【祝】吉田輝星、日ハムがドラフト1位指名!秋田県民大歓喜!

どうもです。秋田ブロガー・金農吉田様ファンのじゃんごです。

 

ついに金農フィーバーの最高潮がやってきました!

 

2018ドラフト会議!!

 

吉田輝星、日ハムが交渉権獲得!


2018年10月25日に行われたプロ野球ドラフト会議で、日本を沸かせた金足農業高校・吉田輝星を「北海道日本ハム」がドラフト1位指名で交渉権獲得しました

うえぁぁぁ~!!!!

秋田県民大歓喜です!!!

吉田君は1位指名ではなく、「ハズレ1位」

ドラフト1巡目では、吉田君の名前が呼ばれませんでした。

藤原恭大君や、根尾昂君をドラフト1位指名する球団が多く、吉田君の名前は呼ばれません…。もともと、横浜が吉田君を1位指名するかも!!というニュースが出回っていましたが、横浜は小園君をドラフト1位で指名(抽選でハズし、上茶谷さんを獲得)という結果になりました。

競合した選手の抽選にハズれた球団は、再度、ドラフト1位の選手を選ぶことができます。(通称:ハズレ1位指名)

その「ハズレ1位指名」で、

吉田君の名前が挙がりました。

その球団は

日本ハム(北海道)でした!!!




吉田君の打撃はもう見ることができない!?

吉田君の交渉権を獲得した「日本ハム」

日ハムはパリーグに分類されるので、チーム攻撃の際、投手は打撃参加せず、「DH」という代わりの打者が攻撃で参加します。ということは、もし、吉田君が投手でマウンドに上がっても、打撃は「DH」の選手が参加する為、吉田君の打撃はみることができないのです!!(セ・パ交流戦で登板機会があれば見る事ができるかも…)

その前に、まずはプロの舞台で活躍できるかどうか、期待したいですね。

今から初登板が楽しみです!!

 

日ハムは若手投手育成に定評がある?1年目から登板可能?

日ハムは、二刀流の大谷翔平選手を育てたり、清宮選手(2017ドラフト1位・初年度から活躍)を獲得したり、若手の選手を積極的に挑戦させるイメージです。

ですから吉田君も、1年目から登板のチャンスがあるかも知れません。

2018年のチーム成績はリーグ順位3位。近年では常にAクラス入りしている日ハム。ぜひ吉田君のピッチングで日ハムの優勝に貢献してほしいですね。1年目から!!

 

まとめ

吉田君が日ハムへ入団したら、注目したいのはピッチングは勿論、サムライポーズですね!

プロに入っても野球ファンのみならず、秋田さえも沸かせる選手になることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。