【最新運行情報】男鹿観光遊覧船クルーズ「Sea Bird(シーバード)」

観光遊覧船「Sea Bird(シーバード)」とは、男鹿駅(船川港)・五社堂(門前漁港)と男鹿水族館GAO(戸賀港)を結ぶ、男鹿西海岸の絶景クルーズです。

この記事では、男鹿観光遊覧船「Sea Bird(シーバード)」クルーズの最新運行情報をまとめています。

【最新】男鹿観光遊覧船「Sea Bird(シーバード)」運行情報

男鹿の観光遊覧船・シーバードの最新運行情報は、公式Twitterより確認することができます。

男鹿の観光遊覧船・シーバードには2つのルートがあります。運行日はそれぞれ設けられていますが、その日の海の状況によって運休となることがあるようです。

ご利用の際は公式Twitterを確認するか、男鹿遊覧透視船(TEL:0185-38-2050)へ連絡し、運行情報を確認しましょう。

各種クルーズコース・運航日

水族館クルーズ

【運航日】2020/7/28~9/29の毎週火曜日

  • 1便(往路)
    10:30発 男鹿駅(船川港)
    11:15着/11:30発 五社堂(門前漁港)
    12:10着 男鹿水族館GAO(戸賀港)
  • 2便(復路)
    12:30発 男鹿水族館GAO(戸賀港)
    13:10着/13:25発 五社堂(門前漁港)
    14:10着 男鹿駅(船川港)
西海岸周遊クルーズ

【運航日】2020/7/23~9/27の毎週木曜日 ※8/13は運休

  • 1便
    10:30発 男鹿駅(船川港)
    11:30着/11:45発 五社堂(門前漁港)
    12:30着 男鹿駅(船川港)

のりば・チケット販売箇所は「男鹿駅(船川港)」「五社堂(門前漁港)」「男鹿水族館GAO(戸賀港)」の3か所。いずれも船内でチケットが購入でき、駐車場は各施設のものを利用可能。ちなみにチケットの購入は現金のみ。

男鹿の観光遊覧船・シーバードの公式HPでは、シーバードなどで楽しめる男鹿の景色が紹介されています。

乗船料金

2020年8月時点で公式ホームページに記載されてある、乗船料金は以下の通り。小学生は半額、小学生未満は無料となっています(保護者同伴が必要)。

また、15名以上の団体には団体割引が適用されます。団体での申し込みは男鹿遊覧透視船(TEL:0185-38-2050)にて受付います。

片道・1名(消費税込) 男鹿駅(船川港) 五社堂(門前漁港)
五社堂(門前漁港) 1,000円
男鹿水族館GAO(戸賀港) 2,000円 1,000円
西海岸周遊クルーズ 2,000円

遊覧船「澄海(すかい)」でも周遊可能!

男鹿半島観光遊覧船シーバードのほか、男鹿では遊覧船「澄海(すかい)」でも周遊することが可能です。澄海は船川港湾内を周遊する船で、「石油備蓄基地」「なまはげ風車」「寒風山」などを見ることができます。

澄海の予約はTEL:080-8224-5416まで。受付は道の駅オガーレ内で行い、発着は男鹿マリーナとなっています。

遊覧船「澄海(すかい)」情報
  • 料金
    1,000円(12歳以下500円) ※4名以上で出航
  • 出航時間
    10:20・11:30・13:20・14:30 ※所要時間40分程度
  • 運航期間
    4月中旬~10月中旬の土日祝日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です