【感想】セリオンのレトロ自販機で「うどん・そば」を食べてきた!

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

今回は秋田市セリオンにあるレトロ自販機で「うどん・そば」を食べてきたので、感想をまとめたいと思います。

なんでもこの自販機は、全国的に珍しいうどん・そば自販機で、この自販機を利用しようと各地から多くの方がセリオンへ訪れるんだとか。

 

【感想】セリオンのレトロ自販機で「うどん・そば」を食べてきた!


セリオンとは?

セリオンとは、秋田県秋田市土崎港にあるポートタワーです。セリオン周辺の施設群は「道の駅あきた港」として、道の駅に登録されています。

セリオンの前高は143メートルあり、展望室の高さは100メートルあります。このタワーは全6272枚の強化ガラスで囲まれており、秋田市街や大平山、日本海を一望できる秋田市の観光スポットとして有名です。

入館料などは特になく、展望室まで行くエレベーターや展望室も無料です。展望室の望遠鏡などは有料となります。

そんな秋田市のセリオンの施設内に「うどん・そば自販機」があるんです!

 

うどん・そば自販機がある場所

レトロで有名な「うどん・そば自販機」は、セリオン施設群のセリオンリスタという建物の中にあります。セリオンリスタはセリオンタワーの横にあるので、タワーから徒歩1分もかかりません。

セリオンリスタの入り口付近には「うどん・そば自販機 営業中」という看板もありました。

 

営業時間に注意!

セリオンにある「うどん・そば自販機」を利用しようと思った際、営業時間に注意してください!

セリオン施設群は「道の駅」ということで、一部24時間稼働している施設(秋田港振興・センターセリオンプラザのトイレ)がありますが、うどん・そば自販機は24時間営業していません。

うどん・そば自販機の営業時間は
9:00~17:00です。

この自販機があるセリオンリスタの営業終了時間は18時ですが、「うどん・そば自販機」の終了時間は17時なのでお間違いのないように。

 

全国各地から「欲しい」の声

「うどん・そば自販機」は、もともと佐原商店(秋田市土崎港西)に40年以上設置されていた自販機なんです。

残念ながら2016年に佐原商店の閉店が決まり、それに伴って「うどん・そば自販機」も撤去される予定でしたが、近隣の道の駅あきた港(セリオン)へ譲渡されることが決まったのです。

実はこの自販機を手放す際、全国から「譲って欲しい!」という声が30件以上あったそうですが、佐原社長の計らいで、セリオンに譲渡されたのだとか(秋田港のにぎわい創出のため道の駅にお願いした)



実際にうどん・そばを食べてみた!

うどん・そばの価格は250円

「うどん・そば自販機」の価格は、うどん・そば共に250円です。現代に250円で食べられるうどん・そばがあるなんて…しかも税込み価格。

ちなみにこの自販機、1000円札と500円玉は受け付けておりません。100円・50円・10円のみ使用できます。レトロ自販機なので、もちろんスマホなどでの支払いも不可です。

ご利用の際は、お財布の中身をしっかりチェックしておきましょう!

 

待ち時間は25秒

ボタンを押すとカウントダウンが始まる

レトロな自販機にお金を入れて【うどん】【そば】いずれかのボタンを押すと、待ち時間が表示されます。

25秒からカウントダウンされる仕組みとなっており、0秒になると電子レンジのように「チン♪」と音が鳴り、右下にある取り出し口からうどん・そばが出てきます。

注文してから25秒…なんて速さ!!

ちなみに割りばしは、自販機下のフタを開けるとストックされているので、そこから取り出しましょう。

 

自販機横の椅子・テーブル席で食べれる

「うどん・そば自販機」の横に椅子・テーブル席がセットされているので、そこで食べましょう(セリオンリスタ内ではそこ以外食べる場所がありません)

テーブルには手作りのペットボトル七味入れがありました。潔癖の方はたぶん使えません。



【感想】実際に食べてみた!

実際にうどん・そばを食べてみました…

250円でこの味とボリューム…
なんというコストパフォーマンス!

麺は固すぎず、柔らかすぎずの丁度良さ。いわゆるスタンダードでクセの無い麺です。

スープは東北ならではの「濃いめ」で、これが筆者の舌にドンピシャでした!スープを一口すすった瞬間「美味しいぃぃぃ!」と判断できるクオリティーでしたよ♪

「味が濃いかな~」という方へ向けて、お湯割りができるようにポットがおいてありました。ケチった印象が全然無くて、非常に好感が持てる自販機…ホントおすすめです。

ちなみに、温かいうどん・そばしか出てきません。

 

食べ残しを捨てる場所もあります

「お腹いっぱい」「スープを飲みきれない」という方は、食べ残しを捨てる場所があるので安心です。割りばしや容器を捨てるゴミ箱も設置されています。

自販機の営業時間や食べる場所、その後の処理まで計算して設営されていたので、特に文句をつけるところはありません!ごちそうさまでした。

 

動画で「うどん・そば自販機」を見る!

YouTubeチャンネルじゃんごTVでは、セリオンの「うどん・そば自販機」を利用した動画を見ることができます。

初めて行かれる方は参考になる動画になっていると思います!動画でも秋田の情報を公開しているので、ぜひチャンネル登録もしていただけたら嬉しいです!

 

まとめ

秋田市セリオンにあるレトロ自販機「うどん・そば」を食べてきたので、感想等をまとめました。

「40年生き抜いてきた自販機」というだけあり、本当に文句のつけようがないクオリティーが印象的です。

安い・美味い・早いの3拍子揃ったセリオンの「うどん・そば自販機」、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

<セリオン「うどん・そば自販機」情報>

  • 【名前】
    うどん・そば自販機
  • 【価格】
    各種250円
    ※1000円札・500円玉使用不可
  • 【営業時間】
    9:00~17:00
  • 【詳細】
    待ち時間:25秒
    椅子・テーブルあり
    食べ残しを捨てる場所あり
  • 【場所】
    道の駅あきた港ポートタワー・セリオン(セリオンリスタ内)
    〒011-0945
    秋田県秋田市土崎港西1丁目9-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。