【秋田市】ばっぷやの唐揚げは「こぶし」!?

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

平日のランチタイム。秋田市にある「ばっぷや市民市場店」へ行ってきました!

 

ばっぷやとは?


年間約10万個の唐揚げを販売するお店

正直、筆者は唐揚げを何個販売すればすごいのか、を知らないです。ですが「一人あたり3個からあげを食す」と考えると1年間で3万3千人がばっぷやの唐揚げを食していることになります。

店内での食事は勿論、お持ち帰りのメニュー(唐揚げ弁当等)も充実しており、”秋田で一番唐揚げに自信あります”と看板を掲げている。

店舗数は「茨島店」と「市民市場店」の2店舗。市民市場店は2017年8月にオープンしたばかり。

 

市民市場店へ!


いざ、8月にオープンしたばかりの「市民市場店」へ。店舗がどこにあるのか不安でしたが、グーグルマップを駆使し、ようやくたどり着きました。

筆者は混雑を予想し、11:30頃入店しようと来たのですが…混雑なうです。奇跡的にカウンター席が1席あいていたので、券売機にて【唐揚げ定食(890円)】を購入し、さらにごはん大盛り(無料)とスタッフに伝え、秋田一の唐揚げを心待ちにするのでした。

ちなみにこの日は「唐揚げ定食」を存分に味わおうとして、朝ごはんを抜いています。コーヒーやお菓子など、味の濃いものも避け、味覚をビンビンに研ぎ澄ましての参戦(参食)。

この一食を存分に味わうのです(笑)

 

その唐揚げは拳(こぶし)だった。

「唐揚げ定食です!」店内に響き渡る清々しいスタッフの声。

ドン!とテーブル上に着地した「ゴツゴツ」。私は目を疑いました。

この大きさは….

小学生のこぶしの大きさじゃん!!!!!!!

「!マーク」が6つ飛びだすほどの大きさ。ばっぷやの唐揚げと私とのファーストコンタクトは、こぶし!でした。それくらい大きい。

筆者は”食べれる方”ではありますが、「アレ、これ食べれるか?」と心配になりそうなこぶしの存在感。女性だったら食べきれないかも。

 

 

実食


筆者が感じた【唐揚げ定食】の感想。

  • サクッと揚がったカリカリ衣
  • 大きいが柔らかくて食べやすい
  • 大満足のボリューム感

 

唐揚げの大きさが拳くらいあるので、食べにくいのでは?と思っていたのですが、その心配は一口目で消え去りました。カリッと揚がった衣に包まれているモモ肉は非常に柔らかく、ジューシー。

ボリューミーなので、うまい唐揚げを沢山食べたい!という時にオススメです。

また、550円でからあげの持ち帰りも可能なので、家で食べたい派の方にもオススメ


▲唐揚げ定食(ごはん大盛り)

 


▲メニューには麺類やカレーも存在。550円でお持ち帰り可能。

 

ぱっぷや 市民市場店

  • お問い合わせ 018-827-5185
  • 予約不可
  • 住所:秋田県秋田市中通4-7-35

 

茨島厨房 ぱっぷや

  • お問い合わせ018-874-930
  • 予約不可
  • 住所:秋田県秋田市茨島1-4-10 1F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。