【新規】横手市に突如できた焼き芋専門店「芋姫」に行ってきた!

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

 

ずっと気になっていたことがありました。

 

 

横手市に焼き芋専門店

ができてたんです!

 

僕の住む秋田県南エリアでは、先日から雪が降って(積もって)います。そんな朝は布団の中から出たくありません。何もしたくありません。

…凍える身体が
欲しているのは焼き芋です。

僕は今日、
気になる焼き芋屋さんに行きました。

 

横手市焼き芋専門店・芋姫


▲国道13号線沿いにあります!プレハブ小屋。

凍える身体で運転し、いざ向かった先は秋田県横手市にある焼き芋専門店・芋姫。

以前から気になっていたんです!

この場所を車で通るたび、「何屋さんこれ?え?焼き芋!?」といった新鮮なリアクションを取っていました。なんせ「焼き芋専門店」と大々的にうたっている焼き芋屋さんはこの辺では稀なので。

13号線沿いにあります。
ダイレクトに「焼き芋」と書いてあるのぼりが目印。

さっそく中に入ってみます!
(ワクワク)

 

焼き芋の香りにそそられて

「どんな人がやってるんだろう…」

「焼き芋って種類あるのかなぁ~」

そんな期待感を持ちつつ、いざ入店!!

 

 

ぽわぁ~ん

 

私の嗅覚を襲ってきたのは、まぎれもなくサツマイモの甘いかほり。なにこのにおいめっちゃいい。このかほりめっちゃいい!!かほりLOVE!

お店にいたのは、おにいさん一人。

「写真撮っていいですか?」という一方的なリクエストにもこたえてくれました。

とにかく、
店内に入った瞬間がエクスタシー。

外の寒さとは裏腹に、店内は「焼き芋ストーブつかってますか?」と質問したくなるほど幸せ空間でした。

 

焼き芋の種類


▲焼き芋専用のあっためる機械?みたいなので焼いてました!

焼き芋の種類は、思ったより多かったです。

僕が行ったときは、「すぐだせる芋」と「待ち時間が必要な芋」がありました。常に全種類の焼き芋があんべいい(ちょうどいい)状態でストックされているわけではありません。

おにいさんに、「今注文できる焼き芋はどれですか?」って聞くのがベターかも。

<横手市焼き芋専門店 芋姫の焼き芋種類>

  • ハロウィンスイート
  • マロンスイート
  • ホワイトスイート
  • シルクスイート
  • 安納芋(紅)
  • 安納芋(こがね)
  • 紅はるか
  • 鳴門金時
  • 種子島ゴールド
  • パープルスイートロード

▲店内には「芋グラフ」がありました。買うとき参考にするといいかも♪




芋姫の焼き芋、実食!

家に帰り、
いよいよ横手市芋姫の焼き芋を食べます!

 


▲「鳴門金時」「ホワイトスイート」「安納芋(こがね)」買いました!

 

新聞をモチーフとした袋に詰めていただいたのは、「鳴門金時」「ホワイトスイート」「安納芋(こがね)」の3種類。

…もう待ちきれません!

袋開けます!

 

 

はっ….!?!?!?
いい匂いすぎるっ!!!

まぎれもなく、あのプレハブ小屋のかほり。

僕はあの場で体感したエクスタシーを
再び味わいました。

 

 

 

はぁぁぁ~ん♡

 

….見ているだけで、おいしい。

もう袋を開ける前から思っていたけど、

絶対おいしい

 

(パクッ….)

…実際に食べたらわかるけど、焼き芋って最高だよね。そして、秋~冬にかける焼き芋なんかは超絶うまい。横手市芋姫の焼き芋、最高でした。また食べたい。

 

横手市芋姫の場所

横手市にある焼き芋専門店・芋姫の場所は、東北マツダの向かい側あたり

13号線沿いだし、「焼き芋」って書いてるのぼりがあるから見つけやすいと思います!!

まとめ

今回は横手市に新しく誕生した、焼き芋専門店・芋姫に行ってきました。そして、激うま焼き芋を食べました。

店員のお兄さんによると、芋姫は期間限定出店で、2019年3月までと言ってました。

秋田県南エリアの方は、お早めにっ!!

 

焼き芋最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。