【限定商品】ゼビオで買える「大曲の花火マスク」の機能性がすごい!

毎年8月第四土曜日に開催される「全国花火競技大会 大曲の花火」。2020年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開催の延期が決定しています。

そんな中、花火のまち・大仙市にあるゼビオ イオンモール大曲店から、夏気分を一気に盛り上げてくれる「大曲の花火マスク」が販売されています。このマスクは、飛沫飛散の抑制性にすぐれており、機能性も抜群。そしてデザインも秀逸なので、大曲の花火ファンならぜひ入手しておきたいマスクとなっています!

この記事では、ゼビオ イオンモール大曲店で販売されている「大曲の花火マスク」についてご紹介します。残念ながら2020年の大曲の花火は延期となってしまいましたが、ここでしか買えない限定マスクで夏気分を盛り上げましょう!

ゼビオ大曲店限定「大曲の花火マスク」の特徴

ゼビオ イオンモール大曲店で販売されている「大曲の花火マスク」。3種類のデザインが用意されており、価格は2枚入り1,650円(税込)。やや高めの価格と思われる方もいるかもしれませんが、これだけの機能性があるなら、納得いくはず。

まずは「大曲の花火マスク」の特徴をご紹介します。

特徴① ポリエステル素材だから通気性抜群!

裏生地もサラサラしたメッシュ素材

「大曲の花火マスク」はスポーツTシャツなどにも使用されている、ポリエステル素材でつくられています。そのため、通気性がよく呼吸がやすいのが特徴です。息苦しさもまったくありません(※このマスクは飛沫飛散の抑制性があるものです

メガネをかけている人の悩みである「メガネの曇り」は、通気性がよい大曲の花火マスクなら心配無用。会話をしてもメガネが曇りにくく、ストレスを感じることがありません。

特徴② 洗って使用可能!

イオンモール大曲内の特設ブースで販売されていた様子①

「大曲の花火マスク」はポリエステル素材でつくられているため、洗って再度使用することが可能です。これはとても嬉しい機能です!

ただし、洗浄の際は漂白剤・洗剤・柔軟剤を使用することができません。そのため、大曲の花火マスクを洗う際は、洗面器の中にマスクを入れて押し洗いするなどしましょう。紙タイプのマスクとは違い、速乾性に優れているのも嬉しいポイントですね。

特徴③ 熱中症対策にも!

夏場、屋外でマスク着用した際、息苦しさやムレを感じたことはありませんか?気温や湿度が高い炎天下で通気性の悪いマスクを着用すると、熱中症になる可能性が非常に高くなります。

そんな夏におすすめしたいマスクが、「大曲の花火マスク」です。このマスクは通気性がよく、吸水性・速乾性にも優れていることから、夏の屋外でも息苦しさやムレを感じにくく、熱中症対策にもなります。

ポリエステル素材のマスクは本当に息苦しくない(ムレない)ため、まだ着用したことのない方はぜひ一度この感動を体験していただきたいです!

デザインは3種類

「大曲の花火マスク」のデザインは3種類でフリーサイズ。性別関係なく着用できるスタイリッシュなデザインが魅力的です。コロナ禍となった今、あらゆるデザインのマスクが販売されているため、大曲の花火マスクを普段使いしても「かなり目立つ」ということはなさそうです。

むしろこのマスクを着用していると話の種にもなるので、コミュニケーションアイテムのひとつとしても利用できそうです(※会話はソーシャルディスタンスを保ちましょう!)

 

 

 

ゼビオ大曲店でしか買えません(限定商品)


今回ご紹介している「大曲の花火マスク」は、ゼビオ イオンモール大曲店限定商品です。販売期間は2020年9月まで。かなり貴重な限定マスクとなっているため、気になる方は感染予防対策をしたうえで、店頭へお急ぎください!

また、ゼビオ イオンモール大曲店では昨年販売した「大曲の花火Tシャツ」も、現在限定数店頭で販売されています。昨年購入機会を逃してしまったという方は、ぜひこちらの商品もチェックしておきましょう!

大仙市ゼビオ限定「大曲の花火Tシャツ」が大人気!値段やデザイン全5種類まとめ

2019年8月28日

イオンモール大曲内の特設ブースで販売されていた「大曲の花火Tシャツ」

また、筆者のYouTubeチャンネル・じゃんごTVでは、大曲の花火マスク(3種)をご紹介した動画を投稿しています。大きさや着用感が気になる!という方はこちらも合わせてチェックしてください!


2020年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大曲の花火が延期となってしまいました。しかし、このような”夏”を感じることのできるアイテムを身に着け、気持ちだけでも盛り上げていきたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です