10月28日開業!秋田オーパのテナント一覧

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

来る10月28日に開業する「秋田オーパ」のテナントを徹底調査していきたいと思います。

 

秋田オーパとは?


OPA(オーパ)」は、イオンモール子会社。

ファッションビル開発・運営のOPAはJR秋田駅前の「秋田オーパ」を10月28日(土)に開業する。東北初出店の7店舗を含む約60店舗を展開。高崎・梅田・心斎橋・三宮など11店舗(秋田除く)展開している。

秋田オーパ」の存在はファッション・トレンドの最先端が秋田に!と いった塩梅。期待をふくらます秋田県民も多いのではないか。筆者もその1人だ。

何はともあれ、コンセプトやらイメージがおしゃれ。とにかくおしゃれ。「芋」と謳われてきたド田舎(秋田)でも、ようやく胸を張れる日が訪れるのだ。「芋」からの脱却はもうすぐだ。

 

秋田オーパのテナント一覧

テナントを紹介していく前に、これだけは覚えていて欲しい。

【東北初:7店舗】

【北東北初:13店舗】

【秋田初:4店舗】

24店舗に「初」がつく、秋田オーパの”攻めの姿勢”が伺える。

「秋田にラウンドワンができるウキウキ感」を超えるウキウキ感。秋田にとってオーパの存在はフィーバーそのもの。早速紹介していこう。秋田オーパを括目しよう。

 

B1F

  • CD・DVD:タワーレコード
  • 雑貨:サンキューマート
  • アミューズメント:ナムコ
  • 服飾雑貨:ボンバー
  • 服飾雑貨:ショップファム
  • レディス・メンズ:キロストア

秋田のタワーレコードユーザーにとって吉報だ。秋田オーパで「タワーレコード」が復活する。秋田県初出店となる390円均一の「サンキューマート」、東北初の服飾雑貨屋のボンバーやキロストアにも注目が集まる。

 

1F

  • レディス:マルシェドクリアインプレッション
  • メンズ:オーナーズガーメント
  • コスメ:コスメキッチン マーケット
  • カフェ:ナガハマコーヒー
  • レディス:USAGI ONLINE STORE(ジェラート ピケ・スナイデル・ミラ オーウェン)
  • レディス:アンティグラビテ マルシェ
  • 生活雑貨:ジェネラルストアbyポート
  • ジュエリー:ジュエルアディクト
  • 帽子:オーバーライド

最先端ビル「秋田オーパの顔」とも言える1Fには、カフェやファッションテナントを設置することで「秋田県民をビビらせない」「都会のお客様にも満足していただける」そんな空間を演出している。

中でも重要なカフェは、大規模チェーンのカフェではなく、秋田県内で今一番キテいる「ナガハマコーヒー(秋田市内にカフェ6店舗)」がテナントを構える。秋田オーパのカフェからは都会らしさではなく、”秋田らしさ”が滲み出る。

 

 

2F

  • ヘアメイク・まつ毛・ネイル:アトリエフローリナ
  • 振袖・袴レンタル:ブランシェリー
  • レディス:アディクション
  • カフェバー:カフェ&バー プロント
  • インナー:ピーチ・ジョン・ザ・ストア
  • レディス:マウジー
  • コスメ:マリークヮント
  • 服飾雑貨:サコーシュ
  • レディス:テチチ
  • レディス:ダブルクローゼット
  • 雑貨:ネイチャー

筆者は大型デパートやファッションビルの2Fに期待を寄せてしまう。子供の頃から、エスカレーターの先にどんな景色が広がるのか気になって仕方がなかった。

秋田オーパ2Fは、誰の期待も裏切らない。

秋田初出店の「カフェ&バー プロント」・「テチチ」が来店者の心に新しい風を吹きこむことは言うまでもない。また、ヘアメイクやネイルを施してくれる店舗や、振り袖・袴レンタルを商品とする店舗も存在し、幅広いジャンルの店舗が出そろった印象だ。


