【ブログ】月間2万PV達成!地方ネタでPV稼ぐ方法を書きます②

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

やりました…

 

ついにやりました…..

 

月間2万PV達成!!

だっしゃーーーーーーー!!

 

喜びのファンファーレが聞こえてきたところで、地方ブロガーとしてこれまでどのように動いたのか紹介していきます。

PV数とは?
ユーザーがページを閲覧した回数。
ウェブサイト(このブログ)の記事が開かれた回数のこと。 

 

地方ネタでPV稼ぐ方法を書きます②


ブログ10ヶ月目で月間2万PV

ブログを開始して8ヶ月の時点で月間1万PVを達成したこのブログ。

それまでの道のりを紹介した記事がコチラ。

【ブログ】月間1万PV達成!地方ネタでPV稼ぐ方法を書きます

2017.12.29

 

月間2万PVに到達したのは先月(2月)。

ブログ10ヶ月にして到達です!

 

早いのか、遅いのかわかりませんが、

なんだかんだ毎日更新を続けてきたのが実を結んだかなぁ~…なんて思ってます。意外と大変でした。

秋田(地方)ブロガーやってて思ったことを書きます

2018.03.02

 

ブログ8~10ヶ月で意識したこと。

月間1万PV到達時点(昨年12月)に「次の目標は2万PVですぅぅ!」と誇らしげにタイピングしてた頃、「いや、多分無理だろ…いったとしても夏くらいじゃん?無理じゃん?」なんて思ってました。

ところがどっこい、

爆発的に伸びた記事がありました。

 

今年2月末にオープンした

コメダ珈琲秋田八橋店」の記事です。

【秋田初】秋田市パブリ内でコメダ珈琲がオープン予定!

2017.11.28

コメダ珈琲秋田八橋店から直々に連絡きた!オープン情報や営業時間など

2018.02.12

調子にのって「爆発的」という表現をしましたが、「SNSでバズった」とか「1000RTいった」という訳ではありません。

2月だけで見てみるとこの2つの記事だけで約1万PV。

その記事らは、SNSからのアクセスだけではなく、GoogleやYahoo!などの検索エンジンからのアクセスがほとんどです。

 

やっぱり大切なSEO対策

GoogleやYahoo!などの検索エンジンの検索結果で、一番上に表示されたり、多くの機会で見つけられたりすれば、ブログの集客力は飛躍的に向上する

…..

……..と説明するサイトはさんざん参考にしていましたが、ぶっちゃけ半信半疑でした。「本当かよ!?」といった感じで。

ですが、物は試し!!
そのサイトなどの指南を実施し、2万PVまでこぎつけちゃいました(笑)

ブログで実施(意識)した方法は

  1. 1記事1000文字以上書く
  2. 記事タイトルのキーワードを本文中に入れる
  3. 「過疎ワード」を見つける

この3点です。

 

あ、もしブログのPV数伸ばしたくてこの記事見ている方がいましたら、絶対に「SEO完全攻略マニュアル!」みたいな本は買わなくていいです。

後に本屋で、そのたぐいの攻略本を立ち読みしたのですが、8割がた理解してて実践していることでした。ほぼネット情報と同じ。

実際に筆者はネット情報でここまで来ました。

なので、SEO対策本はいらないと思います。

アフィリエイト攻略!」とかもネットでOK!

 

1記事1000文字以上書く

これは、ブログ書き始めた頃から実践しています。

文字数に関して、ネットではこのような情報が出てきます。

  • 1000文字以下でも記事数でまかなえばOK
  • 1000文字以上だよ!
  • 1500文字は書かなきゃね☆

はい、どれが正しいかわからない!

筆者はとりあえずブログ毎日更新というルール(手かせ足かせ)があった為、続けられそうな「1記事1000文字以上」を目標にしてきました。これは現在でも同じです。

私の場合「1記事1000文字」を目安として2万PV獲得できました。10ヶ月で。

 

記事タイトルのキーワードを本文中に入れる

例えば、この記事でも検索で上位を狙うためのキーワードがあります。

  • 「ブログ」
  • 「PV」
  • 「地方」

この3つです。

そしてタイトルは
ブログ】月間2万PV達成!地方ネタでPV稼ぐ方法を書きます②

 

この記事を振り返っていただければわかると思いますが、この3つのキーワードは見出しに入っていたり、繰り返し出てきたりしています。そしてどのキーワードも記事タイトルに存在します。

そのようにタイトルに対応したキーワードをブログ本文に入れていくことで、検索上位を狙います。

無理矢理キーワードを連発させたり、自然な流れの文章が成立していないと、キーワードを入れてもダメみたいです。

 

「過疎ワード」を見つける

「過疎ワード」という言葉を知っていますか?

わからないでしょうね…。

今作った言葉なので!

なぜ、筆者自らダサい言葉を考えて地方ブログの指南をするのかと言うと、これが一番大事だと思うからです。

 

「過疎ワード」とは、誰も検索していない・検索しても情報(人や通年行事など)が昔のまま更新されていない事(サイト)を指します。

 

実は「秋田美人」が過疎ワードでした。

 

「秋田に美人が多い理由」を知りたい人は多いと思います。

Googleで「秋田 美人 理由」と調べると、検索ヒットはしますがその情報は数年前のもの

はい、

過疎ワード発見!

 

新しい情報かつ完璧にまとめたブログを投稿したら上位狙える!と考えた私は「秋田」「美人」「理由」をキーワードとした記事をつくりました。

見事成功です。

Googleで「秋田 美人 理由」と検索してみると、じゃんごブログの記事が上位にヒットします。

人間もGoogleも、新しい情報が欲しいみたい。


▲検索2番目の記事は2014年のもの。最新情報を届ける意識大事!

 

新しいモノや人が「過疎ワード」の発見につながりやすいです。

取り上げるコトについて誰も記事にしていなかったらチャンスですよ!

例えば、
ミスユニバース秋田代表に選ばれた「楊依子」さんを紹介した記事。当時検索しても情報が少なかったのでまとめさせていただきました。する見事検索上位になりました。


▲この記事はコチラから




 

まとめ


最近嬉しいことに、記事を通して感謝される機会が増えてきました。

「いつも楽しく見てます」

「取り上げてくださりありがとうございます」

秋田ブロガーとしてメチャクチャにやらせて頂いておりますが、そのような言葉たちが、記事へかける熱量へと昇華しています!

 

これからも楽しく、わかりやすく、

じゃんごブログを続けていきますので

暖かい目で見守って下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。