【秋田暮らし】地域の人に嫌われない方法~特殊な県民性~

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

秋田県民の皆さまならご存じだと思いますが、

秋田の県民性

ってありますよね。

例えば、日本本土とは異なる独特の時間感覚を持つ沖縄県…みたいな。(沖縄時間・沖縄タイムとよぶみたい)

そして勿論、秋田県にも県民性が存在するわけで、これが複雑だったりするんです!

 

秋田の県民性

まずは一般的に有名な秋田県民の特徴を見ていきます。

男性の特徴

秋田県の男性の性格は、一言でいえば真面目。

しかし、決してお堅いという訳ではなく、

遊びも大好き。

県民性.comより

秋田男児は真面目です。私も真面目な方だと思います(真顔)

真面目であるが故に、押しに弱く、何か頼まれたら断れない性格みたいです。

 

女性の特徴

内面も、細かいことを気にしない。

明るく朗らかな性格の女性が多いです。

県民性.comより

秋田の女性はレベルが高いと思います。顔面だけでなく内面も。

細かい事を気にしすぎない性格で周囲から信頼される存在になりやすいそうです。

 

秋田の県民性はこれだけか?


確かに、

秋田男児の実直さも、秋田美人の秀麗さも、納得がいきます。実際にそうだもの。

しかし、考えてみてください…。

秋田にはまだ

隠された県民性があるんです。

 

それは、

陰湿さ

です。

 

秋田県民は「陰湿」なの?

昔から秋田に住んでいる方は気づかないかもしれませんが、秋田県民は意外と陰湿なところがあるようです。

例えば、このような経験はありませんか?

  • 隣の席から聞こえてくる他人の悪口
  • 地域(部落)全体の個人情報がダダ漏れ
  • 裏で自分の陰口を言われている感じがする

ファミレスでよく耳にする痛烈な悪口や、就職先での働きぶりまで知れ渡ってしまう県民性は秋田ならではなんだとか。

悪口や行動の度が過ぎて、「これって、大人のいじめじゃない!?」と思うこともあります(筆者経験談)

このような秋田県民の「陰湿さ」に加え、「ローカルルール」という秋田らしさを意識してしまうと、秋田に移住してくる方々転勤で秋田に住むことになった方々はプレッシャーに感じるのでは?




地域の人に嫌われない方法


移住、転勤…。それぞれの事情で秋田へ住む方は、きっと秋田の県民性に苦労するはず。

馴染もうとしても馴染めない…

ローカルルールがわからない…

嫌われてるように感じる…

そんなあなたに向けて、秋田県民歴25年の私が教える「地域の人に嫌われないヒント」をお届けしたいと思います。少しでも県民性に悩んでいる人へ届く記事になれば幸いです。

 

地域との馴染み方

秋田に住むとなると、その地域の方との付き合いは欠かせません。

各地域によっては「来週河川の掃除があります」という回覧板がまわってきたり、神社に集まるだけの”ちいさなお祭り”があったりします。

秋田では地域交流からは逃れられません。断絶すると、確実に嫌われます。付き合いが悪いと、100%変な目で見られると思います。

まずは「自分は何者か」を知ってもらい、仲良くなりましょう。

地域との馴染み方としては、手前みそですが以下の方法がおすすめです。大人として基本的なことばかりですが。

<地域に馴染む方法案>

  1. 「あいさつ」をしっかりする。
    引っ越したとき、外で会ったとき、ゴミ出しのときなど。
  2. 居留守は絶対に使わない(地域の方が訪問した際)
    居留守は絶対しない方がいいです。地域の方はあらゆる家庭の行動パターンを読んでいる可能性がある為、外出している・していないはお見通し。
  3. 地域のルールを守る
    ゴミ出し・回覧板・集会など、わからなかったら地域の方に聞いた方がいいです。

 

問題を解決する方法

都会などから移住してくる際に苦労するのが秋田弁ですよね?

秋田弁は、東北育ちでない限り(特におじいちゃん・おばあちゃん)、絶対に聞き取れません。

でも中には、

都会チックなおばあちゃんやおじいちゃんが存在します。

都会チックなおばあちゃん・おじいちゃんとは?
秋田弁をマスターしつつも、標準語も話せる人。地域に必ず1人はいます。
昔学校の先生をしてたり、学生時代関東にいた方が多く、誰にでも優しい。(じゃんご調べ)

都会チックな方は、きっと県民性や地域のことを上手に教えてくれます。勿論秋田弁も。

あなたの事もあたたかく受け入れてくれると思います。そして都会チックなおばあちゃん・おじいちゃんは、その地域で有力者(尊敬されている存在)であるケースがあることも多いです。

都会チックなおばあちゃん・おじいちゃんと交流を深めていくことで、秋田暮らしが快適になるヒントを教えてくれるかも知れません!

 

仲間意識が強い秋田

秋田の人は、付き合いが長ければ長い程親密な関係になれると思います。仲間意識が強いから。

言い方がアレかもしれませんが、秋田に馴染む(暮らしていく)には、チーム(地域)に好かれることが重要だと思います。

自分から挨拶したり、集まりにしっかり参加するなどして「仲良くしてほしい!」というポーズを示すことが大切なのかもしれません。

このように「秋田県民の陰湿さ」を取り上げると不安になるかもしれませんが、全ての県民が陰湿とは限らないので!

 

家族のような関係性を築ける

秋田県民の「陰湿さ」をご紹介していますが、実はこの性格、「団結力がある」や「家族のような存在になりやすい」というプラスの言葉に変換することもできるんです。

秋田なまりがキツいおじいちゃんも、少しづつ関係性を築いていくと、まるで家族のように受け入れてくれると思います。

「おめ、最初はおがしいやつだと思ってたけど、いいやつなんだなぁ~」って(筆者の体験談)

怖いかもしれませんが、地域の人と積極的にコミュニケーションをとることが嫌われない方法かもしれませんね。過剰すぎるのはダメですが。

今回は以上です。

【完全版】秋田県民のあるある20選!|TBSが映らない・修学旅行CM・金萬は何個食べた?

2019.10.16

「すごいぞ秋田!」秋田県のランキングまとめ|朝食・美人・住みたい田舎

2019.10.14

秋田県で活躍するアーティスト・企業・団体インタビューまとめ

2019.10.17

 

3 件のコメント

  • Y県はもっとひどいですよ(笑)
    秋田に来て楽になった〜って感じます

  • 学生時代、イジメ酷くて学校辞めた。
    出身地聞かれたら、本籍地千葉に移してるので、
    千葉出身だと言ってる。
    秋田に良い思い出全然無い。秋田嫌い。

  • 転勤で秋田に来たのですが、秋田県民の陰湿さとても良く分かります。その上、変な仲間意識があるので、チームで新人をいじめているような状態です。秋田県民みんながそうではないと思いますが、秋田県は暮らしにくい県民性があると実感しております、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。