▲レディス:テチチ

 

3F

  • 雑貨:ヴィレッジヴァンガード
  • レディス:スイートアズ
  • レディス:マイルピア
  • スイーツカフェ:スイーツパラダイス
  • コスプリ:エグナム
  • 雑貨:ココ
  • 脱毛サロン:脱毛ラボ
  • 雑貨:HAYARIYA

”大型施設は2Fまで”が秋田のスタンダード。秋田県民にとって3Fはアドベンチャーそのもの。

注目したいのが、北東北初の「スイーツパラダイス(通称”スイパラ”)」だ。1530円で食べ放題、飲み放題。いつでも約30種類以上のおいしいスイーツや和菓子、パスタが楽しめる。今までスイパラは東北では仙台店のみ。スイパラを求めて仙台まで足を運んだ方は少なくないのでは?秋田で存分にスイパラを楽しもう!(行きたい)

また、”JKの2nd School”をコンセプトにした女子高生向けのシールプリント専門コーナー「エグナム」が東北初出店。

その他にも、是非試したい「脱毛サロン」、レディス専門店などが店舗を構え、まさに”秋田美人に磨きが掛かるフロア”と言える。


▲スイーツパラダイスの楽しみ方を予習しておこう

 

4F

  • メンズ:ウイノフ(Xラージ・フープディドゥ 等)
  • メンズ:テットオム
  • メンズ:ディグアウェル(アバハウス)
  • メンズ:レディス ラスティンガール(コロンビアスポーツ 等)
  • メンズ:メンズ・ビギ
  • メンズ:フラッグス
  • メンズ:シュリセル
  • メンズ:ハイリーセレクテッド
  • メンズ:ミスターモストマブ
  • アクセサリー:アヴァランチ ゴールド&ジュエリー

男性諸君は「ファッションビル」とい字面や響きに、なんとなく”女性向け”のイメージを抱いてしまうもの。

…安心しよう。秋田オーパは男性を蚊帳の外にはしたくない性格のようだ。

一言でいえば、4Fは男性にとって「楽園」である。これだけメンズものが揃えられていると、つい自分にフィットするブランドを探し出せてしまう。いわば絶対に購入してしまうフロアなのだ!

きっと行けばわかるんです。女性がショッピングを楽しむ理由が。

 

5F

  • スポーツ:スポーツオーソリティ
  • 100円ショップ:キャンドゥ

「スポーツオーソリティ」はアメリカ合衆国コロラド州イーグルウッドに本社を置く全米最大級のスポーツ専門店チェーン。イオンモール秋田にも出店している。田舎者でも、ファッションビルの一画にキャンドゥがあると安心です(笑)


▲スポーツオーソリティ

 

6F

  • 書籍:ジュンク堂書店

現在情報として、6Fに入る店舗は「ジュンク堂書店」のみ。大規模な書店が期待できます。いずれにせよ、本好きの溜まり場として最高のフロアになることは間違いない。

 

7F

  • 学習塾:EISUグループ(12月開校予定)
  • アミューズメント:あそびパーク
  • 手芸:マブチファブリックス

子供天国「あそびパーク」が全国の子供たちを魅了する。同フロアには学習塾「EISUグループ」が存在。遊び・学びがまとめて体験できるフロアづくりが印象的だ。

 

8F

  • 12月オープン予定:Coming Soon

公式な情報はまだ出ていないが、レストラン・リラクゼーションのフロアになる予定。”豊けき秋田”を一望できるフロアになることを期待したい。




 

秋田オーパテナントまとめ


以上が秋田オーパのテナント情報です。
個人的には北東北初の「スイーツパラダイス」、4Fの「メンズ楽園フロア」が気になるところ。

予想以上にガチな店舗が秋田オーパに集結していて、正直驚いています。

人口減少・少子高齢社会の秋田県が、本気で観光客を増やそうとしている姿勢が伝わってきます。

 

 

開業は10月28日(土)!

待ちきれないっ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。