ニッポン美肌県グランプリ2017で秋田県3位!

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

じゃんごブログでは、”いかに秋田美人は美人か”を追求してきました(笑)

◆秋田美人関連記事はコチラ-じゃんごブログ

 

今回は、更なる秋田美人の魅力を伝えることができそうです!

 

 

ニッポン美肌県グランプリ2017
秋田県は3位!


ニッポン美肌県グランプリとは?

“肌のビッグデータ”からポーラが新たに導き出したのは、一人ひとりの肌は、それぞれ異なるけれど、日本各地の細かな気象環境や生活習慣の違いは、さまざまなエリア的傾向をもたらしているという事実。

肌のビッグデータを持つポーラだからこそ発見できる新事実を、新しい美容提案という形でお届けします。-美肌県グランプリ2017より

 

その年、一番の美肌県を決める。

それが

ニッポン美肌県グランプリ!

 

ニッポン美肌県グランプリは2012年から始まった、株式会社ポーラが手がける美肌イベント。

ポーラが保有する肌のビッグデータから、各都道府県8部門ある項目の総合点で競われる為、独断と偏見で論理を展開するようなじゃんごブログとは別物の信頼感を持てる結果となっています(笑)

 

秋田県は3位!

ニッポン美肌県グランプリ2017では、我らが秋田県は3位という結果になりました。

流石、秋田県。誇らしいですね!

 

2012年から2017年まで計6回開催された美肌グランプリですが、秋田県がベスト3に選出されるのは今回が初(意外!)

【秋田美人=美肌】の印象を強く持っている筆者は、「秋田って美肌県常連じゃないの!?」と思わず声を上げてしまう結果に驚いています。

 

では、

ニッポン美肌県グランプリ2017のグランプリはどこの県が受賞したのでしょう…。

秋田より肌レベルが高い県は、いったいどこなの!?

 

美肌県 1位

ニッポン美肌県グランプリ2017、栄えある1位は

富山県!

美肌偏差値は70.97。

 

富山県は日照時間が短く、降水量が多くて相対湿度も高いため、なめらかな美肌を保ちやすい環境であることに加え、良質な睡眠を心がける生活習慣がグランプリの要因だと考えられられるそう。

日照時間の短さ・適度な湿度・良質睡眠に関しては、秋田県も当てはまりますね。やはり美肌の条件として、なめらかな美肌を保ちやすい環境ってすごく大事なんですね。

 

 

2位 石川県

2位には石川県がランクイン。

美肌偏差値は65.74。

 

石川県も日照時間が比較的短い為、美肌をキープする環境であるといえます。

また、石川県出身の美肌(美人)有名人としては田中美里さん(声優・女優)、juice=juice宮崎由加さん(アイドル)が上げられます。美肌県として納得がいきます。

 

秋田県はシミができにくい県1位

ちなみに、先ほどの秋田県のデータを見てみると、秋田県は【シミができにく部門】で1位を獲得しています!

更にポーラさんが出した結果には、秋田県の肌についてこのようなことが記載されてあります。

日照時間が短く、紫外線による影響が比較的少ないため、色白でなめらかな美肌を保ちやすい環境です。気温が低く、肌が冷えやすいので、マッサージなど血行を良くするケアがおすすめです。

 

色白で美肌…まさしく、

美人県!

 

いっそう秋田のことが好きになる筆者でした(男)。




 

まとめ


秋田の女性は美人&色白で、もっとも世界に愛される日本人顔であることには間違いありません(切実)!それを裏付ける理由として秋田出身の女優・佐々木希さんが証明してくれています。

美肌県グランプリ2017まとめ

  • 1位:富山県 70.97点
  • 2位:石川県 65.74点
  • 3位:秋田県 64.31点

以降の順位、過去のグランプリ等は美肌県グランプリ2017公式HPにて確認できます。

 

誇らしい美肌県の紹介でした!

3 件のコメント

  • 秋田でシミの多いひと沢山見るけどな
    なぜかと言うと異常に砂糖を採る食文化と、雪焼け

  • あきたタニタ食堂も閉店してしまう程砂糖も塩も大好きな秋田県民。食生活を考えなければ…ですね。筆者も。

  • 同じく‥異常な食生活の秋田
    シミのある人良くみます、
    このデータ信用できるのかな

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。