【秋田県】ローカル会社ホームページのセンスがいい!

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

突然ですが、

 

サイトってセンスですよね?

 

デザインが良いサイトって見やすいですよね。いわばセンスなのです。

田舎にありそうなローカル会社のホームページ、例えば「〇〇商店のHP 最終更新:2002.11.2」みたいなホームページ。そういうサイトって大体「古くさい」ですよね?画像が粗かったり、フォントがめちゃくちゃだったり…(そのデザインでも更新し続けているHPは個人的に好きです)

そんなローカル会社ホームページですが、調べてみると、秋田でもセンスが良い・かっこいい・かわいいホームページがあるんです。

今回は【秋田=田舎】でも、ホームページセンスあるぅ~♪という事を伝えていきます(笑)

※これから出てくるイメージ画像はPCの画面によるものです。スマホと比べてみるのもいいと思います!

 

ローカル会社ホームページのセンスがいい!


菓子舗 榮太楼

秋田銘菓の大手会社、株式会社 菓子舗榮太楼(エイタロウ)のホームページ。

よく、「榮太」と間違えられますが、「榮太」なのでご注意あれ。

 

さすが秋田で超有名なローカル会社だけあり、ホームページもセンスがいい!見やすい!かっこいい!

上の画像はトップページ。この背景、見てると「ぼわぁ~ん」と変わっていくんです。これが秋田銘菓だ!と言わんばかりのトップページになっており、都会のサイトと比べても劣りません!

榮太楼の歴史というページもあり、わかりやすく説明されています。このブログでは榮太楼さんの目玉商品、「さなづら」を取り上げたことがあります。

秋田銘菓「さなづら」を何年かぶりに食べた感想

2017.07.14

 

 

たけや製パン

「秋田のパン」「たけやパン」でお馴染み、株式会社 たけや製パンのホームページ。

榮太楼ホームページがカッコイイならば、こちらはかわいいホームページとなっています。

たけや製パンと言えば、あんぱんシリーズや、バナナボートで有名。

【食レポ】新発売!高校コラボバナナボート

2017.10.08

定番商品のページでは、秋田県民らな一度は見たことがあるパンやスイーツの数々が見れます。

また、レシピのページでは、たけや製パンの商品を使用したレシピが公開されています。


▲15種類のレシピが公開されている。

 


▲クリックするとレシピ詳細を見ることができる。

 

PC画面でカーソルを項目に近づけると【ひょこんと動く演出】が入るのだ。その演出が野ばらを駆け回る秋田犬のような可愛らしさで何度もカーソルを合わせてしまう…。是非、PCの電源ボタンをいれて体験して頂きたい。




進藤冷菓 ババヘラアイス

「灯台下暗し」という言葉があるように、多分秋田県民はババヘラのホームページを見たことがないでしょう(笑)

実際、私がそうです。

今回調べるにあたり、初めてババヘラのホームページをみました。

トップページでは、まるで悪魔の実を食べてしまったおばあちゃん(ババ)が腕を伸ばし、ババヘラを強調しています。「どどぉ~ん!!」というテロップを入れてあげたいくらい。

ババヘラの大手会社、進藤冷菓さんのトップページには、【フェイスブック】【新商品】が並んでいて充実。アイスが溶けてしまう熱の入りよう。

言うまでもなく、ババヘラの歴史や取り扱い店などもしっかりと記載されている。ババヘラのホームページを見たことが秋田県民のみなさん、必見です!!

まとめ


秋田が田舎だからって、サイトも田舎と思っていませんか?

今回調べてわかったことは、秋田のサイトは都会のサイトに劣っておらず、センスのいいサイトがたくさんあるという事。

ついつい気になったコトやモノだけ検索しがちですが、出身地のローカル会社ホームページが意外とカッコイイ!という事もあるので、調べてみると面白いかも!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。