【無料体験→解約OK】「成瀬は天下を取りにいく」など2024年『本屋大賞』受賞作品をラジオ感覚で聞ける【アマゾンオーディブル】

現在、Amazonオーディブルで2カ月無料体験が実施されています。

気になってる方は今がお得。「成瀬は天下を取りにいく」など、2024年『本屋大賞』受賞作品をラジオ感覚で聞けるので、超おすすめのキャンペーンです。

じゃんご
無料体験→解約OK!(途中解約無料)
Amazonオーディブルとは?

プロのナレーターが朗読した本を、アプリで聞けるサービス。

移動中や作業中など、ラジオ感覚で本の内容を知れるのが特徴です。

【配信済み】
成瀬は天下を取りにいく、スピノザの診察室 など

【これから配信】
水車小屋のネネ、レーエンデ国物語など
※いずれも6/28配信開始

Amazonオーディブルは「月額1500円で読み放題」

無料体験キャンペーンを使おう

Amazonオーディブル月額:1500円(税込)

「2カ月無料体験」を使えば…

初月:無料
2カ月:無料
(↑2カ月以内の解約OK・無料)

3ヵ月から:毎月1500円

じゃんご
つまり、
じゃんご
1ヵ月ちょっと入会して解約すると…

じゃんご
無料でAmazonオーディブルを聴ける!

この方法は違法でもズルでもなんでもなく、Amazonが用意した正規のサービスです。

Amazonオーディブルはサブスク制。

月額支払えば、配信コンテンツを好きなだけ見て・聴いていいよ!…というものです。

Spotify、ネットフリックスなどのサブスクサービスでは、このような「無料体験」がつくのが主流です。

結局、無料体験をして「内容がよかった!」と感じる人が多いから、このようなサービスが成り立つのでしょうね。

※キャンペーンを開催していないときは「1ヵ月無料」、時には「3ヵ月無料」というキャンペーンがあります。

 

「本を買う」より「本を聴く」ほうが安い

比較例:2024本屋大賞1位「成瀬は天下を取りにいく」

Amazonオーディブル

Amazonオーディブル(朗読) 0円
Kindle(電子書籍) 1,671円
単行本(本) 1,705円
  • Amazonオーディブルの朗読は0円
  • 1冊新書を買うより、Amazonオーディブルの基本料金のほうが安い(月1500円)
  • Amazonオーディブルは無料期間がある

新書を買うより、朗読を聴くのが断然お得。

月に1冊以上朗読を聴くと、元が取れる。

Amazonオーディブルで月に2冊以上聴いたら、本を買うよりかなりお得です。しかも無料体験あり。どんだけ太っ腹なの?

Amazonオーディブルの価格表。従来まではなにかと制限があったが、新プランで利用しやすくなった

 

Amazonオーディブルの特徴・おすすめの人

おすすめな人は…

  • 本を読むのが苦手
  • 本を読みたいけど時間がない
  • 通勤・通学・家事の際にラジオを聞く

いつも思いますよね。

じゃんご
本、読んでおけばな~

って。

ですがAmazonオーディブルは、プロのナレーターが本を朗読してくれるから、ラジオ感覚で本を聴けるんです!

Amazonオーディブル「アプリ画面」。Spotifyなどと同じ感覚で、好きな本を選べば朗読が聴ける

普段ラジオを聞いている方には超おすすめ

普段ラジオを聞いている方ならわかると思いますが、

  • 先週、こんなエピソード話してたな~!
  • あの回、おもしろかったな~!

って、思い出せますよね。

Amazonオーディブルの”朗読”もそれと同じで、プロのナレーターが読み聞かせてくれるので、内容が入ってきやすいです。

読書と同様に、イメージも膨らませやすい。

ラジオブースにいる推しの動きや表情、イメージできますよね?それと同じ!

 

ハードルの低さが「読書」とは段違い!

