ガイドと行く森吉山自然観察会に参加したほうが良いかも!

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

秋田県と言えば、県民歌にも登場する程有名な山々がたくさんありますが(秋田県民歌の場合は鳥海山とかね)、奥羽山脈や鳥海山に勝るとも劣らない山が秋田には存在します。

 

その名も

森吉山!

 

森吉山とは?


阿仁スキー場公式HPより

森吉山(もりよしざん)は、秋田県北秋田市に位置する標高1,454.2mの古い火山である。高山帯では多くの高山植物が咲乱れるため「花の百名山」に選ばれている。向岳(むかいだけ)、秋田山(あきたやま)ともいう。Wikipediaより

森吉山は「日本百名山」には選ばれていないものの、その昔は「秋田山」とよばれ秋田を代表する山として、人々に親しまれてきました。

江戸時代には北前舩が森吉山を目印として、方向(方角)を確かめていたそうです。

 

そんな森吉山ですが、

絶対に参加すべきスペシャルイベントがありました。

 

ガイドと行く。
森吉山自然観察会

ゴンドラに乗って
らくらくガイドと一緒に登山道散策

森吉山に咲き乱れる種類豊富な高山植物たち
秋には眼下に広がる紅葉
自然豊かな森吉山をゆっきりじっくり
一緒に観察してみませんか?

秋田県民は常に山と隣り合わせの生活をしています。田んぼの向こうに見えるのは、建物じゃなくて、山。

そんな秋田の山って常に身近にあるものだけれど、山に入って山菜をとったり、それこそ秋田の山をのぼったりしたことがある人って少ないと思うんです。
事実、私も秋田の山を登った時はありません。ばっちゃの山菜とりは手伝った事あるけどね(笑)

だから今回、森吉山の自然観察会って秋田の山知るにはもってこいのイベントだと思うんです。ガイドさんもつくみたいだし!

秋田の山を登ったことがない秋田県民にオススメしたいイベントです。

特に若い人!私だ!

開催日程

  1. 6月16日(土)
  2. 6月20日(水)
  3. 6月24日(日)
  4. 7月7日(土)
  5. 7月12日(木)
  6. 7月15日(日)
  7. 8月11日(土)
  8. 10月7日(日)




料金

 大人 3500円
小学生 2500円
※料金にはゴンドラ往復料金、ガイド料金、お弁当代、保険料が含まれます。

え!?お弁当もでるの!?

しかもお弁当…「マタギ弁当」って超食べたい!

この弁当目的で行くのもありです(笑)保険料もゴンドラ料も含めてこのお値段…やすい!

申し込み

阿仁スキー場 TEL:0186-82-3311
※定員30名 (最低人数5名)
お申込みは催行日の3日前まで

 


▲行程はこんな感じ。絶対楽しいじゃん。

 

「え?秋田の人なのにあの山知らないの?」

いやぁ~ツイートでも書きましたが、すごく参加したいイベントです。前々から登山や自然観察してみたかったんですよね。

 

例えば、秋田にお客さんや移住者を招いたとき、こんな質問されると思います。

「(高い山をみて)あの山、なんていう名前ですか?

あなたは山の名前を答えられますか?どのような特徴があるか知っていますか?

ただ存在している山でも、それぞれ個性があり、歴史があるのだと思います。…そんな発見してみたくないですか!?

 

山、いこうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。