「秋田県朝食ランキング1位」の朝ごはんを食べてきた!仙北市・温泉ゆぽぽ

あらゆるニーズが求められる時代。

ホテルや旅館に宿泊する際、
あなたは何を求めていますか?

温泉?
部屋の大きさ?
スタッフのサービス?

今日では「出発前から満喫していただきたい」という想いから、朝ごはんに力を注ぐホテルや旅館が増えています。

また、各地の旅行会社では朝ごはんをメインとした観光「朝食ツアー」が積極的に組まれたりと、宿泊先の朝食は観光コンテンツのひとつと言えます。

今回は秋田県の魅力あふれる朝ごはんを求め、仙北市にある「温泉ゆぽぽ」の朝食を食べにきました!

いったいどんな朝食が食べられるのか、非常にワクワクしています♪

 

「秋田県朝食ランキング1位」の朝ごはんを食べてきた!仙北市・温泉ゆぽぽ


秋田県仙北市のホテル「温泉ゆぽぽ」とは?

秋田県仙北市にある「温泉ゆぽぽ」は、地元の旬な食材をふんだんに使用した料理や、秋田県初のクラフトビール「田沢湖ビール」を堪能できるホテルです。

秋田県仙北市といえば、日本で一番深い湖といわれる「田沢湖」や、モーグルワールドカップ会場にも指定されている「たざわ湖スキー場」があるエリアとして有名ですね。

温泉ゆぽぽはあらゆる観光地にアクセスしやすいため、利用したことがある方も多いのではないでしょうか。

檜の材をふんだんに使用したゆったり空間の浴場は、観光客のみならず地元客も多く利用しています。

 

「あきた芸術村」とは?

あきた芸術村は、東北を代表する劇団わらび座のミュージカルを公演している「わらび劇場」や、秋田初のクラフトビールを堪能できる「田沢湖ビールレストラン」がある滞在型リゾート施設。

木工品や手びねり陶芸の手作り体験ができる「森林工芸館」、ホテルニューオータニやANA国際線ファーストクラスでも提供された無農薬ブルーベリーを栽培している「エコニコ農園」なども存在します。

今回ご紹介している「温泉ゆぽぽ」も、
あきた芸術村の一施設です。

「遊ぶ」
「観る」
「作る」
「食べる」
「泊まる」

あらゆる観光要素が存在し、
非日常を体験できるあきた芸術村。

秋田県を語る上で外せないスポットだと筆者は感じています。

<あきた芸術村の施設一覧>

  • 温泉ゆぽぽ
    宿泊(ホテル)・温泉・宴会など
  • わらび劇場
    ミュージカル上演
  • 小劇場
    ミュージカル上演
  • 田沢湖ビールレストラン
    本格イタリアン&フレンチ・ビール工場
  • お食事処 ばっきゃ
    地元料理や旬な食材を楽しめる
  • 森林工芸館
    手作り体験・工芸品販売など
  • エコニコ農園
    ブルーベリー摘み取り(2019年は7/6~8/4まで)
  • あきたびくらぶ
  • デジタルアートファクトリー
  • 民俗芸能資料センター

 

温泉ゆぽぽは秋田県朝食ランキング1位のホテル!

温泉ゆぽぽの朝食会場

秋田県仙北市のホテル・温泉ゆぽぽは、「朝ごはんフェスティバル(楽天トラベル)」で秋田県1位を受賞したことがあるホテルなのです!

昨年行われた朝ごはんフェスティバル2018では「秋田名物×朝カレー 稲庭カレーうどん」が秋田県1位として選出されており、2017年には「比内地鶏の極上卵かけご飯」が秋田県2位に選出されています。

このランキングは特設ページから多くの票を集めたホテルや旅館が選出されているので、秋田県仙北市にある温泉ゆぽぽの朝食は、誰もが認めるおいしい朝ごはんを食べられるホテルということになります!

そんな秋田県朝食ランキング1位のホテルの朝食…非常に楽しみです!

