【ネットショップ】いぶりがっこ専門店いぶり屋がオープン!秋田の伝統食よ全国へ届け

ノースコマース株式会社は2022年3月1日にECサイト・いぶりがっこ専門店「いぶり屋」をオープンしました。いぶりがっこ振興協議会や生産者とともに準備を進め、秋田県の伝統食、いぶりがっこを全国の方々へ知ってもらおうという狙いがあります。

いぶり屋ではただ商品を陳列するだけでなく、独自に官能調査を実施し、これまでいぶりがっこを食べたことがない人にとって判断基準となるような情報を掲載しています。

官能調査とは?

人間の五感(目・耳・鼻・舌・皮膚)を使って品質を判定する方法。

あらゆる商品が陳列されるなか、「初めての方におすすめ!お試しセット(スライス3個のセット)」、「スタッフおすすめセット(一本物4本+スライス5個のセット)」、「ビールにぴったりセット(一本物2本+スライス2個のセット)」、「日本酒にあるペアリングセット(一本物2本+スライス2個のセット)」というように、初めての人に向けて選びやすいようカテゴライズされています。

記事執筆時には、須藤健太郎商店、三吉農園、だいごの丘が生産したいぶりがっこの誕生ストーリーを取材した記事が掲載されています。

2022年3月1日~3月31日まで、オープンキャンペーンとして全品20%OFFキャンペーンを開催しています。また、いぶり屋で1万円以上商品を購入すると送料が無料となります。

厳しい寒さと深い雪に見舞われる秋田では、大根を屋内の囲炉裏の上に干していました。囲炉裏の煙で燻された大根を冬の間の食糧にするため、各家々で漬け物にしたことが、いぶりがっこの始まりと云われています。
引用:いぶり屋

アイキャッチ画像:いぶり屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です