【阿仁】くまくま園のオープンは2018年4月28日!

 

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

秋田県内でようやく桜が開花し、春の訪れを感じ始めています。

桜が終わると梅雨がきて、あっという間に夏本番なのですが、今年も”あの場所”がオープンします。

 

【阿仁】
くまくま園のオープンは
2018年4月28日!


ツキノワグマを観察できる熊山や、ガラス越しにヒグマを観察できるひぐま舎などがある、阿仁のくまくま園がオープンします!

県内ではすごく話題になっているクマ情報。

阿仁のくまくま園、すごくいい場所なので今回ご紹介させていただきます。

 

オープンは2018年4月28日!

くまくま園のオープン日は2018年の4月28日(土)です。

 

開園期間・時間

  • 開園期間:2018年4月28日~11月上旬(期間内無休)
    ※冬期間(12月~3月)の見学は要予約
  • 開園時間:9:00~16:00(最終入園時間は15:30)

期間内は無休の阿仁くまくま園。

筆者は昨年、平日にくまくま園に行ったのですが、人が少なく自分のペースで見ることができました(運営的にはいたほうがいいと思いますが…)。今がチャンス!

 

入園料

  • 大人(高校生以上):700円
  • 小人(小中学生):200円(エサ付き)
  • 幼児(小学生未満):無料
  • 団体(15名様以上):大人料金のみ100円引き

すごく安い料金で、クマの生態や様子を見て学べるなんて…。クマが出やすい秋田県にとって勉強の場としてくまくま園は活用できます。

ちなみに、年間パスポートは大人:1,500円、小人:500円となっています。安い!

 

ただのクマ鑑賞施設じゃないから!!

クマの可愛さが知れる。

生態も知れる。

警戒心も高めてくれる。

昨年くまくま園に行った記事を書いたとき、くまくま園の素晴らしさがわかりました。

 

ただの「クマ鑑賞施設」ではないこと。

生態が知れること。

クマに対して警戒心が生まれること。

 

くまくま園では、ただクマを見るだけでなく、様々な体験をすることができます。

どうせクマでねべぇ~こわぐねし」と思っているそこのあなた!是非一度くまくま園に行って実際に見て、感じてください。

 

クマがたくさん出没している秋田だからこそ、秋田県民はクマを知っておかなければならないと思うんです。

凶暴なの?キュートなの?阿仁のくまくま園に行ってきた<前編>

2017.08.31

凶暴なの?キュートなの?阿仁のくまくま園に行ってきた<後編>

2017.09.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。