心動かされたライブを見た話。さいとういくみとゆとゆと

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

先日、秋田市ALVE(アルベ)にて、このようなライブが行われていました。

 

ライブ?最近イベレポ系書いてないから、見に行ってみるかぁ~

 

そんな呑気な意気込みで、
秋田市アルヴェに見に行きました!!

 

 

いる!

この方たちは
さいとういくみさんとゆとゆとさん。

  • ボーカル:さいとういくみ
  • ギター:ゆとゆと

MCで知ったのですが、それぞれのYouTubeアカウントで動画を投稿しているみたいなので、そちらもチェックしてみてください。

 

いきなり感動した。

「さいとういくみとゆとゆと」は名のあるアーティストではないんですが(恐縮です…)、すごく感動したんです。心に染みるというか応援したいと言うか。呑気な気持ちでライブ見に行った自分はなんだったんだ。

震えた。

 

ちなみにセットリストはコチラでした。

  1. ナノウ(ほえほえP)feat.初音ミク/ハロハワユ
  2. 米津玄師/アイネクライネ
  3. 小枝理子&小笠原秋/ちっぽけな愛のうた
  4. もじゃfeat.GUMI/ドナーソング
  5. コレサワ/たばこ
  6. JUDY AND MARY/Over Drive
  7. Kiroro/Best Friend
  8. YUI/TOKYO
  9. 高橋優/明日はきっといい日になる

 

とにかく素晴らしすぎたので感想を書いていきます!

 

さいととういくみとゆとゆと

先ほども書きましたがさいとういくみさんはボーカル、ゆとゆとさんはギター。それぞれ個人で活動されてる方達で、今回特別にユニットを組み、アルヴェの「きらめきパフォーマー」の枠でライブをしているそう。

 

アルヴェの空間っていいね!

アルヴェは吹き抜け。

アルヴェの1階の隅で”ちょこん”とライブを繰り広げているのですが、2階にも3階にもその清らかな歌声が響き渡るんです。

あたりを見回すと、二人のライブを2階の手すりに寄りかかって聴く人も。

吹き抜け&いくみさんの美声&ゆとゆとさんギターによってアルヴェ全体が幻想的な空間になっているんです。もし、アルヴェのきらめきパフォーマー枠でライブを検討している方がいたら、この場所オススメです!しかも無料。


▲この空間はすごくいいぞ!



これは2人の物語。

筆者は、人の人生とか信念とか夢とかに想いを馳せることが好きです。

今回の場合は、「1からのスタートだったけど、やっとここまでこれた。形にできた。その感謝や熱量を歌とギターで伝えるだけ!!」のような心の声を勝手に創造し、はたまた現実とリンクさせてしまい、浸ってました(笑)

そのような物語をイメージしてしまうと、頑張れぇ~!応援してっぞ!という気持ちが込み上げてきて、気づけば写真を撮り、今パソコンの前でブログを書いてしまっています(笑)


▲二人の息もぴったりで心地いい。

特にわーっとお客さんが集まっているわけでもないのに力強く歌い、演奏していました。極めつけはいくみさんの歌声。気になる方はいくみさんYouTubeをチェックです!

ライブ後、いくみさんとお話しさせていただいたのですが、今後ライブは月1、2回行っていくようです。楽しみですね。

 

 

 

いくみさんはオリジナル曲も作ったみたい。

次回のライブは4月15日(日)18:00~。是非アルヴェに足を運んでみてください!

 

やっぱり生がいい!

秋田県南から秋田市まで来たのは、正解でした。

今の時代は、なんでもYouTubeで見れるから指を動かすだけで雰囲気や様子を楽しめますよね。たまに、「なんでもYouTubeで体験できるからOK」という方をおみかけしますけど…それって体験ですか?

今回ライブで、筆者は実際に見て聴いて、動画で味わえない体験をたくさんしました。

動画だけでは伝わらないリアルな感動をこれからもみなさんにお届けできればと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。