秋田美人の地方アナ相場詩織が可愛すぎるっ!

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

突然ですが”秋田のテレビ”といったら「TBS映らない問題」が有名です。だから秋田の人は、東京フレンドパーク?何それ?という塩梅で、他県民とのTBS会話が成り立たないのです!(泣)

TBSが放送されていないが故に起こる秋田県民あるある

2017.06.18

しかし、そんなこと気にすることはありません。秋田には秋田なりのテレビ特典があります。秋田県民はきっと気づいているはず…

 

秋田の地方アナウンサーは

超絶可愛いということを!

 

  • 秋田女子=秋田美人
  • 秋田女子アナウンサー=秋田美人

秋田県民でなくとも簡単に解けてしまいそうな方程式だが、他県民(秋田の地方局が見れない人)にとって、「本当に美人なの?」とか「実はそうでもない」という言葉がひとり歩きしてしまう可能性がある。そこには、”どうしても見えにくい秋田のリアル”が存在する。

今回じゃんごブログでは、秋田美人の地方アナウンサー・相場詩織さんを全国の皆さまにお届けすることで、秋田女子アナウンサー=秋田美人という認識の強化を図ると共に、秋田県民である筆者を通して、相場詩織さんの可愛いすぎる魅力の数々を発信していきたいと思う!これが秋田のリアルだ!

 

秋田美人アナウンサー
相場詩織


まずは相場詩織さんのプロフィール紹介していこう。既にネットでは沢山の相場詩織情報が氾濫しているが、じゃんごブログでは「可愛さ」や「秋田美人」という、相場詩織はいかに魅力的かということだけにスポットをあてて紹介する。

相場詩織プロフィール

フリーアナウンサーの相場詩織です♡
テレビ・ラジオ・CM等広告撮影・イベント&式典司会など幅広く活動しています。 Amebaブログより

フリーアナウンサーである相場詩織さん。”フリー”で活動しているのでAKT(秋田テレビ)、ABS(秋田放送)どちらの放送局にも出演しており、AKTでは、「きんよう420」「ぽちぱch」 ABS「フロンティア」 「それいけ!モモちゃん部長」と見事な活躍ぶり。

また、ABSラジオでは「すこたまファクトリーNEXT」にもレギュラー出演しており、いまや相場詩織の名前は秋田で見ない・聴かないという日がないくらいの活躍ぶり。しかも美人。

まさに、秋田の顔である。

ゆかたクイーンコンテスト2013

相場詩織さんを語る上で、忘れていけない事柄がいくつかある。

その1つが、ゆかたクイーンコンテスト2013だ。

 ゆかたクイーンコンテストとは

約500名の着物姿の女性が一堂に会する国内最大級の着物のコンテスト。

相場詩織さんは2013年に開催された、「ゆかたクイーンコンテスト」にてゆかたクイーンに選ばれました。1位です。


▲当時、相場詩織さん21歳。ゆかたクイーンコンテスト公式HPより

 

誰もが、こう思うのでないか?

 

美しい & 可愛い。

相場詩織さんの最大の魅力は「美しい」と「可愛い」が両方備わっていることだ。ピシッと決め込んだアナウンサー姿で美しく振る舞う日もあれば、破壊力抜群なツインテールで私たちの心を揺さぶる日だってある。相場詩織は誰もが想像する「秋田美人」に一番近い存在なのではないか。少なくとも私はそう感じている。


▲相場詩織アナウンサーver.

▲相場詩織ツインテールver. かっ…可愛い!

 

この上ない、ももクロ愛。

アイドル好きな女子アナウンサーは案外多い。相場詩織さんもその1人。「ももクロファン(通称モノノフ)」としてアピールしているが、その尋常ではないももクロ愛に筆者は感動した。

ももクロに本気すぎる!

