”蔵かわいい”「りぼんのふろく展」に行ってきたin増田町

どうもですじゃんごブログ編集長です。

 

本日は横手市増田町で行われているりぼんのふろく展に行ってきました。ほとんど「りぼん」に触れた事がない筆者(23・男)の新鮮な体験を書き留めていきたいと思います(笑)

 

展示スペースは撮影NG。

しかし、会場は増田町の”蔵がある通り”でした。

増田町の美しい街並みの写真と共にレビューしていきます!

 

 

りぼんのふろく展とは?


1950年代から近年までのふろくを主軸に、りぼんの厳選した約800点のふろくを展示いたします。

集英社の少女まんが雑誌「りぼん」の1950年代~現在までのふろくを展示しているこの企画。東京や各地でも「りぼんのふろく展」は開催されています。そして秋田では横手市増田町にて「りぼんのふろく展」が開催されています。

 

展示会場は増田の”くらしっくロード”

 

横手市増田地区にある”蔵”がたくさん並んでいる通り、「くらしっくロード」。そこまで長い通りでは無く、端から端まで大体500mくらいの長さ。

会場はくらしっくロードの一画にある『旬菜みそ茶屋「くらを」』となっています。

普段、このような漫画や雑誌に関わるイベントごとは『まんが美術館(増田町)』で開催されるのですが、現在まんが美術館はリニューアル工事の為休館中。

増田町の蔵を利用した展示となっており、かなりレアな雰囲気が期待できます!

 


▲くらしっくロードに大きな看板があるので迷いません。ちなみに『釣りキチ三平』の作者は秋田県横手市出身の漫画家矢口高雄さん。

 


▲漆蔵資料館

 

 


▲山吉肥料店

 

 

りぼんのふろく展に行ってきた


普通の茶屋が展示会場

増田町で行われている「りぼんのふろく展」の会場は、旬菜みそ茶屋「くらを」です。

『りぼんのふろく展』だけでも楽しめそうなのに、蔵の中に展示スペースがあること(レア度)にワクワクしている筆者。店の外に看板があるので見つけやすかったです。

 


入口の暖簾をくぐり、奥へ進んでいきます。この建物自体が”茶屋”なので、お茶を飲むスペースや休憩スペースがありました。

 

 

りぼん未購読者、いざ行かん!



▲入口。こんなに斬新なコラボ(りぼん×蔵)は珍しい!ブース内は撮影NG

いよいよ、りぼんを読んだことのない男が『りぼんのふろく展』へ突入します(笑)

りぼんのふろく展

本展では、250万乙女が夢中になった時代の『りぼん』のふろくに特に注目し、初期から現在まで、ふろく文化の変遷を追います。かつてのりぼんっこ、今のりぼんっこ、全員集合!

私が行った時間は午前中でした。お客さんはほとんどいなくて、可愛いキャラクターが描かれた”ふろくたち”に没頭(集中)できました。

 

 

……

ブース内を見てきた感想を率直に述べたいと思います…。

 

 

 

蔵かわいい!!!!

 

 

 

「何?蔵かわいいって?」と思ったそこのあなた。関東でもなく、関西でもなく、秋田県増田町で開催されている『りぼんのふろく展』を見ると、そう思うハズです

とにかくかわいい。男の私が言うのもアレですが、ふろくたちがかわいいのです。また、当時のふろくたちがズラリと並んでいて、これ欲しい!!と思ったふろくが幾つかありました。購入できたのなら多分買っていたでしょう(笑)。

蔵の奥行きある空間に新鮮さを感じながら、楽しく見て周ることができました。

蔵が持つ重厚感と、りぼんの歴代ふろく(かわいい)が絶妙にマッチしていたことに気付く筆者。増田の蔵だからこそ、りぼんのかわいい魅力を引き出せたのだと思います。これぞまさしく、”蔵かわいい”の極みです!



 

リボンを見たこともない筆者(男)でも楽しめた、りぼんのふろく展でした。

10月29日まで続くので、りぼんを読んでいた方も、見ていなかった方も是非!

 

りぼんのふろく展

  • 内容:1950年代から近年までのふろくの中から、厳選した約800点のふろくを展示いたします。
  • 会場:旬菜みそ茶屋「くらを」 展示スペース
    〒019-0701 秋田県横手市増田町増田字中町64
    ※まんが美術館はリニューアル工事のため休館中です。会場をお間違えの無いよう、ご確認の上お越しください。
  • 会期:平成29年7月29日(土)~平成29年10月29日(日)
  • 休展日:【8月】2、9、17、18、19、23、30日【9月】6、13、20、27日【10月】4、11、18、25日
  • 時間:午前10時~午後4時30分(最終入場は午後4時)※旬菜みそ茶屋「くらを」の営業時間は午後4時まで
  • 入場料:無料

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。