読書をするまでの順番
  1. 本を購入する
    店舗、通販、デバイスから
  2. 本を読む時間をつくる
    「読書」を習慣づける必要
  3. 椅子やソファに座る
    静かな場所・時間、自分のお気に入り空間の確保が必要
  4. 読書スタート
    その場から動けない・目が疲れる
Amazonオーディブルの順番
  1. アプリを開く
    【スマホ】Amazonオーディブルアプリから
    【PC】Amazonオーディブル ブラウザから
  2. 好きな本を選んでタップ
    最新本がそろってる
  3. プロの朗読を聞くだけ
    スピーカーから・Bluetoothイヤホンから

圧倒的に、読書との手数が違います。

時間や場所を問わず、ながら作業をしながらでも本の内容を知れる。

これには”歩きながら読書をする”で有名な二宮金次郎もびっくりですよね(笑)

 

通勤・通学・家事をしながら聴ける

普段音楽を聴いているように、

普段ラジオを聴いているように、

Amazonオーディブルで本の朗読がきけちゃいます。

12万以上の対象作品が聞き放題です。

小説のみならず、「ビジネス」や「英会話」などの学べるジャンルも豊富なのが魅力です。

じゃんご
これって革命なのでは!?

 

最新本・最新作・有名作が揃っている

2024年本屋大賞作品のほとんどが、Amazonオーディブルで配信されています。

  • 第1位 宮島未奈
    『成瀬は天下を取りにいく』
  • 第2位 津村記久子
    『水車小屋のネネ』
  • 第3位 塩田武士※これだけ配信なし(執筆時)
    『存在のすべてを』
  • 第4位 夏川草介
    『スピノザの診察室』
  • 第5位 多崎礼
    『レーエンデ国物語』

もちろん、過去の本屋大賞を受賞し作品も、ほとんど聴くことができます。

【申込】2カ月無料体験に申し込む方法

各項目クリックで詳細表示↓

申込ページ

SafariやChromeなどのブラウザで、AmazonのAudible登録ページにアクセスします。

そこで、「2カ月間の無料体験を試す」をタップ。

キャンペーンを開催していないときは「1ヵ月無料」、時には「3ヵ月無料」というキャンペーンがあります。

Amazonアカウントへのログインが求められたら、Eメールまたは携帯電話番号を入力し次に進む→Amazonのパスワードを入力してログインをタップしてください。

ログイン済みの場合、このステップは省略されます。

Amazonアカウントに支払い方法や請求先住所をまだ登録していない人は、ここで登録します。

支払いに利用できるのはクレジットカードまたはデビットカード(請求先は日本国内のみ)です。

最後に無料体験を試すをタップすれば登録完了です。

 

無料体験が終わると自動的に有料会員へ移行する

Audibleの無料体験後は、自分で解約しない限り自動的に有料会員へと移行してしまい、月額料金が毎月発生してしまうので注意が必要です。

無料体験だけで解約するつもりなら、無料体験がいつ終わるのかを確認しておき、解約忘れのないようにしておきましょう。

無料体験がいつまでだったか忘れてしまっても大丈夫。次回請求日はAudibleのサイトで調べられます。

Audibleのサイトにアクセスしたら、左上のメニューボタン​​をタップして「Audible会員プラン」を押します。

続いてアカウント情報を選択すると、「次回ご請求日」を確認できます。

じゃんご
最新本や話題本が朗読で”聴ける”、Amazonオーディブル。

  • 無料で本の内容が知れる
  • 家事をしながら、通勤しながらでも聴ける
  • 無料期間中の退会も違約金なし

など、とんでもなく太っ腹なサブスクサービスです!

【じゃんごブログお得情報】#PR

“肌や髪がツルツルになる”と
話題のシャワーヘッド
「ミラブルzero」がサブスクで登場!
なんと月額1,100円~

サブスクプランの特徴は…

最初にまとまったお金が無くてもOK

毎月1,100円(税込)~のお支払い

ローンやクレカの分割払いと違って金利負担ゼロ

「ミラブルzero」の金額を一括ではなく、何ヵ月かに分けて支払えば、
自分のものになるというサービスです。

定価分支払えばOKで、毎月の支払額は一定。金利もないのは嬉しいですね。

サブスクプランがいつ終了するかわからないので、気になる方は要チェックです↓

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です