【美郷町】TiG(ティグ)でイタリア仕込みのジェラートを食べてきた!メニューなどまとめ

じゃんご
オープン日に行ってきました!

秋田県美郷町にオープンしたのジェラート専門店・TiG(ティグ)。

今回はオープンしたばかりのTiGに行ってきたので、ジェラートのメニューや店舗の様子をまとめました!「TiGのジェラートが気になる!」という方はぜひ参考にしてください。

TiG(ティグ)とは?

美郷町のジェラート専門店・TiGは、秋田県の「若者チャレンジ応援事業」の募集で採択された、内田清文さん(美郷町)が手掛けるお店です。

内田さんはイタリア・ボローニャにあるアイスクリームの製造技術を専門に教える「ジェラート大学」へ1ヵ月間留学しています。そこではジェラートづくりを学び、初級から上級までの製造技術をすべて学んできています。

実は、TiGがオープン日するは2020年3月と予定されていたのですが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い延期となっていました。

そして、ようやく県の緊急事態宣言の解除が発表され、晴れてオープンが決定。「いつオープンするのぉぉぉ!?」と待ちわびていた方も多いはず。筆者もその一人でした。

TiGのオープン、おめでとうございます!

 

TiGの外観・内観

TiGの場所は美郷町(六郷)を明るく照らすことを目的とした新商業施設「65テラス」。この場所には、TiGの他にも「学習塾」や「ジム」なども入っています。

 

駐車場は、名水市場・湧太郎(秋田県仙北郡美郷町六郷馬町83)の駐車場や、にぎわい広場・多目的スペース(秋田県仙北郡美郷町六郷米町62)を利用すると便利。いずれも無料です。

この周辺は(美郷町六郷)、古来から百清水とも言われてきた豊かな「清水の里」と言われています。TiGに立ち寄った際は、あわせて六郷の街並みや湧水群などにも注目していただけたら嬉しいです。筆者の地元なので。

 

65テラスの外観。TiGは正面入り口を入ってすぐ右側です

 

TiGの入り口。オープン初日、かなりにぎわっていました!

 

おしゃれな販売スペース

 

ジェラート専門店・TiGのメニュー

2020年5月16日(オープン日)に注文できた、TiGのジェラートメニューをご紹介します。

TiGのジェラートメニュー
値段
シングル(1種) 380円
ダブル(2種) 440円
プレミアム +50円
  • カスタードバニラ 
  • ローズ 
  • チョコレート
  • 塩キャラメル
  • レモン
  • 抹茶
  • ピスタチオ(プレミアム)
  • いちご(プレミアム)
  • リッチミルク
  • トマト
  • アーモンドプラリネ
  • ホワイトコーヒー
  • ロイヤルミルクティー

食べてみた感想

塩キャラメル(シングル)

 

チョコレート・アーモンドプラリネ(ダブル)

じゃんご
なめらかで美味しい!

美郷町・TiG(ティグ)のジェラートは、なめらかでとろけるような食感でした。それぞれの味もマイルドに仕込まれていて、素材の風味を堪能できるジェラート。これは何度食べても飽きがきません!クッキーにデザインされているロゴマークもかわいいですね。

味の種類もたくさんあり、「ピスタチオ」「トマト」といったメニューもいずれ食べてみたい…この記事を書いている今も、筆者の”甘党脳”がうずいております。

 

ロゴデザインにも注目です。

このロゴデザインはオーナーの内田さんが自ら考案・作成したもの(かっこええ)。ジェラートがつくれて、デザインもできる…なんて才能なのでしょうか。

一見、「TAG」と見間違いそうになるロゴですが、真ん中の部分は白抜きで「i」が表現されています。そして、真ん中の黒い部分だけを見てみると「ジェラートの形」に見えてきます。

ジェラートづくりのみならず、店舗やロゴデザインといった細部まで内田さんのこだわりが反映されているようでした。

 

店内飲食について

オープン現在、TiGでの店内飲食はできません。したがって、ジェラートを受け取ったら持ち帰って食べることになります。

また、現在は店内飲食ができませんが、オーナーの内田さんによると「今後イートインスペースを設ける予定」とのこと。

これから暑くなるシーズン、美郷町でさらに客足が伸びそうな店舗となりそうです!まだ行かれていない方はぜひ!

店名 TiG(ティグ)
オープン日 2020年5月16日(土)
住所 秋田県仙北郡美郷町六郷字馬町102 65テラス
ジャンル ジェラート専門店
お問い合わせ TEL:050-5883-7495
営業時間 11:30~16:30
【定休日】木曜日
HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です