<温泉ゆぽぽ 朝ごはんフェスティバル受賞歴>

  • 2018年 秋田県1位
    秋田名物×朝カレー 稲庭カレーうどん
  • 2017年 秋田県2位
    比内地鶏の極上卵かけご飯

 

秋田の食材が映える朝食会場

朝食会場には旬な山菜などが並ぶ(写真はわらび)

温泉ゆぽぽの朝食はバイキング形式。

お好みの食材をチョイスすることができます。

  • じゅんさい
  • わらび
  • 寒天

など、秋田の食材が映える朝食会場。

県外からの観光客へぜひオススメしたいラインナップとなっています。

過去に朝ごはんフェスティバル(朝フェス)で選出された朝食も通年食べられるようで、秋田県1位に選出された「秋田名物×朝カレー 稲庭カレーうどん」や、地元産の米と卵が調和する「比内地鶏の極上卵かけご飯」もありました!

 

秋田名産「じゃんさい」やオリジナルの「北浦漬け」

 

朝フェス2018で秋田県1位に選ばれた「稲庭カレーうどん」

 

朝フェス2019は「とりたま茶漬け」でエントリー

「とりたま茶漬け」の感想

温泉ゆぽぽは、今年も開催される「朝ごはんフェスティバル2019」にエントリーしています。

2019年にエントリーしたメニューは
とりたま茶漬け

ごはんの上に鮭そぼろ、きざみのり、ササミ、三つ葉、ゴマ、わさびをお好みでトッピング。最後に温泉卵をのせ、特製の雑炊だし汁をかけると「とりたま茶漬け」が完成します。

 

実際にトッピングをした
「とりたま茶漬け」がこちら。

 

 

これは絶対美味しい。

とにかく見た目!
まず、見た目がおいしそう。
赤・緑・黄色という配色も素敵です。

 

食べます…

地元のお米と食材がマッチした
高級料理の味

温泉たまごが全体に絡めば
幸せの味がしました。

とにかく美味しいし、朝にぴったり。
自分でお好みのトッピングができるところも良いですよね。

温泉たまごのまろやかさと、特製だし汁のやさしさ染みわたる「とりたま茶漬け」…さすが、ゆぽぽの朝食。といったところでしょうか。

秋田県朝食ランキング1位に選出されるホテルはダテじゃありません。

 

とりたま茶漬けのトッピング

 

朝フェス2019にエントリーしている

「朝ごはんフェスティバル2019」の特設ページで、温泉ゆぽぽの「とりたま茶漬け」を投票することができます。どうやら朝フェス2019は「とりたま茶漬け」でエントリーしているようです。

ご馳走様でしたの意味も込めてすぐさまクリック!

この投票は楽天アカウントを持っていれば誰でも投票できるので、みなさんもぜひチェックしてみてください!

 

温泉ゆぽぽの朝食を食べる方法

朝食付き宿泊プラン」を予約すると、温泉ゆぽぽの朝食を食べることができます。

また、「立ち寄り朝食」も用意されているので、「宿泊をしないで朝食だけ食べたい!」という方におすすめです。

<温泉ゆぽぽの朝食を食べる方法>

  1. 朝食付き宿泊プラン」をネットor電話予約する
  2. 立ち寄り朝食」を電話で予約する(宿泊なし・当日朝食のみ)
    大人1500円(税別)、小学生以下1000円(税別) ※前日18時までの予約

※お問い合わせ・ご予約は「予約センター」または「温泉ゆぽぽ」まで
予約センターTEL:0187-44-3939
温泉ゆぽぽTEL:0187-44-3333

 

温泉ゆぽぽはイベント多数!

ゆぽぽサマーフェスト2019 ビールと肉の祭典

2019年7月12日~14日にかけて行われる「ゆぽぽサマーフェスト2019 ビールと肉の祭典」は、なんと4000円でお肉と田沢湖ビールが食べ飲み放題!

さらには宿泊プランも用意されているということなので、各団体の幹事さん必見イベントですね!

 

KIJI×小野越郎津軽三味線ライブ

開湯27周年祭として行われる「KIJI×小野越郎津軽三味線ライブ

三味線ライブに参加するのは、アニメ「NARUTO-ナルト-」「BORUTO-ボルト-」シリーズ全てTV&劇場版、サウンド・トラックレコーディングに参加しているKIJIさん。

海外音楽フェスティバルでの多くの演奏経験を生かした独自の表現を求め創作活動を続ける小野越郎さん。

1日限りの限定ライブをお見逃しなく!

