【非公式】だから面白い!秋田の「おいでよアカウント」10選

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

「【公式アカウント】はコンプライアンスばかり気にして面白くない!」

「【公式アカウント】は返信してもリプライが返ってこない!」

「【公式アカウント】は業務的でつまらない!」

 

そう感じているあなた。

ツイッターで、面白い【非公式アカウント】を見つけました

 

 

「おいでよ〇〇」アカウント


「おいでよ宮城」は、宮城県を非公式で応援しているアカウント

地域のイベントやニュースをいち早くツイートしたり、フォロワーさんとのやり取りやリツイートなどでコミュニケーションが活発。宮城県の非公式アカウントにも関わらず、情報の信頼性と馴染みやすさが人気で現在フォロワー2万人。

 

ツイートする内容は、公式アカウントならではの【コンプライアンスを気にしたツイート】は一切無く

「仙台駅前さくら野が突然破産したから 確かめに宮城においでよ」

「宮城においでよ 今日はやめといたほうがいい」

などなど、歯に衣着せぬ近年のユーチューバーを彷彿とさせるツイートが魅力的で、人気の秘訣。

 

おいでよアカウントの特徴まとめ

  1. イベント情報やニュースをツイート
  2. 王手メディアではまかないきれない情報をツイート
  3. コンプライアンスを気にしないツイートが人気
  4. 非公式ならではの気軽なコミュニケーションがとれる

※ちなみにアカウントの画像は、第56回国民体育大会と第1回全国障害者スポーツ大会のマスコット”ケヤッキー”。

 

 

秋田県も「おいでよアカウント」が存在します。


秋田県でも地域のイベント情報やニュースをツイートしてくれる、「おいでよアカウント」が存在します。

秋田県の地域情報を知る方法って秋田魁新報(新聞・電子版)が王道ですよね。そのほかは地元紙の「あっぷる」や「andnow(あんどなう)」で情報収集、といったところ。

 

秋田の「おいでよアカウント」はそんな地元メディアでもまかないきれない”超ローカル情報”を届けてくれます。もちろん、非公式。

 

 

紹介!秋田の「おいでよアカウント」


歯に衣着せぬツイートが人気の「おいでよアカウント」。筆者が知っている限りの秋田のおいでよアカウントをご紹介していきます。

筆者独断のアカウントステータスは以下の通り

■登録日:2017年6月

■稼働率:★★★☆☆(星3)

■反応率:★★★★★(星5)

※稼働率は手動ツイートの頻繁さ。反応率はリツイート・リプライの反応率。この場合、「ツイート頻度はそこそこだが、リツイートやリプライの反応が多い」となります。(ざっくり)

 

超ローカル情報満載なので、是非フォローしてみてください!

 

①おいでよ能代

登録日:2017年4月

稼働率:★★☆☆☆

反応率:★★★★☆

有益な能代の情報をリツイートしてくれます。

 

②おいでよ秋田市

登録日:2017年6月

稼働率:★★★☆☆

反応率:★★☆☆☆

今年6月に稼動したアカウント。秋田市の皆さん、注目ですね。

 

③おいでよ男鹿

登録日:2016年7月

稼働率:★★★★★

反応率:★★★★☆

おいでよ男鹿さんは稼働率が高い印象。有益な情報率も高め。

 

④おいでよ仙北市

登録日:2017年3月

稼働率:★★★★☆

反応率:★★★☆☆

素朴なタイムリーなツイートが心地よい!

 

⑤おいでよ大仙市

登録日:2017年2月

稼働率:★★☆☆☆

反応率:★★☆☆☆

大曲の花火がメインのアカウント。

 

⑥おいでよ角館

登録日:2017年4月

稼働率:★★★☆☆

反応率:★★★☆☆

未だアイコンが桜なのがセンスいいです。

 

⑦おいでよ横手

登録日:2017年6月

稼働率:★★★☆☆

反応率:★★★★★

最新情報・リツイート数が多く、横手市民の声が集まるアカウント。

高橋優さんに関すツイートもあり。

 

⑧おいでよ湯沢

登録日:2017年7月

稼働率:★★☆☆☆

反応率:★★★☆☆

今年7月に誕生したおいでよ湯沢。これからの情報を期待したいです。

 

⑨おいでよ岩城

登録日:2017年5月

稼働率:★★★☆☆

反応率:★★★★☆

秋田県由利本荘市の岩城。おいでよ〇〇の中でも超ローカルアカウント。

 

⑩おいでよ由利本荘

登録日:2017年4月

稼働率:★★☆☆☆

反応率:★★★★★

秋田・由利本荘に関連する有益な情報をリツイートする頻度多めです。

 

⑪おいでよにかほ市

https://twitter.com/oinikaho/status/899280588493869056

登録日:2017年7月

稼働率:★★★★☆

反応率:★★★★☆

7月に誕生したアカウント。

アイコンのキャラクターがかわいい。リプライ率も多め。

 

まとめ


いままでご紹介した「秋田のおいでよアカウント」。全て非公式のツイッターアカウントです。

各アカウントの中の人は自発的にツイッターを運営しているようです。

 

少子高齢社会・人口減少のトップランナーの秋田県にとって、「秋田のおいでよアカウント」は非常に将来性があるものだと思います。

きっと「地元をPRしたい!」「盛り上げたい!」という思いで立ち上げてくださったのでしょう。

 

その思いは【じゃんごブログ】も同じです。

これからも秋田を盛り上げていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。