【秋田市】秋田空港に移転していた「弥助そば総本店」が駅前復活リニューアルオープン

2020年6月、JR秋田駅前にあった「弥助そば秋田総本店」を「復興支援酒場」に変えてオープンしていた秋田市の飲食店チェーン、ドリームリンク。その間、弥助そば秋田総本店は秋田空港ターミナルビル内に移転していました。

しかし2021年1月、弥助そば秋田総本店が秋田駅前にリニューアルオープンするという情報が公開されていました。

この記事では秋田駅前にリニューアルオープンする「弥助そば秋田総本店」について情報をまとめています。気になる方はチェックお願いします!

「弥助そば総本店」が駅前復活オープン?

「弥助そばが秋田駅前に復活オープンする」という情報は、求人サイト・インディードの掲載情報から確認することができます。運営のドリームリンクが掲載している情報なので間違いないかと…。

掲載情報によると、オープン予定日は2021年1月(詳細不明)。場所は秋田市千秋久保田町116-1 秋田駅前ビル 1F(秋田駅OPA隣のビル1F)なので、閉店する前と同じ住所です。インディードでは接客などの求人が募集されていたので、気になる方はぜひチェックしてみてください(求人はこちら ※期間内掲載の場合リンクが切れる場合があります)

コロナ禍などにより弥助そばが閉店し、一時は「復興支援酒場」となりましたがこの度リニューアルオープン…弥助そば秋田総本店のファンだった方にとって嬉しいお知らせとなりました!

店名 弥助そば秋田総本店(リニューアルオープン)
住所 秋田市千秋久保田町116-1 秋田駅前ビル 1F
オープン日 2021年1月


「弥助そば」とは、羽後町西馬音内のそばの名店。西馬音内そばは、つなぎに布海苔を使い、3種類の素材で出汁をとり、みりんを加えて加熱した本返しを使用するのが特徴。のどごしなめらかで噛み応えがある西馬音内そば…筆者も食べたことがありますが、かなり美味しいです!

秋田総本店は羽後町の「弥助そば」の味を受け継ぎ2019年7月30日にオープン。店内にはテーブル、小上がり席、堀りごたつ席などがあり、居酒屋メニューも楽しめました。リニューアルオープン後は店内の変化もあるのでしょうか。

弥助そば秋田総本店を運営するドリームリンクといえば、以前系列店である「Café赤居文庫(秋田市)」を取材させていただいたことがあります。赤居文庫、めっちゃ素敵なカフェなのでぜひ記事を見てほしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です