【大仙市】カフェ「きりんの木」がオープンするぞ!ジブリのような世界観が魅力的

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

今回は大仙市にオープンする

「きりんの木」

というカフェをご紹介致します。

大仙市といえば、大曲の花火が有名です。今では「花火のまち」と呼ばれるようになり、大曲駅前の「花火通り商店街」は連日、観光客や地元客でにぎわっています。

今回は、カフェきりんの木のオープン情報やメニューなどをまとめます!

 

カフェ・きりんの木とは?

この秋オープン

地元・秋田のカフェで

働いてみる。

きりんの木HPより

カフェ「きりんの木」は、

2018年の秋にオープン予定のカフェ。

大仙市の花火通り商店街のとおりに出店する予定です。

 

花火通り商店街

花火通り商店街は、大曲駅の西口からまっすぐ伸びる、昔ながらの商店街です。

カフェや呉服店など、ほとんど昔のまま存在していて、懐かしい気分にさせてくれる商店街です。

大曲の花火期間中は、特に商店街がにぎわいます。

 

地元農家さんの食材を使ったデリカメニュー

大仙市にオープンするカフェ「きりんの木は」、地元農家の食材を使用したデリカメニューを主としています。

地産地消のカフェは、地元民としてはありがたいですよね。馴染みのある味や食材を使ってくれたら、よりメニューに親しみを持てます!

どんなメニューがあるのか楽しみです♪

 

この記事を書いている現在(2018.09.25時点)では、詳細なメニュー情報がわかりません。

※オープン後、情報を追加します。

 

内装がおしゃれ!スペインやドイツの家具

内装は「居心地が良い」をコンセプトに、北欧やスペイン、ドイツ等の家具を使用しています。

きりんの木の内装には、こだわりがあるようです。

きりんの木HPには”完成予想図”が公開されています。

そこには北欧やスペイン、ドイツなどの家具やインテリア。

まさにジブリの世界に入ってしまったかのようなカフェ体験ができるのでは!?

 

お子様連れも安心して入店可能

大型のキッズ什器を設置し、お子様連れのお客様も気軽に来ていただけます

きりんの木HPより

カフェに行きたいけど、子供が心配…。

「きりんの木」は、そのようなお子様連れも安心して入店できます。安心して入店できるから、カフェを存分に楽しむことができます!

 

カフェ・きりんの木は3階建てビルの1階


株式会社cozy複合用途ビルHPより

カフェ・きりんの木は、株式会社cozy複合用途ビルの1Fにあります。

2Fはシェアオフィスとして活用されます。3Fは株式会社cozyの事務所となるようです。

シェアオフィス自体は、10月から利用されるようです。

シェアオフィスを利用している方(ビジネスマン)は、作業の休憩時間にきりんの木を利用しやすいですね。

もちろん、一般のお客さんも「きりんの木」に入店できますので、ご心配なく!

 

 

カフェ・きりんの木 地図アクセス

大仙市にオープンする、カフェ・きりんの木は、大仙市大曲中通りにあります。

地元の方ならわかると思いますが、グランマートの向かい側(横)です。わかりやすい場所にカフェがあるので、探す必要はありません!

<カフェ・きりんの木>
TEL:0187-73-7578

 

カフェ・きりんの木 営業時間

営業時間は

11:00~19:00

です。

また、定休日がまだ公開されていないようなので、わかり次第情報を追加いたします。




カフェ・きりんの木 オープン日

きりんの木は

2018年10月5日オープン予定

です。

 

まとめ

オープン前ということで、情報が少ないです。

情報が公開され次第、追加していく予定です!実際にレポ書きたいです!

 

とりあえず、

大仙市に行く楽しみがまた1つ増えました!

(実は先日、もうオープンしてると思って行ってみたら、まだでした!笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。