北東北地域活性化会議に講師として参加したぞ!

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

本日、岩手県八幡平市にておこなわれた「北東北地域活性化会議」に講師として参加させていただきました!ありがとうございます!!泣

 

北東北地域活性化会議は、秋田県八峰町の地域おこし協力隊 山内さん(@moycuo1190 )からお誘いをいただき、参加させていただく運びとなりました。集まったメンバーは青森・秋田・岩手から集まった地域おこし協力隊の方々や北東北の将来をアツく考えている方ばかり。

ブログやYouTubeだけで完結しようとしていた今の僕にとって、非常に新鮮な集まりでした。

じゃんご、講演する。

北東北地域活性化会議では、「僕の生き方」を偉そうに語らせていただきました(恐縮です)。

僕はブログやYouTubeで情報発信をしていますが、生身の人間に対して「講演」というかたちで情報発信・共有するのは今回が初めてでした。正直、僕の話した内容が有益になったかどうかわからないけど、自信をもって自分のことや秋田のことを話すことができたことが嬉しかったです。

  • 僕の生き方について(稼ぎ方)
  • 共感されることの重要さ
  • 地方におけるSNS戦略

などを40分くらい話しました。地方によってターゲットやニーズが違うので、僕のノウハウが通用するかわかりません。だけど、研究発表のような、事例紹介のような”見れる講演”になったと思います。

「よそもの」の考え方

今回は青森や岩手に住む方たち、東北県外から移住してきた方たちとの交流でした。いわゆる「よそもの」との交流をしてきたわけです。

よく、地方活性化に必要な人材は「よそもの」「ばかもの」「わかもの」と言われています。今回参加した北東北地域活性化会議では「よそもの」との交流ができたので、地元暮らしをしている秋田ズブズブの僕にとって、新鮮そのものでした。脳内に新しい風が吹いた感じです。

北東北を違う角度で見ている人

時代風土にあった事業を計画している人

なにかを成し遂げたい人…

みなさんの熱意や夢、考え方を共有できたことでまた一つ、僕自身成長できた気がします。ホントに参加できてよかった。

講演依頼ありがとうございます!

お声をかけていただいた八峰町地域おこし協力隊の山内さんには本当に感謝しています。このような集まりを企画していただき、本当にありがとうございます!!

今回の北東北地域活性化会議のように、

僕は「講師」として動くことができます

秋田ブロガー、YouTuberとしての仕事内容(事例紹介)・SNS戦略・地域ブランディングなどといった講演内容の他、ご依頼に沿った内容で講演を承ります。

◆僕ができること一覧はコチラ

◆講演依頼フォームはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。