【悪いニュース】秋田県職員、レンタルビデオ屋でDVD盗んだ疑い

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

 

秋田県職員、
レンタルビデオ屋でDVD盗んだ疑い

 

あ~あ。

ザギトワ、金農と続いていた秋田フィーバー(良いニュース)が、ドシャッっと崩れる音がします。

なんで盗んでしまうのか」なんて、考えてこのブログで綴っても不毛です。

 

今回は、自戒の意味も込めて、反面教師じゃないけれど、秋田の悪い部分をご紹介します。

 

悪いことをするヤツは
どこにでもいる。

私の父の口癖です。

「悪いことをするヤツはどこにでもいる」

テレビで悪いニュースが報道されるたび、父は酒を飲みながら言うのです。

確かに、悪いヤツはいっぱいいる。モラルや常識なんか通用しないレベルで潜んでいます。先日の北海道地震では、ここぞとばかりに、犯罪や盗難があったようです。

悲しいですね。

そう!

悲しいんです!!

 

見てるよ!

犯罪行為や盗難はしてはいけない。

誰もがわかっているようで、わかっていない常識です。

 

でも、劣悪なニュースを見るたび、私は悲しいです。

大人たち、なにやってるんだろう…

って。秋田県のニュースなら、なおさら。

 

これから秋田県は少子高齢社会が劇的に進んで、2045年には2人に1人は65歳以上になるというデータがでています。

秋田(将来)を託せる人間が少なくなるんです。そんな時代に突入しかけている最中、「秋田県職員が窃盗」とか…。

 

みんな見てるよ!

 

警察ってどうなるの?

話はガラリと変わって、このまま秋田は少子高齢社会として、若者不足になった頃、警察官ってどうなるの?と思いました。

全国的に若者が減り、雇用が少なくなり…警察は?あれ?いるの?

これはもう勝手な妄想ですが、徐々に警官が減ると、事件や事故、その他の業務が手薄になるんじゃ…?

もし未来の秋田が百姓一揆みたいに逆襲を仕掛けたとしたら、誰が対応するんだろう?

 

そんな未来がまっているのかな秋田県。

 

殴り書いて、明日からまた頑張ります!

今回のように、秋田県の悪いニュースは心が痛みます。大人マジでなにやってんだ!

もしかしたら知らないうちに、共犯者になっていた…なんてケースもあります。

気をつけなければいけません。

悪いことをするヤツはどこにでもいるから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。