あきた回帰キャンペーンCMが不評…驚きの理由とは!?

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

 

年があけて正月気分から一転。

本日から仕事はじめ!

という方も多かったのではないでしょうか。

皆さん体調に気を付けてお仕事や学校、頑張ってください!

 

今回の記事は

秋田県のCM

がテーマです。

 

秋田県の方ならご存知かと思いますが、年末年始、秋田ではこのようなCMがかなりの頻度で流れていました

 

 

この動画CMは秋田県移住・定住促進課のYouTubeアカウントより投稿されており、帰省のタイミングで「あきた回帰(Aターン・移住など)」を促進させるような内容になっています。

しかし、この「あきた回帰キャンペーンCM」は、ネット場でマイナス評価をする方が多く見受けられます。

なぜ不評なのか、
理由をまとめたいと思います。

 

あきた回帰キャンペーンCMの出演者

あきた回帰キャンペーンCMには

  • 生駒里奈さん(タレント)
  • 成田翔さん(プロ野球選手)
  • 加藤夏希さん(女優)
  • 小倉智昭さん(タレント)

という、秋田を代表する4名がご出演されています。どのお方も秋田を背負って全国各地で活躍されています。

生駒里奈さんや成田翔さんといった若いメンバーも回帰キャンペーンに携わっているところが印象的ですね。今までの秋田は、若い人の起用が少なかったから。

 

あきた回帰キャンペーンCMが不評な理由

あきた回帰していない人たちのCM

あきた回帰キャンペーンCMが不評な理由のひとつは、

出演者全員、
あきたに回帰していないから。

です。

 

ご出演されているみなさんは秋田県出身ではありますが、県外で働きながら生活しています。いわば皆、あきたに回帰していないのです。

「あきた回帰キャンペーン」なのに、あきたに回帰していない人から言われても…というマイナスな見え方がされているようです。

 

ツイッターの声
あきた回帰キャンペーンってゆうCM何度もやってるけど、秋田に回帰してない人ばかり集めて宣伝しても、なんにも説得力ない。
ツイッターの声
あきた回帰キャンペーン って、秋田にいなくて、今後も回帰しないであろう有名人に言われてもね・・・。
ツイッターの声
あきた回帰キャンペーン、生駒ちゃん、成田翔、加藤夏希、小倉智昭と、全員秋田を離れて活躍されてるのに、「秋田はいいところ!」って言ってるの説得力なさすぎだし本当にセンスなさすぎて残念。




出演者出身地が偏りすぎている

出演者の秋田出身地が偏っている
という意見もありました。

<あきた回帰キャンペーン出演者の出身地>
・生駒里奈さん(由利本荘市)
・成田翔さん(秋田市)
・加藤夏希さん(由利本荘市)
・小倉智昭さん(秋田市)

元秋田市民と元由利本荘市民という構成で成り立っているこのCMは、それ以外の市町村から疑問視されています。「豪風もいるよ!」「ギバちゃんだせや!」などという意見もありました。

 

ツイッターの声
地域に偏りすぎでは? 柳葉さんや豪風さんとかも器用してほしいす。
ツイッターの声
あきた回帰キャンペーンなんだから、秋田県に住んでる人が出るべきだ
ツイッターの声
あきた回帰キャンペーンCM、何で秋田に回帰してない人ばかり出てるの?ギバちゃん出して~

 

説得力がない

あきた回帰キャンペーンCMは、「秋田に帰っておいでよ!」というナレーションの後に、秋田を代表する方々があきた回帰を促進させるようなコメントをしています。

生駒里奈さん
みんな優しい

成田翔さん
ごはんがうまい

加藤夏希さん
子供がすくすく育つかも

小倉智昭さん
秋田の自然は最高

あきた回帰キャンペーンCMでは「子供がすくすく育つかも」という、断定的ではないコメントに不評の声が多い印象です。

『~かも』というコメントはどこの場所でも通用する(言うことができる)」という見え方になってしまったようです。秋田ならでは、オリジナルのコメントがあったらよかったのかも知れません。

 

ツイッターの声
あきた回帰キャンペーンというプロパガンダCMをやっているが、加藤夏希さんの「子どもがすくすく育つ”かも”」という台詞に、ちょっとした保険を感じる
ツイッターの声
あきた回帰キャンペーンのCM、素敵なんだけど、 子供がすくすく育つかもの、「かも」って何?
ツイッターの声
あきた回帰キャンペーンのCM(恐らくローカルCM)を見るたびに思う。 「帰っておいでよ」 と言ってる有名人の誰一人、秋田に住んでないという事実。

 

まとめ

年末年始放送された秋田県移住・定住促進課による「あきた回帰キャンペーンCM」について、不評なコメントが寄せられているのが印象的でした。

秋田県民も、県外で働いている人も「秋田で生活したいと思えるような本気CM」が見たかったのかもしれません。

秋田県の情報発信コンテンツ、僕もだけどもっと考えなきゃいけないなぁ~…。

1 個のコメント

  • ギバちゃんなら、刈和野さ住んでるから説得力あるべな。学校のPTA活動も熱心に来てけで、ガッタでよくご一緒させでもらったは〜。地に根を下ろしてる人の言うことなば響くども、今住んでねし、これから住む予定もねー人がだの言葉は響がねべな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。