【いちじくいち】いちじくパンが発売してるよ!たけや製パンとのコラボ商品カステラとクレープ

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

秋田県にかほ市で開催される

「いちじくいち」

なんとたけや製パンとのコラボ商品を発売しています。みなさんはもう食べましたか?

 

いちじくいちとは?


いちじくいち2018公式HPより

いちじくいちとは、秋田県にかほ市で行われる、いちじくのイベント。

  • いちじく生産者による、とれたて生いちじくの販売 
  • 全国の人気店による、飲食&物販のマルシェ 
  • いちじく甘露煮のWSやトークイベント

などが催され、2018年の開催で3回目となります。会場は秋田県にかほ市 旧上郷小学校にて行われます。

【にかほ市】2018年も「いちじくいち」で本当の秋田を体感しよう!

2018.09.05

【クラウドファンディング】いちじくいち2018を皆の力で成功させよう!

2018.09.09

 

地元のたけや製パンとコラボ!
いちじくパン


なんも大学より

バナナボートなどを筆頭に、秋田県民が1度は口にしたことがある、たけやのパン。

いちじくいちは地元企業とコラボレーションし、「いちじくパン」を販売しました。

 

いちじくパンは2種類

たけや製パンから販売されています「いちじくパン」は2種類あります。

淡々と紹介していますが、「いちじくのパン」って秋田県民なのに今まで食べたことがない…。もしかしたら非常にレアなパンなのでは!?

秋田の皆さん、
是非いちじくパンを食べてみてください!

 

カステラサンド いちじくジャム


なんも大学より

秋田県にかほ市大竹地区のいちじくジャムとミルククリームをサンドしました。

筆者の偏見かもしれませんが、

たけや製パンの説明っぽい!笑

なんだか、こうやって秋田の学校や企業とのコラボで新しい商品がでると、買いたくなりますよね。

まず、
「いちじくジャム」を食べたことがない筆者は、どのような味がするのかわかりません。まだ食べていない段階で妄想が膨らみ(なう)、ヨダレがでてきました。笑

おいしそう。

値段は130円

 

クレープケーキ いちじくジャム


なんも大学より

秋田県にかほ市大竹地区のいちじくジャムとバニラクリームをサンドしました。

おぉ~!
クレープ!!

いちじくジャムを使用したクレープ。さらにはバニラクリームのマッチング…。絶対美味しいじゃん!

パンより生地が薄いので、よりいちじくジャムの味わいを楽しめる商品。

気軽におやつとして食べれるので、女性の方にもおすすめです。

値段は120円。




いちじくパンの販売場所

販売場所は

秋田県内の食品スーパーなど

と説明されています。

そして、9月4日から秋田ふるさと館」(東京都千代田区)でも販売予定となっています。

 

いちじくいちが楽しみ!

いちじくいちは、
2018年10月6日(土)~7日(日)の2日間かけて開催されます。にかほ市周辺に住んでいて「いちじくを食べたことがない…」という方もいると思います。

是非いちじくいちに参加してみてください。きっとあなたにとって、貴重な時間になります。そして、新しい秋田を体感できると思います。

まずはその前に、

いちじくパン買いに行きましょう。

 

秋田に暮らす人々から学び、未来にシェアするウェブマガジン「なんも大学」にて、いちじくパンの完成秘話などが綴られています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。