【検証】スーパー絡むマンになるとフォロワーは増えるのか?

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

 

スーパー絡むマン

という言葉をご存知ですか?

この言葉を知っている人はいないと思います。なんせ私がつくった言葉だから!!

 

じゃんごの受動的なSNSの絡み


SNSプロフィールやフォローしてくださった人に対してよく使われる「どんどん絡んでください!」…一方通行だと思いませんか?

よく私は「ブログ是非見てください♪」のような一方通行ツイートをよくやります。

それじゃ、だめ?

折角、SNS上でコミュニケーションをとるのなら、「絡んでください」と受動的になるより、能動的にコミュニケーションをとったほうがいいと思ったんです(ブロガーとして)

情報をアウトプットしてなんぼ。コミュニケーションをとらずして、なにがブロガーだ!と(笑)

スーパー絡むマンとはSNS上で能動的にコミュニケーションをとること。名前の通りです。

秋田をもっと知ってほしい!じゃんごブログをもっと見てほしい!

検証してみよう。

以下の基準を設定し、スーパー絡むマンにはどのような効果が得られるのか検証してみます。

<スーパー絡むマンの設定>

  • 秋田に関するツイートに引用、リプライを送信する
  • フォロワーのみならず、DMでじゃんごブログを案内する
  • ツイッターを開いた際に可能な限り実行

フォロー外からのDMは非常に嫌われる(イメージ悪い)可能性高です。しかし、秋田広めるブロガーとして躊躇することはありません!(怖いけどね)

より多くの方にじゃんごブログを見ていただくことで、秋田を大いにPRしたいと思います!




1000フォロワーを目指す!

現在じゃんごブログのフォロワーは800名程度。

SNS(ツイッター)でスーパー絡むマンと化したじゃんごは、積極的にコミュニケーションをとりに行きます。

私のフォロワーさんは若者が少ないので、若い人をメインにDMをしていきます。


▲2017/10/26時点

例えばDMは、このような(熱がこもりまくった)内容を送信します。

はじめまして。

じゃんごと申します。

秋田県のディープな情報をお届けする『じゃんごブログ』を運営しています。

秋田県は若者の県外流出が著しく、若者不足と言われています。その他にも人口減少、少子高齢化のトップランナーでもあります。秋田県に住む私になにかできることはないか…そう考えた結果が「秋田の魅力を伝えるブログを書く」ことでした。

一度ブログを覗いていただけましたら嬉しいです。(URL)

能動的にブログを見てもらうお願いを試みます。

この記事にたどり着いた方、ウザがらないでください~!!!!質の良い記事を投稿していきますので。

 

じゃんご
どうかスーパーブロックマンやスーパーミュートマンにならないで!

 

以上、スーパー絡むマンのじゃんごブログ編集長でした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。