【東成瀬村】仙人修行の募集と詳細スケジュールまとめ

じゃんご
東成瀬村の仙人修行に申し込みたい!申し込み方法やスケジュールが知りたい!

今回はそんな疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • 仙人修行ってなに?
  • どんな内容なの?
  • 仙人修行の応募、申し込み方法(最新版)

東成瀬村の仙人修行

秋田県の右下にある東成瀬村は、栗駒国定公園を擁する奥羽山脈の麓に位置する村です。

県内でも極上の雪質を誇る「ジュネス栗駒スキー場」がある場所としても有名ですね。格安チケットの取得方法も記事にしています。

実はそんな秋田県東成瀬村で、仙人になるための修行…「仙人修行」が毎年夏に開催されているんです!

 

なぜ東成瀬村で仙人?由来について

東成瀬で仙人修行が行われるようになった由来は、役場の住所が「田子内字仙人下」であることや、地域に仙人の伝承が残されていることからきています。

村のキャッチフレーズは「さわやかなる仙人の郷(さと)」。

自然豊かなこの場所で、毎年多くの方が精神や心を鍛え、仙人となっています。

仙人山の頂には「祠(ほこら)」があり、過去に仙人修行を受けた歴代仙人の名前が納められており、仙人修行を終えると、そこに自分の名前が刻まれます。

 

実施団体は東成瀬村観光物産協会

仙人修行の実施団体は、東成瀬村観光物産協会です。

東成瀬村オフィシャルの修行なので、決して「怪しい修行」ではありません。

公式Facebookもあるので、東成瀬村の情報を知りたい方はフォローしておきましょう。

団体名 東成瀬村観光物産協会
住所 秋田県雄勝郡東成瀬村田子内字仙人下30-1
TEL 0182-38-8411
FAX 0182-38-8412
メール sennin.kyo@yellow.plala.or.jp



仙人修行の内容

2018年 仙人修行募集チラシ

2018年の開催で34回目を迎える東成瀬村の仙人修行。

なんと1984年から行われているようです。

これまで700名以上の方が仙人となっています。

じゃんご
ところで仙人修行って何をするの?

仙人修行は、2泊3日の修行が用意されています。

内容は、断食・座禅・写経等の体験のほか、およそ20メートルの高さから勢いよく落ちてくる水に耐えながらお経を唱える滝行など。

仙人修行の内容
  • 断食
  • 座禅
  • 写経
  • 滝行
  • わらじ作り(滝行用)
    など

 

厳しい修行なの?スケジュール紹介

じゃんご
断食って修行期間ずっとやるの!?キツそう!

断食は、2日目の朝までです。

1日目(初日)は12:00~修行が開始されるので、その日の「昼・夜ごはん」を食べることができません。2日目の朝にはご飯を食べることができます。

ちなみに、断食中は用意された水(小岩井の湧き水)を飲むことができます。

他にも座禅や滝行などがありますが、「厳しそうだから…」とおびえていたら、仙人にはなれませんよね(笑)

以下、仙人修行のスケジュールです。

参加しようと考えている方は要チェック!

仙人修行のスケジュール
1日目
12:00 集合・断食開始
12:00~13:00 座禅
13:20~15:20 滝行用わらじ作り
15:20~16:00 仙人山散策
16:50~18:00 入浴・休憩
18:15~19:45 講話
19:45~20:30 座禅
21:00 就寝準備:男子本堂で雑魚寝・女子客殿で雑魚寝

1日目の夜は、男子は本殿、女子は客殿に泊まることができます。

お寺で寝泊まりできるのは貴重な体験です。

 

2日目
5:30 起床
6:00~6:45 座禅
6:45~7:00 本堂・境内掃除
7:00~7:45 朝食(断食終了)
7:45~9:25 写経
10:00~10:30 農作業体験
11:00~12:00 滝行
12:00~13:15 昼食
13:50~15:05 パークゴルフ(仙人コース他)
15:00~16:30 大森山麓エリアトレッキング
16:30~18:00 入浴・休憩
18:00~19:00 ピザ作り体験
19:00~21:00 交流会
21:30 就寝準備:ホテル泊

2日目は農作業体験やピザ作り体験などがあり、参加者や地元の方と楽しめる要素もありますね。

 

3日目
6:30 起床
7:00~8:00 ホテル周辺散策
8:00~9:00 朝食
9:20~10:20 座禅
10:30~11:00 仙人認定式

4回目の座禅を終えると、仙人になった証・仙人認定証が授与されます。

※仙人修行31thを参考としています。
※各所で「集合写真撮影」があります。
※その年により、スケジュールが変更している場合がございます。

 

どんな人がおすすめ?

じゃんご
結局仙人修行ってどんな人におすすめなの?
仙人修行はこんな人におすすめ
  • 精神を鍛えたい
  • 自分を見つめなおしたい
  • 滝行を体験してみたい

仙人修行は自然豊かな秋田県で、和の心を体感でき、心身ともに鍛えることができます。

ハードな修行ではないため、比較的楽しみながら修行に打ち込めるでしょう。

また、近年では外国人の参加者も増加し、日本文化を学ぶことができる体験として人気がでているようです。



申し込み先・募集期間について

秋田県東成瀬村で行われる「仙人修行」の開催日は、毎年8月上旬です。

申し込み期間は2ヶ月間ほどありますが、定員制(先着順)です。

募集段階で定員が埋まってしまうと、参加できなくなるので申し込みはお早めに!(毎年定員がすぐに埋まってしまう)


仙人修行の募集・申し込みについて
  • 開催日は8月上旬
  • 申し込み期間は4月上旬~6月下旬頃まで
  • 定員制。毎年25名程度
じゃんご
参加費はお1人1万円です。

 

【募集】2020年8月の仙人修行

2020年8月に東成瀬村で行われる仙人修行の【募集】は、まだ発表されていません。

情報公開され次第、追記します。(2020年4月上旬に公開予定)

2 件のコメント

  • 8月2~4日の仙人修行に申込をしていましたが、都合により参加できなくなりました。悪しからずご了承ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です