【映画】「野生のなまはげ」みたことある?

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

ある晩、「いいブログネタないかなぁ~」とネットサーフィンをしていたところ、面白そうな映画を発見しました。

そのタイトルは

 

「野生のなまはげ」

 

というものでした。

….

そのまま(笑)!!

ビジュアルイメージから読み取れる、なまはげの素朴感というかペット感…「泣く子はいねがー!」と怒鳴りちらす本来の姿とは裏腹に、愛嬌や哀愁までもが伝わってきます。

見たことも聞いたこともなかった
「野生のなまはげ」

今回は映画・野生のなまはげをご紹介したいと思います。

 

【映画】「野生のなまはげ」みたことある?


「野生のなまはげ」は2016年に公開された映画。

都会に迷い込んでしまった、年齢300歳の野生のなまはげと、11歳の少年との出会いを描いた、ファンタジーコメディーになってるみたい。

 

ストーリー

夏休み前のある日、守は公園で野生のなまはげに遭遇する。公園ではなまはげに追いかけられたりはするものの、なりゆきで一緒に暮らすことになり、次第に守にとって大切な存在となっていく。

罠にかかり捕獲されてしまい輸送中に逃走して迷い込んだなまはげだったが、一緒に生活をするうちにメディアに取り上げられ、ニュースになってしまう。

ニュースになったことで悪徳ペットショップによってさらわれてしまったなまはげだったが、なまはげの専門家の協力によって救出に成功。

故郷・秋田県の山中に返す決意をした守だったが、再び悪徳ペットショップが現れる。

なまはげと一緒に暮らす…なんて斬新な発想なのでしょう…。ナマハゲと生活するなんて…

 

 

 

 

私も書いてた!笑

ナマハゲと暮らしてみた。

2017.07.08

このブログを書き始めた頃、「妄想記事」と称して『ナマハゲと暮らしてみた』という、なんとも胡散臭い記事を書いていたのです(恥)。つたない文章と途中で投げやりになる文体…ダメ記事です(笑)

 

話しは戻して、
「野生のなまはげ」はストーリーが作りこまれていて、なまはげがどのように劇中でフィーチャーされているのか気になります。

 

坂上忍のお墨付き映画だった

なんとこの「野生のなまはげ」はタレントの坂上忍さんお墨付き映画でした。
以下、公式HPに掲載されているコメントです。

低予算の作品である。しかし、モノ作りに於いて予算の大小は関係ない。

作り手が、本気でつくりたいのか?否か?

その一点で映画と呼べるに値するかどいうかが決まるとするならば、「野生のなまはげ」は、間違いなく映画と言える。(以下略)

私が全然知らないだけで、他の方は既に知ってる映画なのかなぁ~?

とにかく、坂上忍さんのお墨付き映画であることには違いありません。もっと早く知りたかったぁ~。

 

公開イベントに「超神ネイガー」

秋田県では御成座にて2016年8月11日-8月20日の間、「野生のなまはげ」が公開されました。

その公開イベントに我らがスター・超神ネイガーが出演していました。やっぱりなまはげの郷、秋田でも盛り上がっていたみたい。

超神ネイガーから教わった地域ブランディング術

2017.08.04




秋田県民としては一度見ておきたい!

野生のなまはげは、一定期間の上映でしたが、DVDとなって販売されてるみたい。気になる方は是非御覧下さい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。