【TV取材】地方番組15分枠で秋田YouTuberが紹介されました。

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごです。

 

先ほど、ABS秋田放送「エビス堂ゴールド」にて僕のことが紹介されました!

リアルタイムで見てくださった方、

録画したやつこれから見るという方、

本当にありがとうございます!泣

 

ABS秋田放送の方から取材のご連絡をいただいたときは「30秒くらいのちょい宣伝かな?」と思っていましたが、まさかの15分枠。さらには、YouTube(じゃんごTV)を軸とした構成となる予定とのこと。

 

え、じゃんごTV初めてまだ一か月だよ?

 

テレビ的な役不足を感じながらも「毎朝起きるたびワクワクする秋田をつくりたい」という僕のチャレンジを、多くの秋田県民にみていただきたい!という想いもあったので、取材を受けることにしました。

 

僕たちは秋田YouTuber

「じゃんご」と「きがねこ」は秋田の魅力を発信したい!という想いで秋田ユーチューバーになりました。

秋田県内でもYouTubeで動画を配信している人はたくさんいるけど、僕の脳内では【秋田ユーチューバー】というワードを聞いて、思い浮かぶ人、チャンネルがありませんでした。

秋田県は、YouTuber空白県だったのです。

 

僕たちならできる。

僕たちならなれる。

僕たちのオリジナルは僕たちしか発信できない。

 

YouTubeのアカウント「じゃんごTV」では、

これまで13本の動画しか配信していません。

スタートさせてから1か月の赤ちゃんです。

 

それなのに、テレビでとりあげられた。

これってやっぱり普通じゃ体験できないし、

ワクワクすぎる。

秋田YouTuberだし、ブロガーだし、ライターです。

 

よく「本業はどれなの?」という質問をされます。

 

全部です。

 

僕には、
秋田で実現させたい夢がたくさんあります。

秋田YouTuberも夢。

秋田ブロガーも夢。

ライターも夢でした。

 

これらは全部やりたかったことだし、今稼げないYouTubeも含めて仕事にしたいと思っています。

今の時代、「働き方改革」とか「副業OKダブルワーク」など、いろんな働き方がアリな時代になってきています。

僕は人手不足・若者流出・自殺率がトップランナーの秋田県だからこそ、なおさらいろんな働き方をしていくべきだと考えています。

 

今の若い人たちは、安定していると思っていた秋田企業に勤めても、収入が少なかったり、過度なストレスをため込んだり、自分を押し殺して仕事をしている人もいるみたいです。

僕もその一人でした。

 

もっと自由に生きれる秋田をつくりたい。

 

だから僕が先陣を切って、

仕事を辞めて、

自由に・好きなことで働く環境を生み出して、

みんなに発信したいんです。

 

秋田でこういう生き方もアリじゃない?って。

 

僕は「肩書き」が嫌いです。

それに特化した人になっちゃうから。

「なんでも人間」になるのが、

僕の夢でもあります。




僕はもっとワクワクする「秋田コンテンツ」をつくる

 

今日放送された「エビス堂ゴールド」の放送後、

じゃんごTVの登録数が100以上伸びました

 

そして、応援コメントもたくさんいただきました。

15分の紹介が終わると、

親戚や友人からの連絡が絶えませんでした。

「がんばれな」って。

 

ブログをはじめた頃、
毎月6.5万回みられるようになるなんて思ってもいなかった。

YouTubeを始めた1か月前、
テレビ取材が来てこんなにも応援される人になると思ってもいなかった。

 

こうやって僕は、
ワクワクしながら秋田で生きたいんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。