横手市で二郎系ラーメンを食べるなら「羅漢」で決まり!普通に美味かった。

どうもです。
秋田フリーランスのじゃんごです。

秋田県横手市にあるラーメン屋「羅漢(らかん)」さんにお邪魔しました。「羅漢」といえば、横手市内で二郎系ラーメンを提供しているお店のひとつ。

今回は羅漢の代表的な二郎系メニュー・羅漢ラーメンを食べてきたので、味の感想や店舗情報をまとめます!

横手市で二郎系ラーメンが食べられる「羅漢」

本日は「二郎系を食べたいよ~」と言わんばかりにお腹が鳴っていたので、そそくさと横手市へ繰り出した筆者。

二郎といえば、2019年に仙台店へ行ったきり…。久しぶりの二郎系ラーメンに、「フフ~ン♪」と鼻歌うたいながら入店した筆者なのでした(笑)

【感想】ラーメン二郎仙台店「小豚ラーメン」を食べてきた!

2019年12月24日

【メニュー】つけ麺以外は二郎系!

羅漢では、つけ麺以外のメニューを頼めば、ヤサイ・太麺・厚いチャーシューが特徴的な二郎系ラーメンが出てきます。

また、羅漢の定番のメニューは
「羅漢ラーメン」です。

今回筆者は、この定番ラーメンを注文んっ…いやぁ~「つけ麺」もめっちゃ気になるメニューだな~。つけ麺は今度行ったとき絶対食べよう…というか、今食べたい(AM3:00)。

ちなみに「期間限定ラーメン」は二郎系でないことがあるので注意してください!

メニュー(入り口にある券売機) 値段
羅漢ラーメン 750円
辛痺ラーメン 780円
咖喱(カレー)ラーメン 780円
羅漢海老ラーメン 790円
つけ麺200g 750円
つけ麺300g 800円
つけ麺400g 850円
つけ麺→海老つけ麺へ変更 40円
つけ麺→カラシビつけ麺へ変更 30円
麺大盛 100円

※各種ラーメン「小盛」ありだが料金同じ(食券が違う)
※その他トッピング類・ごはん類・期間限定ラーメンあり

横手市・羅漢 メニューの魅力
  • 二郎系ラーメンがある(味の種類も豊富)
  • 辛党の欲求が満たされる
    辛痺ラーメン・つけ麺※初回は辛さ・痺れ1段階→2回目以降変更可能
  • 全てのメニューが気になる

女性客が多い二郎系店

あらゆる秋田県の二郎系ラーメンが食べられるお店に行っている筆者ですが、横手市にある羅漢は、その中でも女性客が多い印象を受けました。

横手市にある羅漢は全席カウンターであるため(11席)、女性人気はいかほどかと思っていましたが…多かったです!




二郎系ラーメンといえばボリューム満点さが特徴的なラーメンですが、羅漢の二郎系には女性に嬉しい「小盛」が用意されています。また、二郎系でありながらも上品さを纏った「羅漢海老ラーメン」や「海老つけ麺」といったメニューが、女性客を惹きつけているのだと感じます。

横手市の羅漢なら、女性でも食べきれる量の二郎系ラーメンを食べることができますよ!

女性おすすめポイント
  • 女性客が多く入店している
  • 食べきれる量の「小盛」がある
  • 二郎系の海老バージョンがある!

「羅漢ラーメン」の感想・レビュー

横手市・羅漢の定番メニューである「羅漢ラーメン」。

めっちゃ美味そうじゃないか。

ブログ用に写真を撮っている時間がもったいないほど、早く食べたい…パシャパシャと撮影を済ませ、ようやく実食です。

ちなみに「羅漢ラーメン」の食券を店員さんに渡す際「ニンニクいれますか?」と聞かれるので有無を答えましょう。

水はセルフ(カウンターテーブルにコップ&ピッチャーが用意されてる)、レンゲ・調味料類もテーブルに用意されています。

クセのないスープ

いい意味で、クセのないスープだと思いました。

羅漢ラーメンのスープは、鶏・豚・香味野菜を浄水で10時間以上煮出し乳化させているようなので、すごくクセのあるスープなのかと思っていたので。

このスープにニンニクが混ざるとさらにうまさが倍増して、3口目くらいからまた来ますと心から念じておりました(笑)



味を濃くするなら「羅漢ラーメン専用醤油」を使え!

「羅漢ラーメン」を味濃いめにしたいなら、カウンター(卓上)にある「羅漢ラーメン専用醤油」を投入しましょう。

筆者も中盤から入れてみましたが、良い感じに濃くなります。

自分で味の濃さを調節できるのは嬉しいでね!

麺がよすぎる

麺がよすぎます。

本家さながらの太麺で、コシのある食感。普通盛りは200gの自家製麺を使用しています。

この麺には3種類以上の国産小麦や焙煎全粒粉が混ぜられているとのこと。また、かんすいをバランスよく配合した多加水の太麺に仕上げているようで、個人的に好みの麺でした!

角煮チャーシューも甘辛く味付けされていて超ウマい。持ち帰りしたくなるようなウマさの秘訣は、一度スープの中に入れ、柔らかくしてから味付けしているからなんだとか。

じゃんご
また食べたい!と思える二郎系ラーメンでした。ごちそうさまでした!
羅漢ラーメンのポイント
  • いい意味でスープにクセがない
  • ヤサイがそんなに多くない
  • 味変調味料がいい(専用醤油・胡椒・塩)
  • 麺最強!硬さもちょうど良い感じ
  • ノーマルスープ、意外と全部飲めそうだった

まとめ

今回は秋田県横手市にある、二郎系が食べられるお店「羅漢」の羅漢ラーメンをご紹介しました!

ブログを書いている今でも思い出す、あの太麺…。めっちゃ美味しいラーメン屋さんだったので、皆さんもぜひ!

店名 羅漢(らかん)
住所 秋田県横手市条里3-2-5
ジャンル ラーメン(二郎系あり)
お問い合わせ 不明
営業時間 11:30~14:15(L.O)
17:30~20:00(L.O)
【定休日】木曜日
公式HP http://www.ramen-rakan.jp/

横手市エリアのラーメン情報

じゃんごブログでは、今回ご紹介した「羅漢」のほか、横手市周辺のおすすめラーメン屋さんをご紹介しています。

「横手市のおいしいラーメン屋さんを探している」「味の感想を知りたい」という方にとって参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。