小島よしおさんが秋田県大仙市(大曲)に来てたみたい!

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

一世を風靡した伝説のギャグ、「そんなの関係ねぇ~!はい、オッパッピー!」を生み出した、お笑い芸人の小島よしおさんが、秋田県大仙市(大曲)に来ていたようです。

今回はなぜ、小島よしおさんが秋田県大仙市(大曲)に来たのかを調べていきたいと思います。

 

小島よしおさんが秋田県大仙市(大曲)に来てたみたい!


小島よしおプロフィール

小島よしおさんは、1980年11月16日生まれのお笑いタレント。早稲田大学教育学部を卒業しています。

小学生のころには帰りの会でコントをしていたなど、幼いころから目立ちたがり屋でした。

また、高校生のころには全校生徒の前でいきなり歌いだしたりと、人を驚かせるのが好きな性格だったといいます。

2016年には、
女優の小松愛唯さんと結婚をしています。

 

持ちギャグである「そんなの関係ねぇ~」は、流行語大賞2017トップ10入りするなど、芸能界においてあらゆる功績を残しています。

筆者はよく小島よしおさんがエンタの神様に出演するとき、必ずVHSに録画して何度も見返していました。

そんな小島よしおさんですが、なぜ秋田県大仙市(大曲)へ来たのでしょうか?

 

ジュンク堂秋田店にも来ていた

秋田県大仙市(大曲)のほかにも、秋田市にある「ジュンク堂秋田店」にも足を運んでいます。

ここでは、自身が手掛けた絵本「ぱちょ~ん」のPRをしています。実は小島よしおさんは、お笑い芸人のほかにも「絵本作家」としての肩書きを持っているのです。

「ぱちょ~ん」は、「子どもがなかなか起きない」という親の悩みから着想を得た絵本。

「顔を洗う」「歯を磨く」など、出掛けるまでの一連の動作を楽しく擬音化させた内容となっています。最近では、読み聞かせにも挑戦しているようです。

ジュンク堂秋田店では、小島よしおさんの読み聞かせはしていませんが、いずれ秋田でも小島よしおさんの読み聞かせイベントが開催されるかも!?

大仙市(大曲)に来ていた理由

テレビ番組のロケで来ていた

小島よしおさんは、テレビ番組のロケで大仙市(大曲)に来ていたことが予想されます。ツイッターでは、ロケバスと思われる車内で、地元の方にいただいた「いぶりがっこ」を食べている写真を投稿しています。

最近、タレントさんはテレビのほかにも「ネット動画(AbemaTV・Huluなど)」にも出演もしているので、テレビ番組だと断定することはできません。

小島よしおさんのツイートを見る限り、大仙市(大曲)に関するツイートは以下の1ツイートのみでした。



なんの番組で来たのか?番組名は?

大仙市(大曲)で撮影した番組名は、不明です。後日、番組欄や小島よしおさんの公式ツイッターなどで情報公開されると思います。

小島よしおさんと大仙市(大曲)といえば、以前イオンモール大曲にてお笑いライブを開催しています。その時に小島よしおさんをみた県民もいるのではないでしょうか。

また、小島よしおさんは「ナマハゲ伝導士」の資格を持っています。秋田にご縁のある芸人さんですね。

秋田若者がナマハゲ伝導士認定試験に挑戦する話#1

2018.10.27

小島よしおさんが担当するロケ系番組に「世界の何だコレ!?ミステリー(フジテレビ)」があります(秋田でも放送される)。この番組は東北にもロケが来たことがあるので、期待したいです!

 

お笑い・絵本・スポーツ…あらゆる挑戦をする小島よしおさん

小島よしおさんといえば、「お笑い芸人」と認識している人が多いようですが、最近ではあらゆるシーンでの活躍ぶりが目立ちます。

今回ご紹介した絵本、「ぱちょ~ん」は子供から大人まで大人気。各地のマラソンイベントなどでも小島さんは脚光を浴びています。かっこいい。

あらゆる挑戦をする小島よしおさんに、今後も目が離せません!

 

はい、オッパッピ~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。