【地方ブロガー】ブログネタが無いときのネタ探し方法

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

僕は秋田ブロガーとして決めていることがあります。

それは

毎日1記事投稿すること

です。

僕は熱中していること以外
「三日坊主」になりがちです。

2017年から暗中模索で始めたブログは、「1ヵ月に10記事くらいかけたら御の字だろ~」くらいに思っていたのですが、それでは意味がないと思いました。「秋田のことを発信している」というテーマに対し、自分が妥協をするのが許せなかった。責任感を持ちたかった。

それから僕は毎日19時に、必ず1000文字以上の記事を1つ投稿するようにしました。

継続は力なりという言葉があるように、毎日、1歩ずつ前進してここまでこれたと思っています。

 

僕は「自分が『良い!』と思った秋田の情報」をブログにしています。ですから自分が共感しないニュースや出来事に関しては記事にしていません。毎日自分の好きな記事を投稿していると、ネタがなくなるときがあります。いわゆる

地方ネタ不足

です。

何の出来事でも記事にできるブロガーはいいですが、僕は自分が共感した記事以外とりあげないというムダな信念があります。

地方ネタ不足のとき、僕はこうして情報を収集し、記事にしています。

 

【地方ブロガー】ブログネタが無いときのネタ探し方法


何としても地方ネタの記事を書かなければ…でもネタが無い…」そのような地方ブロガーさん、いるのでは?

僕が地方ネタで悩んだとき、こうしてブログにしています。

 

地方誌を見る!

地方ネタで迷ったときは、とりあえず地方誌でネタを探すとよいでしょう。

地方誌には、

  1. イベント
  2. グルメ
  3. 地方トレンド

すべてが網羅されています。

そのままパクるのはNGですが、地方誌を参考にオリジナリティーを加えて記事を書くと良いかもしれません!地方誌でなくとも新聞やテレビでも地元情報は入手できます。以外な情報がネタになったりするので、常に目を光らせておきましょう!




SNS検索で情報入手!

僕は地方ネタが無くて困ったとき、SNS検索で情報を入手します。

SNS検索では

【地方名】+【興味があるワード】

で検索します。

例えば、秋田県のオープン情報を調べたい!と思ったら、

【秋田】【オープン】

とSNSで検索します。そうすると新規店舗の情報を入手することができるのでオススメです!この方法だと無限に地方の最新情報を入手できるので、僕は多用しています。

 

日記は書かない。

経験上、日記タイプの記事(今日会ったこと・自分の情報)は、フォロワーが多いとか、めちゃくちゃカリスマ性がある人でなければニーズはありません。

なぜ日記タイプの記事が読まれないかというと、普通の人が書いた日記には有益な情報が入っていないから。

稼ぎたい!PV数を上げたい!と思っている方は、記事内に有益な情報を必ず入れるべきです。「この記事は(ターゲット)の役に立つなぁ」とか「(ターゲット)に向けて書こう!」ってのが無ければ、ブログは読まれません。

とにかく、情報を入れることが大事!

 

まとめ

今回は、地方ネタ不足のときにネタを探す方法をまとめました。

毎日記事を更新していると、「明日のネタが無い!!」という非常事態になることがよくあります(笑)

ですが、ターゲットを決めて、届けたい情報を調べたり学んだりしてアウトプットしてあげることがブロガーには重要です!毎日ブログ更新している皆さん、頑張りましょうね!

以前、「秋田ネタを探す方法」も記事にしています。もしよければご覧ください!

【秋田ブログ】私がやってる秋田ネタの探し方を教えます

2018.07.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。