異例の大ヒット缶詰・岩手の「サヴァ缶」が秋田で買えた!販売場所などまとめ

どうもです。
秋田ブロガー・ライター・YouTuberの
じゃんごブログ編集長です。

今回は異例の大ヒットを記録している岩手の「サヴァ缶」を秋田県で購入することができたので、購入場所や味の感想などをまとめます!

食べるの楽しみ!

 

異例の大ヒット缶詰・岩手の「サヴァ缶」が秋田で買えた!販売場所などまとめ


サヴァ缶とは?

秋田で購入した「サヴァ缶」

「Ça va(サヴァ)?缶」は「(一社)東の食の会」と岩手県釜石市に工場をもつ「岩手缶詰(株)」と「岩手県産(株)」によってつくられた、国産サバを使用したオリジナルの洋風缶詰

東日本大震災で衰退した被災地三陸からオリジナルブランドの加工品を発信したい!という想いから商品化を進めたそうです。

「Ça va?(サヴァ)?」はフランス語『元気ですか?』という意味。

「元気ですか?」と岩手から全国へ向けて声をかけるイメージで名づけられています!

3種の缶詰が魅力的

秋田県で購入してきた「サヴァ缶」は、3種類の味が用意されています。

<サヴァ缶の味の種類>

  • オリーブオイル漬け
  • レモンバジル味
  • パプリカチリソース味

オリジナルレシピ公開中!


岩手県産の公式YouTubeでは、それぞれの缶詰に合わせたオリジナルレシピを紹介しています。

例えば「オリーブオイル漬けレシピ」では、一缶まるごとジャガイモと煮るだけの「サヴァ缶のアヒージョ」や、お好みの麺にお好きな野菜をトッピングできる「サヴァ缶のそうめん」などが紹介されています。

それぞれの味にオリジナルレシピが公開されているので、メニューに迷う心配もありませんね。



レモンバジル味を食べてみた!

サヴァ缶 レモンバジル味の中身

秋田県で購入したサヴァ缶(レモンバジル味)を開けてみると、ほんのりとレモン香りがしてきます。

あぁ~これは美味そうだ…(ジュル)

これまで食べてきた「サバ缶」とはまた違ったオシャレな雰囲気にワクワクしながら、どう美味しくいただこうか考えます!

….

…….

………..

カフェランチっぽくしよう!
(大丈夫か?)

 

サヴァ缶・カフェランチメニュー(じゃんごブログオリジナル)

カフェっぽい容器、

カフェっぽい米の盛り方、

フレッシュ野菜….

そして、サヴァ缶。

 

私の家はもう、
カフェと化しています。

 

 

十穀米の上にサヴァ缶のサヴァを。

そのうえからバジルソースをたらりたらり。

自家製のオーロラソースを野菜にかけると…

それはもう、大満足です。

 

肝心なサヴァ缶(レモンバジル)の味は、それほどレモン味が強いというわけではなく、ほんのりと香る程度でした。

バジルも入っているので、味が濃くなくあっさりしています。軽い。

サヴァ缶の中は切り身が3つ入っていますが、一人でペロリできちゃうくらいです!

これはいろんなレシピで食べてみたい!」と思える、初サヴァ缶実食でした。

秋田ソロキャンの時に持っていくのもいいかもね!

【新企画】秋田県でソロキャンプ始めます。

2019.07.09

 

秋田県でサヴァ缶が買える場所

今回筆者が買ってきた「サヴァ缶(レモンバジル味)」は、グランマート飯田店(大仙市)で購入してきました!グランマート飯田店は確実です。

大変申し訳ございませんが、県内他スーパーはリサーチしていません!

しかし「サヴァ缶」はネットでも購入することが可能です。

詳しくは岩手県産株式会社の公式ホームページをご確認ください。

 

500万個出荷している大ヒット缶詰

今回ご紹介している「サヴァ缶」は、発売6年目で出荷500万個を突破しています。

ヘルシーなサバを洋風の味で楽しめ、目を引くデザインなどがヒット理由となっているようです。

ぜひみなさんも「サヴァ缶」を見かけたら購入して食べてみてくださいね!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。