2021年度も「あきたびじょんBreak」ライターとして1年間活動します(秋田県広報広聴課の公式note)

2020年度からじゃんごが担当していた秋田県広報広聴課の公式note「あきたびじょんBreak」、なんと2021年度もライター担当することになりました!

あきたびじょんBreakとは?

じゃんご
ねぇねぇ、あきたびじょんブレイクって何?

「あきたびじょんBreak」とは、若者に向けた県の取り組み・県で活躍する若者の情報を発信していくウェブコンテンツ(マガジン)です。秋田県広報広聴課の公式noteとして2020年度からスタートし、初年度からじゃんごはライターを担当させていただきました!

そしてこの度、2021年度もライターを担当することに…!(めちゃくちゃ嬉しいです!)

これまでのあきたびじょんBreakは、秋田で活躍するあらゆる業種の方に取材してきました。2021年度も変わらず、秋田で活躍する若者を取材してきます。

あきたびじょんBreak記事一覧
じゃんご
2020年度は18記事公開しました。クリックすると記事が見れます!
  1. ジェラート専門店TiG(ティグ)「オープン1ヵ月で5000名集客できた理由」を聞いてきた!(内田清文)
  2. リスキーだけど、僕は秋田で羊牧場をつくる。ハピー農場 武藤達未
  3. ユリ農家に転身した男が手にしたワーク・ライフ・バランスとは?鹿角市 片岡陽
  4. あのラジオパーソナリティーには3つの”裏の顔”があった!横手かまくらFM 岡本和磨
  5. 困難を乗り越えた”矢島のブドウ農家”を知っていますか?TOYOSHIMA FARM代表 豊島昂生
  6. 「研究だけでは物足りない!」高清水の女性蔵人を目指した理由 秋田酒類製造株式会社 冨岡浩子
  7. 私が作りたいのは”白木の曲げわっぱ”なんです!大館曲げわっぱ職人 佐藤江里子(柴田慶信商店)
  8. ゴマフアザラシ飼育係のYouTubeが大人気!その理由を徹底取材してきた。男鹿水族館GAO 柿添涼太朗
  9. 秋田県内で唯一「棒アナゴ」を作る漁師の思い 株式会社兼丸漁業 伊藤徳洋
  10. 辛い時だからこそ届けたい歌がある!日本民謡梅若流梅若会 浅野江里子
  11. 知られざる建設業の世界!現場責任者として活躍する1人の女性の話。菊地建設株式会社 松本有香子
  12. プロの味を自宅で!?元東京のシェフの「出張料理」が人気!TreSorelle(トレソレッレ)塩原俊介
  13. ナッツを食べたら人生変わった!?一粒に懸ける思い。 木能実(きのみ) 髙濱遼平・髙濱奈保子
  14. スーツ姿に憧れていた男が伝統野菜「三関せり」で地域の農業を盛り上げる話。株式会社CRAS 奥山和宣
  15. 小さな村に移住したYouTuberたちのリアル。東成瀬村地域おこし協力隊 奈良悠生・内野翔太・倉持和貴
  16. “村の魅力”を映すYouTubeチャンネル「KANAME~要~」 東成瀬村地域おこし協力隊 奈良悠生・内野翔太・倉持和貴
  17. 「ただのマンガファン」の転職先がすごかった! 横手市増田まんが美術館 マンガ原画アーカイブセンター 安田一平
  18. クマ愛でクマを制す!みんなに知って欲しいスペシャリストの仕事。県自然保護課 ツキノワグマ被害対策支援センター 近藤 麻実

秋田協同印刷株式会社と共に事業を進めます

「あきたびじょんBreak」は、秋田県の情報発信業務として秋田協同印刷株式会社が受託した事業で、そこから「ライターお願いできませんか?」とお声がけいただいたものです。

今年度はさらに磨きのかかった取材ができるよう、精進して参りますm(__)m

じゃんご
2021年度も秋田県の魅力、若者の取り組みをはじめ、より多くの方々に情報発信できるよう頑張ります!

 

僕は生まれ育った秋田が大好きです。ここはいろんな問題や課題があるけれど、そんな場所でもサバイブできる人間でありたいし、もっとワクワクできる場所だって伝えたい。あきたびじょんBreakでは、秋田で挑戦することの楽しさや難しさを発信できたらと思っています。

 

秋田に興味のある方、今の若者がどんなことを考えているか気になる方、ぜひご覧ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です