秋田で男を落とすならココに行け!23歳彼女ナシ男が教える秋田のベストスポット

どーもですじゃんごブログ編集長(23歳彼女ナシ)です。

先月の大豪雨からうってかわり、秋田県は夏真っ盛りです。筆者の友人のインスタグラムを拝見していると海・山・川などのレジャースポットに行きまくっていて羨ましい限りです。しかも男女で!

はぁ~彼氏を作りたいしインスタ映えした写真載せたい!そう思っている女性は少なくないのでは?彼女なしの(妄想癖がある)秋田男子だからこそわかる「秋田のここ行きたい!」を紹介していきます。

 

秋田の夏は非常に短いと言われています。お盆がすぎ、8月の第三週に開催される全国花火競技大会「大曲の花火」が夏の終わりを告げる合図と言っていいでしょう。秋田の夏が終わってしまう前にオクテな男を落としてください!筆者もまとめて落としてください!

恋愛に興味を持たないふりをしているニセ草食系男子(恋愛臆病男子。勇気ないだけ。)をフワッと誘って欲しいです。「ねぇ、今週末遊びにいかない?」のように。筆者もどちらかと言うと小草食系男子寄りかもしれないので、併せてお誘いいただけましたら幸いです(笑)

それでは行きましょう!

ゲストハウス男鹿


LIFEより

じゃんごブログでも一度紹介しているゲストハウス男鹿。ここでは今話題のSUPが楽しめます。「夏に海に行く。水着をきて遊ぶ。なんて若い時期しかできない」と耳にタコが出来るほど聞いてきました(笑)
是非とも女性の皆さんには積極的に誘って欲しいものです。女性が海に行こうと誘ってくれると、男性は「俺、認められた!」みたいに舞い上がる(ステータスになる)ので誘ってみる価値はあります。なんていったって【目の前に海・隣に女性】は男のロマンですから。あと、インスタ映えは間違いなくします。

余談ですが筆者が誘われた場合、誘われたその日から【体調面の管理・筋トレでボディラインを整える・「デート 海 注意」とググる】のような事をすると思います。必死ですね(笑)

 

SUPとは
Stand Up Paddleの略称。その名の通り、サーフボードの上に立って(乗って)パドルを使い海の上をスイスイ漕いで遊ぶスポーツのこと。

 

ゲストハウス男鹿
場所:〒010-0522 秋田県男鹿市船川港増川字小泊105-2
料金:1人3,000円 冬季暖房費500円(11月〜翌4月) 自炊代500円。7日前よりキャンセル料発生
お問合せ:TEL 080-9633-0083
関連サイト:ゲストハウス男鹿
駐車場:敷地内車10台、バイク二輪車10台、他チャッター内部10台
備考:5歳以上は大人料金。カヌー、カヤックの体験可能。門限22:00:00
前の浜で花火・焚火可能(21:00まで・事前の許可が必要)

 

https://twitter.com/masakahazu82/status/870271806296305664

 

 

秋田市クラフトビアフェスティバルin秋田


秋田市クラフトビアフェスティバルin秋田公式サイトより

 

クラフトビアフェスティバルとは?
秋田で開催される一年に三回のビールフェスティバルの一つ。

東北地ビールフェスティバルin秋田6月16日(金)~18日 (日)【今年も3日間!】

クラフトビアフェスティバルinAKITA[秋田ビアフェス]8月26日(金)・27日 (日)【今年も2日間!】

秋田オクトーバーフェスト10月12日(木)~15日 (日)【今年も4日間!】

8月26.27日に行われるクラフトビアフェスティバルin秋田。ビール好きな方にとっては持ってこいの案件です。全国各地のクラフトビールが集結する訳ですから間違いなく「インスタ映え」します。26日は20:00まで行われているのでビアガーデンの雰囲気を味わえることでしょう。

今思ったんですけど、【気になっている男性】に対して「ねぇ、インスタ映えした写真撮りに行きたいんだけど一緒に行かない?」って誘うの、アリじゃないですか?「一緒に行かない?」を恥ずかしながら言うのって超可愛……ハッ!?つい妄想癖がっ!!笑

 

あー彼女と行きたい!





花火大会


花火大会は鉄板ですね。秋田の花火スケジュールについては以前記事を書いています。

【2017】秋田の花火大会スケジュール-じゃんごブログ

 

秋田の花火で特にオススメしたいのが冒頭にも書いた「大曲の花火」です。筆者は秋田県南在住ということもあり、毎年大曲の花火を見ております。大曲の花火は、学生時代よく「カップルで大曲の花火に行くと別れる」というディズニーにいくとなんちゃらかんちゃらの二番煎じみたいに噂されていましたが、そんなの関係ねぇ!って話です(当たり前ですが)。むしろ「別れる・別れない」どころではないです。むしろ恋仲が深まると思います。

大曲の花火当日は、「ここは渋谷かっ!」とツッコミたくなるような人混みでごった返しになりますが、それでも来る価値は絶対にあって、人口の少ない秋田では逆目立ちしてしまう浴衣姿も人が多い大曲の花火では目立たないので堂々と「浴衣で花火」が楽しめます。

大曲の花火の楽しめる度は20年以上大曲の花火を鑑賞している筆者が保証致します!初めて覧になる方は、予想の上をはるかに上回る花火大会になると思います!世界最高峰の花火たちが、皆様の恋を後押ししてくれること間違いありません!大曲の花火おすすめっ!!

 

 

筆者はまず彼女をつくらないと(死)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。