「あきたびじょんBreak」ライターとして1年間活動します(秋田県広報広聴課の公式note)

どうもです。秋田ブロガー・ライター・YouTuberのじゃんごです。

この度は皆様にご報告があります!

「あきたびじょんBreak」ライターとして1年間活動します!

タイトルにもある通り、「あきたびじょんBreak(ブレイク)」のライターとして1年間(令和2年度)活動させていただくこととなりました!

じゃんご
おいおい、あきたびじょんBreakってなんだよ?

…と思ったあなた!

「あきたびじょんBreak」とは、若者に向けた県の取り組み・県で活躍する若者の情報を発信していくウェブコンテンツ(マガジン)です。僕はそのライターとして1年間活動(取材)させていただく運びになりました…ということです!

とにかく内容が気になる方は以下のリンクからどうぞ。登録なし・無料で見れます。(※初回記事公開は2020年7月30日 9:00です)

 

「あきたびじょんBreak」の内容と更新について

「あきたびじょんBreak」で発信する内容は以下の通り。

内容
  1. 秋田県の事業紹介
  2. 県内で活躍する若者の紹介

※計18回取材予定

あきたびじょんBreakでは「秋田県の事業紹介」のほか、「県内で活躍する若者の紹介(取材)」をしていきます。これから秋田を担っていく、ワクワクする仕掛けを計画(実施)している若者にスポットを当て、取材します。

正直、一番「あきたびじょんBreak」を読みたいのは僕なのですが、みなさまにもご期待いただけましたら幸いです!

 

秋田協同印刷株式会社と共に事業を進めます

「あきたびじょんBreak」は、秋田県の情報発信業務として秋田協同印刷株式会社が受託した事業で、そこから「ライターお願いできませんか?」とお声がけいただいたものです。

ちなみに取材するチームは僕を含め、平均年齢29.3歳です。「制作スタッフも若くなきゃ意味がない!」ということでフレッシュなチーム編成となっています。県内で若者にスポットをあてているウェブコンテンツ(マガジン)は少ないので、見ごたえのあるものになるかと思います!…します!

 

夢が叶いました

秋田県の仕事をする。

これは僕が会社を辞めた後、1番最初に掲げていた”夢”でした。その夢を叶えてくださった秋田県をはじめ、秋田協同印刷の方々には大変感謝しています。

「コンペ受託できました!」と連絡が来て電話を切った後、飛び跳ねて喜びました。自分を支えてくれた友達へ「コンペ通ったよ!今まで相談乗ってもらってありがとう!」とすぐに連絡しました。これまで心配かけてきた親にはニンマリ顔で自慢してやりました。

僕はやっぱり秋田が好きで、
秋田を盛り上げたくて、
秋田のために何かしたい人間です。

僕の場合、その”何か”が伝えること・発信することでした。あきたびじょんBreakでは、その”何か”を探している人や、”何か”を実現するために必要な情報を発信していきます。

秋田が好きな方、秋田で挑戦したいと思っている方に向けて書いています。ぜひご覧ください!

あきたびじょんBreakの最新情報は、秋田県庁のTwitter・Facebookからも発信します。ぜひフォローしてください!

あきたびじょんBreak 記事一覧
  1. ジェラート専門店TiG(ティグ)「オープン1ヵ月で5000名集客できた理由」を聞いてきた!(内田清文)
  2. お楽しみに!
  3. お楽しみに!
  4. お楽しみに!
  5. お楽しみに!
  6. お楽しみに!
  7. お楽しみに!
  8. お楽しみに!
  9. お楽しみに!
  10. お楽しみに!
  11. お楽しみに!
  12. お楽しみに!
  13. お楽しみに!
  14. お楽しみに!
  15. お楽しみに!
  16. お楽しみに!
  17. お楽しみに!
  18. お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です