どこまで県民の心を揺さぶるバナナボートをつくるのでしょう。そういえば先日、マリトッツォの新しい味も販売していましたね。

素敵すぎて、飽きれてしまいます。

あ、「バナナボート レモン風味」はとってもフレッシュで、まさに夏に食べたい!…と感じるスイーツでした。レモンの酸味がしっかりとついていて、レモンが好きな方にとってぴったりなバナナボートだと思いました!ぜひ機会がありましたら、食べてみてください♪

バナナボートは秋田県内で買えます

秋田県のたけや製パンさんが販売している、2021年7月の新商品「バナナボート レモン風味」は、県内スーパーやコンビニなどで購入することができます。(たけや製パンの商品は、主に秋田県で販売しています)

そして、バナナボートは1ヵ月ごとに新商品が発売されます。「バナナボートレモン風味を買いたい!」…という方はお早めに!!

過去に販売されたバナナボート

じゃんごブログでは、今回ご紹介した「バナナボート レモン風味」のほか、過去に販売されたバナナボートも紹介しています。

あなたのお気に入りのバナナボートもあるかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です