【秋田県3位】仕事にやりがいを感じる都道府県ランキング

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

 

仕事にもとめるもの…

それは

やりがいですよね!?

 

仕事において『やりがい』は最も重要な要素」とも言われています。

あなたは今の仕事で、
やりがいを感じていますか?

 

2019年4月に、企業口コミサイト「キャリコネ」を運営しているグローバルウェイは「仕事にやりがいを感じる都道府県ランキング」を発表しています。

なんとそのランキングでは、
秋田県が3位に選ばれています!!

今回は、なぜ秋田が3位にランクインしたのかをまとめていきたいと思います!

 

【秋田県3位】仕事にやりがいを感じる都道府県ランキング


やりがいとは?

まずは、「やりがい」の意味を今一度確認しておきましょう。

やりがいとは、

物事をするに当たっての心の張り合い

です。(weblio辞書より)

…これでは、やりがいの意味が漠然としていてわかりずらいですよね。

 

マイナビ転職サイトによると、「仕事においてのやりがい」とは、評価・報酬・将来という、3つの要素が密接に関係していると説明しています。

ここでいう「報酬」は、お金だけに限らず、お客様から感謝された時の喜びや、チームに貢献できた時の充実感などを指しています。

「やりがい」とは、あらゆる要素で構成されており、自分自身の気持ちが大きく関係しているのです。

 

秋田県は全国3番目に「やりがい」を感じている県

今回グローバルウェイが発表した「仕事にやりがいを感じる都道府県ランキング」では、秋田県が3位にランクインしています。

秋田県は全国で3番目に
仕事のやりがいを感じている県
ということです。

このランキングは、2016年4月1日~2018年3月31日の期間中に同社運営のサイト「キャリコネ」にユーザーからの評価が寄せられた企業を抽出して、都道府県別に「仕事のやりがい」評価の平均値を算出したものです。

 

なぜ「やりがい」を感じているのか?

このランキングをうけマイナビニュースは、なぜ秋田県で働く人は仕事に「やりがい」を感じているのかを、以下のようにまとめています。

日本の伝統芸能のすばらしさを国内外に発信する「劇団わらび座」について、「文化を売りにしているぶんだけお客様からの感動の声が直にこちらに伝わって、それがこちらのやる気になるので、モチベーションを保ちやすい」という口コミが寄せられた。(マイナビニュースより)

やはり「やりがい」には、他人からの評価や仕事に対するモチベーションが密接に関係しているようです。

 

秋田県は若いうちから責任のある仕事を任されやすい?

秋田県といえば

  • 人口減少
  • 高齢社会
  • 少子社会

といった問題が数多く存在しています。

働き手不足(人手不足)」もそのひとつ。

秋田県で働く若者は非常に重宝され、責任のある仕事を任されるケースが多いです(じゃんごブログ調べ)。

今回のランキングでは「若いうちから責任のある仕事を任された」という実体験(やりがい)が、アンケートに反映されているようです。

 

「やりがい」を最も感じていない県は青森と奈良

今回のランキングでは、
秋田県は3位という結果でした。

そして、最もやりがいを感じていない県は「青森県」と「奈良県」という結果になりました(アンケート同率)。

この2つの県は、他県と比べると「仕事にやりがいを感じていない人」が多かったようです。

アンケート調査をした企業や人にもよりますが、今回のデータは以上のような結果でした!

 

他県のランキングは?

仕事にやりがいを感じる都道府県ランキングで1位となったのは「山口県」でした。次いで「徳島県」が2位という結果がでています。

そのほかのランキングを知りたい方は、マイナビニュースに画像つきで詳しく紹介されているので、ご確認ください。

 

まとめ

「やりがい」の感じ方は十人十色。

筆者の場合、誰かにとって有益な情報となっていることを知った時に、やりがいを感じています。

「自分のやりたいことを仕事として追及できている今」にも、やりがいを感じています。

それぞれが感じる「やりがい」があると思いますが、あなたはどんなやりがいを感じていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。