【羽後町】木村屋の棒シュークリームを食べないと損する理由

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

普段、秋田のディープな情報をお届けしているじゃんごブログですが、実は秋田のグルメ情報も発信していたりします。みてね。

 

本日は秋田グルメ、

秋田県南部に位置する羽後町 木村屋の棒シュークリームをご紹介します。

 

木村屋の棒シュークリームを食べないと損する理由


羽後町西馬音内の「菓子舗木村屋」は、創業116年を迎える老舗菓子店。

棒状のシューが特徴の「棒シュークリーム」(税込み151円)は、4代目の飯塚美穂子さん(47)が22年前に開発した商品で、食べやすい形とたっぷりのクリームが人気のロングセラー商品だ。秋田魁新報【電子版】より

先日、秋田魁新報でもご紹介されていましたが

木村屋さんの棒シュークリーム、すごくオススメなんです!

 

このシュークリームは、普通じゃない。

 

みなさんが想像するシュークリームって、こんな感じですよね?

 

 

羽後町にある木村屋さんのシュークリームは、まるっとした、食べたらクリームがとろけ出てしまいそうなシュークリームじゃないんです。

 

 

棒だから。

 

 


食べログより

私も以前、友人に勧められて木村屋さんの棒シュークリームをいただいたことがあるのですが、シュークリームの概念が吹っ飛んだことを記憶しています。

この棒形状なシュークリームは、普段食べているシュークリームとはくらべものにならないくらい食べやすくて、見ておわかりの通りクリームが飛び出さないんです!

この形状がいかにベストか、木村屋さんは私に教えてくれたのでした。

 




上にのってる君は主役だ。

木村屋さんの食べやすさを追求した棒シュークリーム。

 

味も格別においしいんです!

 

シュークリーム本来のおいしさは勿論のこと、上にのっているアーモンドが素晴らしすぎるんです。

「絶妙マッチ」という言葉より絶妙マッチしていて、棒シュークリームを二口目、三口目にはこう言っちゃうんです。

 

 

アーモンドもおいしいね。」

 

 

そうです!

この棒シュークリームは「見た目」や「食べやすさ」に目が行きがちですが、アーモンドがシュークリームのウマさを何段階も上げてくれているんです。もし、羽後町木村屋の棒シュークリームを召し上がる際は、アーモンドの存在に気付いてあげてほしい。

まさに君は主役なのだ、アーモンド。

私は知ってるよ。

また買いにいこ。

木村屋さんは羽後町の道の駅にすごく近いので、観光や立ち寄りにベストな菓子店です。

羽後に行った際は、

  • 道の駅 うご 端縫いの郷
  • 西馬音内そば
  • 木村屋の棒シュークリーム

というような、グルメ旅も楽しめちゃいます。まだまだ羽後町には秋田を楽しむ要素が埋まっています。また行こ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。