フリーアナウンサーとして、秋田の地域局の垣根を超え活躍する相場詩織さんだが、ももクロを愛する気持ちが止まらないのだ。本気なのだ。それは彼女のツイッターを見て頂くと一目瞭然である。

 

 

「固定されたツイート」

ツイッターユーザーならこの言葉の意味が理解できるだろう。「固定されたツイート」とは、自分のツイッターページに誰かが訪問した際、一番最初(上)にあるツイートである。いわば、あいさつ文のようなもの。

相場さんは自身のあいさつ文として「私はモノノフ!ももクロ最高!届け、私の想い!」のようなニュアンスで、訪問者を女神の如く純粋さで受け入れているのだ。そこには、形式ばった「フリーアナウンサー」という事務的なあいさつ文ではなく、心から楽しいと思えることだけをツイートしている様子が見て取れる。いやらしい感じが全然しない。

『好きな事を発信することがツイッターの醍醐味。決して自分の商品価値を高める為の商用ツールとして利用するのではない。』

筆者は「固定されたツイート」から、その様な意思表示を謝って受信してしまったかも知れないが、モノノフとしての在り方を如実に体現している1人であることは間違いない。


▲美しすぎるモノノフ。

 

相場詩織の関係人口

実は、筆者はテレビをあまり見ない。どちらかと言えばSNSやネット動画を見る時間の方が多い。

ではなぜ、テレビをあまり見ない秋田県民(私)が、相場詩織さんを知っているのか。

相場詩織は「まちづくり」

【筆者が相場さんを知ったきっかけ】

◆たまにテレビを見る→CMが流れる→相場さんが出演してる

ふとテレビを付けた時、相場さんが出演しているCM(全中模試)を見て「誰だこの美人さんは!?」となり、まるでステルスマーケティングではないかと思わてしまいそうな文字数で記事を書くところまで辿り着いた筆者(笑)

日々出演しているテレビというメディアで相場詩織を認知したという人は多いはず。

しかし、相場さんはテレビ出演の他にも、

  • 秋田県全中模試ポスター
  • 全中模試過去問集(表紙)
  • イベントMC
  • ナレーション
  • モデル

などなど、あらゆるメディアでの露出が多い。

地域や行政が、まちづくりをしていく上で必ず登場する「関係人口を増やす」というキーワードがある。地方と都会との「関係する人口を増やす」ことで、また地方に来てくれたり定住するキッカケとなる…。まちづくりにおいて、いかに関係人口を増やすかは非常に重要なポイントなのだ

一方、あらゆるメディアで活躍する相場詩織さんには「関係人口を増やす仕掛け」が沢山用意されており、いわば秋田県における相場詩織の認知度づくり・ファンづくりは成功していると言い切れる。もし、相場詩織が1つの【地方】だとしたら、【まちづくり】はとっくに成功し、素敵なコミュニティーを形成していることだろう。




結局アレ。


ここまで相場詩織さんの魅力を綴ったが、

これがすべてではない。

相場さんの魅力のすべては、このような文章や私の偏見で伝わるはずがない。もっと、こう、身振りや手振りでも表現できないほどの魅力が彼女にはある。

「可愛い」「美しい」「素敵」….相場詩織さんの本当の魅力は、文章でも言葉でもジェスチャーでも説明がつかないアレなのだ。

 

最後に


ここまで筆者の偏見と意味不明文章にお付き合いしてくださった方、ありがとうございます。

本当に相場さんの魅力って言葉や文章では表現しきれなくて、まるでアイドルのような存在。是非秋田県民のみなさまにはテレビやラジオをつけて、相場詩織さんの魅力を全身で感じ取って欲しいです。

秋田のフリーアナウンサー・相場詩織の魅力を知って欲しい!という願いを込めて、この辺で【予約投稿】のボタンをクリックさせていただきます。

お付き合いいただき、本当にありがとうございました!

相場さん、応援してます!!

1 個のコメント

  • 相場さんは最近よく制服姿で歌ってるCM流れてる所拝見します。相場さんに続きアナウンサー、リポーターつながりで秋田朝日放送阿部まみさんを取り上げてほしいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。