カップルがランチデートでガストを選びたくない理由

どうもです。
じゃんごブログ編集長です。

 

皆さん、というか

秋田県のみなさん。

 

ガスト行きますよね?

 

あなたにまちに必ず存在するファミリーレストラン・ガスト。

最近では「テイクアウト」もできる店舗も増えてきて、自宅でガストの味が楽しめるようになっています。

リーズナブルで美味しいごはんが食べられるレストランはガストしかありません。「他のファミリーレストランもいいよ♪」などと言う人はガストの本当の魅力に気づいていない!ガスト最強じゃん!

そんな秋田県民の心のよりどころ・ガストを敬遠する人たちがいるみたいなんです。

 

「普通、ランチデートでガストはないよな」

ふとした友人(男)との会話で事件は起きました。

 

友人「普通、ランチデートでガストはないよな

 

私は友人のこの発言に言葉を失うと共に、ガストの命のともしびみたいなのがフッと消えかかったような衝撃を覚えました。

気心知れた友人なので、どんなことでも受け入れられるはずだったのに…!

 

ランチデートでガストはない

私はそうは思いませんでした。

友人に問いかけます。

 

なんでガストはデートで選ばれないの?

友人からの爆弾発言を聞き間違いだと信じたい一心で、「なぜガストはデートで行ってはいけないのか」と問いかけました。

すると友人はこう答えました。

 

日常的にガストに行ってるから、
わざわざ彼女と行きたくない。

 

そうか、彼は根本的にガストを毛嫌いしている訳ではなくて、それなりの理由があったんだ。

しかし、ガストを選択しない理由が興味深かった(私と価値観が違った)ので、深掘りしてみました。



彼女とは非日常を味わいたい。

常日ごろお世話になってるガストはきっと彼女もたくさん行ってるだろうし、わざわざ知ってるところにデートしにいくよりも、非日常のワクワク感やアドベンチャー感を味わいたい!

…という感じの事を言ってました。

 

確かに、彼の言っていることは納得できます。

これから述べることは私の勝手な解釈ですが、人間の深層心理に存在する(深層心理でもないか)、【彼女(彼氏)と想いを共有したい】という気持ちが「デートランチでガストを敬遠している理由」の一つかと思うんです。

二人が経験したことがあるガストよりも、二人とも初めて行く場所で新鮮な感動体験をしたい

そんな思いからガストは敬遠されるのだと。

 

私の友人は身近にある日常よりも、ワクワクする非日常を味わいたいみたい。

 

 

ランチデートはガストでもいい。

私は無理に非日常を追求するより日常を味わいたい派です(笑)

今回は私の周りでガストを敬遠する人が多かったので、記事にさせていただきました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。