【最多自殺】秋田県の自殺データまとめ。2017年秋田の自殺・242名って知ってた?

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

秋田県民なら、耳にタコができるほど聞いたことがある言葉、

 

秋田は自殺率No.1

 

秋田に住む私も、幼い頃からこの事実は知っていました。新聞やテレビでもよく報道されています。

しかし、私は「自殺が多いのは秋田県」という事実をしっていても、実際に何人自殺しているのか、何が理由で自殺をしているのか、などを知らないまま24年間過ごしてきました。

幸い、私のまわりでは自殺者はおらず、深いところまで触れる事が無かった”自殺”。

今回は秋田県の自殺データをまとめていきます。

 

秋田県の自殺の現状

自殺利率No,1と言われる秋田県、「秋田県における自殺の現状(H29)」を参考にまとめていきます。

 

秋田県の自殺率

秋田県の自殺率です。

自殺率の高い県を並べていきましょう。

  • 平成12年:秋田
  • 平成13年:秋田
  • 平成14年:秋田
  • 平成15年:秋田
  • 平成16年:秋田
  • 平成17年:秋田
  • 平成18年:秋田
  • 平成19年:秋田
  • 平成20年:秋田
  • 平成21年:秋田
  • 平成22年:秋田
  • 平成23年:秋田
  • 平成24年:秋田
  • 平成25年:秋田
  • 平成26年:岩手(秋田ワースト2位)
  • 平成27年:秋田
  • 平成28年:秋田
  • 平成29年:秋田

平成26年以外、すべて秋田が自殺率トップです。「秋田は自殺率が高い」を追求してみると、改めて、その多さにハッとしてしまいます。

 

自殺者の年代別割合

自殺率が多い秋田県。

次に自殺者の年代別の割合をみていきましょう。


秋田県における自殺の現状(H29)より

平成2年からデータがありますが、自殺者の年代別の割合は平成29年になってもあまり変化はありません

60歳以上の方の割合が最も多く、中高齢者、40歳未満と続きます。

 

自殺の動機

自殺の動機をみていきましょう。


秋田県における自殺の現状(H29)より

「経済・生活」が動機の自殺は、近年減少傾向にあります。一方、「その他」の動機が増加してきています。「健康(病苦)」の割合は毎年40%前後です。

 

秋田県の自殺者数

平成13年から平成29年まで秋田県の自殺者数をまとめていきます。(秋田県における自殺の現状H29より)

  • 平成13年:438人
  • 平成14年:494人
  • 平成15年:519人
  • 平成16年:452人
  • 平成17年:447人
  • 平成18年:483人
  • 平成19年:420人
  • 平成20年:410人
  • 平成21年:416人
  • 平成22年:358人
  • 平成23年:346人
  • 平成24年:293人
  • 平成25年:277人
  • 平成26年:269人
  • 平成27年:262人
  • 平成28年:240人
  • 平成29年:242人

平成13年から平成29年までのデータですが、最も自殺者が多い時は、一年間で500名以上自殺していたんです。

笑えません。

 

まとめ

先日、各メディアではご当地アイドルの自殺が大きく取り上げられていて(なんだか身近に感じました)、思ったんです。

あぁ、若い人でも自殺しちゃうんだ。

って。

秋田県でも最近にありました。

 

私の地元、秋田県は

自殺県とよばれる程、自殺者が多いです。

実際にそうです。

 

その実情を私が知るために、

ブログを通してご紹介させていただきました。

まずは、この事実をみんなにも知ってほしい。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。