キャンプで安くて使える!「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」

ソロキャンプをはじめて1年が経過しました。

筆者はもともと家族で使っていたキャンプ用品を使用していた為、新しいキャンプ用品を購入していませんでした…なのでそろそろ「ソロキャンプこれからも楽しみたいし、新しいキャンプ用品を買おう!」と思います。

新たに購入したキャンプ用品は「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」。コンロだけでは火が付かないので、あわせて「M-8251 キャプテンスタッグ レギュラーガスカートリッジCS-250 」も購入しました。

この記事では、安くてキャンプで使える「キャプテンスタッグのガスコンロ」を紹介しています。キャプテンスタッグのキャンプ用品をご検討している方に有益な情報となれば幸いです。

キャプテンスタッグ「オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」

筆者はいつもキャンプの際、「新しいキャンプ用品買うの面倒!お金かかるし!」と思っていました。なのでキャンプ飯をつくる際はカセットコンロを持参して調理していました。

しかし、キャンプしていると気が付くのです。

コンロ荷物になりすぎじゃね!?

…めっちゃ邪魔でした(笑)ソロキャンパーなのに、荷物が多くなりすぎて困っていたんです。

まずはコンロを小さくして身軽にキャンプしたい!…そう思ったのが、「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」を購入するキッカケとなったのです。

ホームセンターで買ったガスバーナーコンロ

何を隠そう「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」は、地元のホームセンター(ホーマック)で購入してきました。あわせて買ったガス「M-8251 キャプテンスタッグ レギュラーガスカートリッジCS-250 」もホームセンターで買いました。

コンロの値段は3500円程度。ガスカードリッジは500円程度でした。最近のキャンプ用品はネットのみならず、ホームセンターをはじめ、スポーツ用品店などでも購入できるので便利ですよね。

ホームセンターには、コールマンのガスバーナーコンロ・ガスカートリッジも販売されていましたが、キャプテンスタッグのほうが安かったのでこっちにしました。

キャプテンスタッグの安くて使えるキャンプ用品は他にも色々販売されているので、この際メーカーをそろえるのも楽しそう!

紹介している商品
じゃんご
めっちゃ使えるキャプテンスタッグガスバーナー!
商品名 キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900(※ガス別売り)
特徴 点火方式:圧電点火方式 出力:2,700kcal/h ガス消費量:225/h
価格 3500円程度※販売サイトによる

製品の中身を紹介

「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」には専用ケースがついてきました。中に入っているものは「ガスバーナーコンロ」と「点火装置」。それぞれ別れて入っており、組み立てて使用する仕組みです。

組み立ては超簡単で、凹凸部分グルグルとねじって完成。あとはガス容器に取り付ければ(こちらもグルグル回してセットする)、火をつける準備が整います。

組み立ては簡単!

初心者の僕でも簡単に火をつけることができました!「これからキャンプ始めたい」「安くて使えるガスバーナーコンロを探している」という方におすすめです。

使用ガス容器は対応する同メーカーものを!

「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」で使用するガス容器(ガスカートリッジ)は、対応している同メーカーのものを使用しなければなりません。

「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」の場合、対応しているガス容器は以下の5種類。※全てキャプテンスタッグ製品です

  1. レギュラーガスカードリッチCS-500
  2. レギュラーガスカードリッチCS-250
  3. レギュラーガスカードリッチCS-150
  4. パワーガスカードリッチPX-500
  5. パワーガスカードリッチPX-250

安いのにパフォーマンスがいい!

今回ご紹介している「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」は、ガスカートリッジを含めると4000円程度で買えちゃいます。

こんなに安いにもかかわらず、火力も十分ありました。これは、コストパフォーマンスいいガスバーナーコンロと言えるでしょう!

火力は申し分なし

正直、他のガスバーナーコンロ・ガスカートリッジを使用したことがないのでなんとも言えませんが、以前筆者が使用していたカセットコンロ(鍋とかできるやつ)と同様の火力だと思います。

「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」を使って夕飯にパスタ、朝食にホットサンドを作りましたが、これまでと遜色ない火力でした。

「M-8251 キャプテンスタッグ レギュラーガスカートリッジCS-250」のガス減り具合は、これまた初使用なのでノーコメントですが、まぁ500円程度で買えるので2・3回のキャンプくらいで息絶えるのかなと。いつ切れるかわからないので(メーターなどがないので)、ストックあったほうが吉だと思いました。

開閉式ゴトクがいい!

小さい容器から大きいなものまで!

「ゴトク」とは、カップや鍋をのせる”台”のこと。

「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」のゴトクは開閉式なので、シェラカップやキャンピング収納鍋までのせることができるんです。小さいカップから大きな器までのせることができるので、あらゆるキャンプ飯をつくることができちゃいます!

ちなみに、バーナーには耐久性の高いステンレス鋼が使用されています。これからずっと愛用するキャンプ用品となりそうです。

ガスカートリッジのデザインかっこよすぎ

キャプテンスタッグのガスカードリッチは、全体が緑・ロゴが金色という配色で、リッチなデザインがキャンプ意欲を掻き立ててくれます(めっちゃかっこいい!)

安いのにデザインがかっこいい…って最高ですよね。これからもキャプテンスタッグ用品、注目していきたいと思います!

 

…という感じで「キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナーコンロM-7900」と「M-8251 キャプテンスタッグ レギュラーガスカートリッジCS-250 」のご紹介でした。

これらのキャンプ用品を使った際の様子は、YouTubeにのせています!「キャプテンスタッグのキャンプ用品を動画で見たい」という方はぜひチェックしてみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です