ライブ会場のお食事処ばっきゃでは「海鮮&肉フェア」も開催されます(7月20日~21日) 新料理長の室谷純孝が厳選した様々な料理が楽しめますよ!

 

夏のナイトステージ

2019年8月7日~15日の期間中は、例年大好評のあきた芸術村スペシャルアトラクション「夏のナイトステージ」が開催されます。

ナイトステージはわらび劇場より近い距離で観ることができる上、1ドリンク付き1500円と非常にリーズナブルな価格で楽しめます(宿泊者は1200円)

 

あらゆるシーンで活用できるホテル

温泉ゆぽぽは「忘年会」「新年会」「歓送迎会」「長寿祝い(還暦・古希など)」の予約も随時承っており、あらゆるシーンで活用できるホテルとなっています。

秋田の魅力がたくさん詰まったホテル、これからどんなイベントが行われるのか注目したいです!

<温泉ゆぽぽ イベント情報>

  • ゆぽぽサマーフェスト2019 ビールと肉の祭典
    【期間】2019年7月12日~14日 17時~21時
    【会場】温泉ゆぽぽ
    【料金】4000円(税込) ※宿泊プラン有
  •  KIJI×小野越郎津軽三味線ライブ
    【期間】2019年7月19日(金)
    【会場】温泉ゆぽぽ お食事処ばっきゃ
    【料金】お1人様5000円(税込) お料理・ワンドリンク・入浴付
  • 海鮮&肉フェア
    【期間】2019年7月20日~21日
    【会場】温泉ゆぽぽ お食事処ばっきゃ
  • 夏のナイトステージ(1ドリンクつき)
    【期間】2019年8月7日~15日 20時~
    【会場】温泉ゆぽぽ 本館北浦
    【料金】一般1500円(税込) 宿泊者1200円(税込)

※お問い合わせ・ご予約は「予約センター」まで
TEL:0187-44-3939

 

わらび劇場ミュージカル「いつだって青空~ブルマー先生の夢~」

わらび劇場で上演されているミュージカル「いつだって青空~ブルマー先生の夢~」は、2019年4月~2020年1月までのロングラン公演。

このミュージカルは東京女子高等師範学校教授を務め「日本女子体育の母」と呼ばれる秋田市出身の井口阿くりの人生が壮大に描かれています。

4月からスタートした公演にも関わらず、観劇数はすでに1万人を超えているようです!すごい。

 

小劇場ドラマティックライブ「ほしのうた

8月10日からは、小劇場にてドラマティックライブ「ほしのうた」が上演されます。

わらび座の和楽器スペシャリストや、ミュージカルで活躍する俳優が2019年夏限定のライブが披露されます!

興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

<わらび座 公演一覧>

  • ミュージカル「いつだって青空~ブルマー先生の夢~」
    【期間】2019年4月13日~2020年1月3日
    【会場】わらび劇場
    【料金】<前売り>一般3456円(当日3780円) 、高・大学生2700円(3024円)、小中2376円(当日2700円)
    【公演日程】
    作品案内をご確認ください。
  • ドラマティックライブ「ほしのうた」
    【期間】2019年8月10日~15日
    【会場】小劇場
    【料金】<前売り>一般2376円(当日2700円)、小中972円(当日1296円)、幼児540円 ※席を必要とする幼児
    【公演日程】
    8/10 10:30
    8/11 10:30
    8/12 13:45
    8/13 13:45
    8/14 13:45
    8/15 13:45

※お問い合わせ・ご予約は「予約センター」まで
TEL:0187-44-3939

 

あきた芸術村での楽しみ方

温泉ゆぽぽの朝食や、あきた芸術村情報を大ボリュームでご紹介させていただきました。

筆者が食べた温泉ゆぽぽの朝食「とりたま茶漬け」が、朝ごはんフェスティバル2019でどのような成績を残すか気になります!

 

ミュージカルを観劇できる。

田沢湖ビールが飲める。

豪華な温泉がある。

おいしい料理がある。

…あきた芸術村はこのブログに収まりきらないくらい、たくさん魅力がある施設です。ぜひ興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。