秋田出身の漫画家・武田すんが手掛ける「これ喰ってシメ!」が面白い!

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

美味満載なマンガ、

これ喰ってシメ!

をご存じですか?

 

これ喰ってシメ!とは?

『孤独のグルメ』などで人気を博す久住昌之が、武田すんと新タッグを結成。

新感覚の食漫画新連載がスタート!! 美味しいお酒の後、普段の食事、仕事終わりに疲れた時…シメの一品として口にするのは…?

女性編集者を主人公に「今日のシメ」を堪能する美味満載ストーリー開幕!

マンガ「これ喰ってシメ!」は孤独のグルメなどの原作を手掛ける久住昌之さんが、漫画家の武田すんさんとタッグを組んだスペシャルマンガです。

疲れた後の一品、至福の一品…あなたなら何にしますか?「これ喰ってシメ!」を読むとあなたの食欲は刺激され、細胞レベルで食に対して想い入れを抱くことになることでしょう。

 

無料で試し読みできます

コミックシーモアでは「これ喰ってシメ!」の一部を無料で試し読みすることができます。

無料試し読みで確認していただきたいのが、まず「もくじ」です。

普通であれば、食を題材としたマンガでもそれなりのオリジナリティーが溢れる「もくじ」が存在します。しかし「これ喰ってシメ!」のもくじは違います…

 

 

 

 

蕎麦〆…チャーハン〆….お茶漬け〆…

 

ダイレクト加減半端ねぇ!

 

自分の心の気持ちは単純明快でいい…その言葉を教訓とした単純明快なダイレクトもくじ。こんに直球なもくじはみたことがありません(笑)

まさにダイレクトの真骨頂・ラップを彷彿とさせます。あ、そうそう「ラップ」といえば秋田のラッパー羅漢さんを取材したのでよければコチラもどうぞ!

羅漢×じゃんごブログスペシャルインタビュー<前編>

2018.07.14

 

酒の〆だけじゃない。

このマンガの凄いとこって、「酒の〆(シメ)」ばかりじゃないところ。

勿論、蕎麦〆、チャーハン〆、お茶漬け〆など定番なものもあれば、コーヒー〆、ステーキ〆…など気になるシメ方がいくつか.。

もう、もくじだけでおいしい。

 

ネットでの評判よすぎ!

SNSでは「これ喰ってシメ!」の評判がすこぶる良いです。いろんな感想を見ましたが、やはり登場する一品の魅力(おいしさ)が充分に体感できるみたい。

 

漫画化 武田すんは秋田県出身!

ここから本題です!
「これ喰ってシメ!」の作画担当である武田すんさんは我らが秋田県出身なのです!!

きっと豊かな自然と豊富な資源がある秋田だかこそ、武田すんさんの作画能力が開花したのでしょう…。米処・秋田だし、美酒大国・秋田だし…!

武田すんさんは

  • あるいて一歩!!(電撃コミックス、全3巻)
  • 世界の果てで愛ましょう(電撃コミックス、全8巻)
  • ハルとナツ(ジェッツコミックス、全5巻)
  • グレイプニル (漫画)(ヤングマガジンサード)

といった作品で活躍しています。

どうやらネットで「武田すん」と検索するとたけだ動物園というサイトがありました。どうやら武田すんさんのホームページみたいです。そこには手掛けた作品や美しいギャラリーがあります。




次の一品が気になる美味漫画

このブログで、秋田に関連する漫画は「あきたこまちにひとめぼれ」をご紹介させていただいたことがあります。

秋田出身者である武田すんさんが描く「これ喰ってシメ!」も今後の展開に期待です!まだ簡単なご紹介しかできていませんがお腹が空いてたまりません(笑)

タイトルや想像だけで飯テロ(笑)

 

 

ボタンを押しました…

注文完了です!!

 

うぅ~楽しみぃ~♪
武田すんさん、応援してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。